毛穴撫子シリーズから新アイテム登場!! 「重曹肌磨き袋」の効果はいかに!?

重曹の力で毛穴をケアする人気の毛穴撫子シリーズ。
この毛穴撫子シリーズを販売している株式会社 石澤研究所から新たな商品が発売になります。
「毛穴撫子 重曹肌磨き袋」国産米ぬかを100%使用し、さらに重曹をプラスしたその効果と使用法について紹介します。

d1572-272-197015-0

昔から使われてきた「米ぬか袋」

昔から米作りの盛んな地域に住む女性たちは、米ぬかを木綿の袋に入れた「米ぬか袋」で肌を磨いていました。
そうすることで肌がツルツル、スベスベになり美白効果も期待できちゃうんです。

これが米どころには美人が多いといわれてきた所以でしょうか。

米ぬかのパワーで透明感UP

米ぬかとは、玄米を精米するときに出る外皮と胚のことをいいます。

ビタミンEやオレイン酸、ビタミンB群などの美肌成分に加えて石鹸に似た洗浄成分が含まれています。
この洗浄成分で皮脂の汚れやくすみを落とし、肌キメを整え透明感を生み出します。

さらに、ほどよく油分が含まれていることで肌をしっとりさせる効果があります。

重曹のパワーで毛穴の奥底から汚れゴッソリ

重曹には炭酸水素Naという洗浄成分が入っています。

この洗浄成分で、肌のザラつき・ブツブツ・黒ずみの原因となる古い角質をゆるめて毛穴の奥から汚れを浮き上がらせます。
このピーリング効果によって肌をつるつるにします。

重曹磨き袋の使い方って?

重曹磨き袋の使い方はとっても簡単!

STEP1

まず、水かぬるま湯の中で袋を軽くもみます。
袋の中まで水分を含ませ、布からペースト状になった中身が出てきたら使うことができます。

STEP2

次に、肌に当ててマッサージするように滑らせ、最後に水かぬるま湯で洗い流します。
メイクをしている場合はクレンジングをした後に磨き袋を使うと良いでしょう。

注意点

重曹肌磨き袋を使用したあとに、石鹸などで洗い流す必要はありません!
化粧水や乳液をたっぷりつけて、しっかり保湿してください。

使用後には水気を切り風通しの良いところに保管しましょう。

こちらの商品の内容量は25gとなっていますが、1週間を目安に中身がなくなるまで使用することができます。
一度使用した肌磨き袋は固まってしまいますが、お湯にゆたすことでまた柔らかくなり繰り返し使用することができるのです。

全国のバラエティショップへいますぐGO!

全国のバラエティショップ(東急ハンズ・PLAZA・LOFT)、インターネットでの数量限定販売になります。
「毛穴撫子 重曹肌磨き袋」25g約1週間分、価格は税込み486円となっています。

※価格は店舗によって異なることがあります。


この重曹肌磨き袋は顔だけでなく、ひじやひざ、かかと、お尻など体の気になる部分にも使うことができます。
肌が乾燥する季節にはザラつきや黒ずみが気になりますよね。

あなたも米ぬかと重曹の力でツルツルスベスベの肌になってみませんか?

【参考リンク】
株式会社石沢研究所

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする