そのスキンシップに“気遣い”はある!? 男性の「下心がみえみえ」な行動5選

男性から積極的にアプローチされるのは嬉しいですが、その行動に下心が見え見えだと何だか気持ちが萎えてしまいますよね……。
そして実際に、男性が下心を持っているときにはどんな行動を取るのでしょうか?

そこで今回は「下心があるときのクセを教えてください」というインタビューを実施。
下心があるときの男性の行動をまとめてみました。

face

(1)やたらスキンシップをしてくる

『下心があるときは、相手の反応をみたいという思いもあってスキンシップを結構する』(28歳/営業)

『とにかく触りたい。下心があるので……。男ってそういう生き物だとおもいます』(33歳/販売員)

自然なスキンシップではなく、やたらと強引なスキンシップをしてくる男性には要注意。
女性に気遣いのあるスキンシップが出来ないのは、下心があり焦っているせいです。

やたらと強引に触ろうとしてくる男性は、単純に体目当ての可能性が高いと見ていいでしょう。

(2)やたらとお酒を飲まそうとする

『お酒を飲んだら、開放的な気分になってくれるかな~という憶測はあります』(25歳/運送業)

『女の子も「酔っぱらってたからしょうがない」って許してくれるかなと思って……』(37歳/編集者)

やたらとお酒を勧めようとする男性も、女性に対する下心でいっぱいの可能性が高いです。
お酒に酔うと気分が高揚して開放的になることが多いので、下心のある男性はソレを狙っています。

お酒に酔わせて判断を鈍らせ、その女性といい関係に持ち込もうとしているのです。
断っても無理に飲酒を勧めてくる男性は、下心があると見て注意した方がいいでしょう。

(3)デートにお金を使わない

『ぶっちゃけ下心のみの場合は安くすませたいです。そこから本命になることは、自分場合はあまりないですね』(24歳/大学生)

本当に大切な相手なら、男性は多少なりともお金のかかるデートプランを考えてくれるものです。
しかし、もし単なる体目当てだった場合、なるべく相手にお金はかけたくないと思うハズ。

近場で済ませようとしたり、高価な店には絶対に行かないようにするのです。
もし、デートがいつもお金のかからないプランばかりだとしたら、体目当ての可能性が高いと言えるでしょう。

(4)夜遅くまで帰してくれない

『終電を逃したら、どこかで泊まるしかないので、もしかしたら……という思いは強くなるかも』(29歳/エンジニア)

飲み会などで早く帰りたいのに、なかなか家に帰してくれない男性は下心があると見て間違いありません。
時間を引き延ばして終電を逃させ、家に帰れなくした後でチャンスをうかがっているのです。

同様に、夜遅くからのデートを誘ってくる男性も下心が見え見えなので要注意。

(5)やたらと見てくる

『その子が見てないときに、マジマジと上から下まで見ちゃう』(30歳/バーテンダー)

やたらと体を見られたら、女性でなくても不愉快になりますよね。
男性の下心からくる行動なのですが、男性はばれていないと思っても、見られている本人には分かるものです。
特に胸や脚などをジロジロと見てくる男性は、あまりにも下心が見え見えで引いてしまいますよね。


いかがでしたか?

下心だけで寄ってくる男性と付き合っても、おそらく良い関係は築けないでしょう。
その男性は女性の体だけが目当てなので、本当の意味で優しく気遣ってくれるということはありません。

下心が見え見えの行動に気が付いたら、なるべくその男性とは距離を置いた方がいいのかもしれませんね。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:152人
※集計期間:2016年10月30日~2016年11月3日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする