話す前から対象外になっているかも!? 婚活パーティーで“話の内容”よりも気を付けたいこと

【質問者:女性30代】
婚活パーティーにいったけれど誰からも連絡先を聞かれませんでした。
何を話したらいいでしょうか?

a 話す前から人柄は伝わる。会場に入った瞬間から自己PRは始まっているのです。

こんにちは。婚活コンサルの菊乃です。
何を話すのか話題を考えていらっしゃるのですね。

ですが実は話の内容よりも気をつけていただきたいことがあるのです。

私は婚活イベント企画にかかわったことがあるし、街コンなどのイベント取材に行ったこともあります。
5~7割の方は会場に入ってきた瞬間から相性以前に服装、髪型、仕草、姿勢などで対象外になっているのです。

今回は接客コンサルタント、マナー研修講師の樋口智香子さんに婚活イベントで“話の内容”よりも気を付けることについてお聞きしました。

gahag-0016667629-1

女性が気を付けておきたい事

話しかけられるかどうかは遠くから見た時の印象が大きい。
少し離れたところから見ると女性同士で話しているのはとても印象が悪い。

女性の群れに話しかける男はおりません。
また、足元がだらしない方は目立ちます。

足元

モテる足元
基本のきちんとした座り方は膝からかかとまでくっついていること。
足は膝より少し前に出して座りましょう。

ブスな足元
・膝が開いている
・靴を脱いでいる
・足を椅子の下で交差している

だらしない座り方の写真と、きちんとした座り方の写真を比較してみましょう。

20161116kikuno%e8%b6%b3

いろんな女性がいる中で話しかけてみたいと興味を持たれるのはきちんとした座り方の女性ですね。

手元

次に話しかけられた際の手元についても気をつけましょう。
手を置く位置で相手に親しみやすさが伝わります。

モテる手元
テーブルがある場合は、テーブルの上に手をおきます。
手のひらは上を向けるほうが相手はリラックスして話ができます。

「手の内を見せる」という言葉があるように、武器を持っていないことを相手に示すために手の内側を見せるのが正式なマナー。

テーブルがなく着席スタイルの場合は、お腹に近い太ももの上に左右の手を重ねて置きましょう。

ブスな手元
・テーブルの上で手の甲を上にしてクロスする。
・テーブルの下に手を置く。

写真を比較すると、手のひらが見えるほうがリラックスした雰囲気になりますね。

kikuno%e6%89%8b

男性が気を付けておきたい事

スタッフへ横柄な態度をとる方は、参加女性からよい印象がありません。
「裏表があって信頼できないな」「怖いな」と思われがち。

デートでも店員への態度を女性は見ています。
逆に、スタッフと話し込んでしまう男性も。
イベントの目的はスタッフと仲良くなることではなく、自分の出会いを作ることです。

参加者女性に話しかけるようにしてください。

座り方で、椅子の背もたれにドッカリもたれかかって話していると、失礼な印象を与えます。
やや前のめり気味で話すと女性に楽しんでいるということが伝わります。


婚活イベントに限らず、オフィスでも通勤途中でも座り方や仕草、服装は見られています。
婚活イベントに行かないと相手が見つからないと思っていて参加してもつながらないような方は、普段はもっと手抜きでしょう。

電車の中だろうが出会いはある。
知り合いが乗っている可能性だってあります。

毎日の生活の中にあるご縁やチャンスは、開いた膝の間から全部抜けていっているのです。
まずは足を閉じましょう。

【取材協力】
・樋口智香子
資生堂ビューティーコンサルタントキッザニア東京では優秀スーパーバイザー賞を受賞。
現在は独立して、一人ひとりを輝かせる接客マナーの専門家として企業研修や婚活マナーの講師として活動中。

http://www.nanairostyle.jp/

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (7)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする