コレを言われたらメロメロ!男性が女性に言われると「跳んで喜ぶ」言葉BEST5

異性と付き合うときには、普段から喜ぶ言葉を伝えてあげた方が、より円滑にコミュニケーションを取ることが出来ます!
でも、男性と女性では、言ってもらって嬉しくなるワードがけっこう違いますよね。
女性なら嬉しい言葉でも、男性にとっては嬉しくなかったりすることも……。

そこで今回は、男性が女性に言われて喜ぶ言葉をピックアップしてみました。
彼を喜ばせてあげたいな……と思ったときに、ぜひ使ってみてくださいね!

jump

(1)「○○君が一番だよ!」

『優越感を感じられてうれしい』(27歳/会社員)

男性は、“身体能力”や“頭脳”など、自分自身の能力を褒められると喜ぶ傾向があります。
さらに、「周りの人間に勝っている」という優越感を感じさせてあげることも、男性を褒めるときのポイントです。

逆に、彼の前で他の男性を褒めるのは、劣等感を刺激してしまうことになるのでNG。
他の人の名前を出すときは、「○○君よりアナタの方が仕事が出来るよね!」など、その人と彼を比較して褒めてあげましょう。

(2)「○○君って他の人とちょっと違う気がする」

『特別視されてるような気がしてうれしい』(37歳/司法書士)

『周りの男とは違うんだと言われるのはうれしい』(22歳/学生)

「○○君って普通だよね」と言われるのを男性は嫌います。
「アナタって特別な感じがする」と、彼が周りとは一味違う男性であると伝えてみてください。

もちろん、「周りから変わってるって言われない?」など、マイナスイメージの漂う言い方をするのは止めましょう。
あくまでも、“私とってアナタは特別な存在”であることをアピールしてください。

(3)「分かるよ、○○君の気持ち」

『愚痴を優しく聞いてくれる大人な女性。安心しますね。母性本能でつつみこんでほしいです』(26歳/営業)

男性が仕事の愚痴などを言ってきたときに、思ったとしても「それはアナタが悪いと思う」などと否定の言葉を使ってはいけません。

そんな時には、「○○君が正しいと思うよ!」と、彼の意見に同調してあげましょう。
そうすれば彼も、「この子はいつも俺の味方なんだ」と、彼女であるアナタを信頼してくれるようになります。

(4)「○○君と一緒にいると楽しいな!」

『あまりにも褒められると自分の場合すこし疑ってしまう。一緒にいて楽しいくらいだと褒められてる気があまりせずに、単純によろこんでくれてるようなのでうれしい』(33歳/フリーライター)

“アナタと一緒にいると楽しい&嬉しい”という気持ちを伝えることで、彼にとっての好感度を大幅にアップさせることが出来ます。
「一緒に」という言葉を付け足すのがポイントです。
一緒にいる時間が楽しいことをちゃんと伝えれば、彼も素直に喜び、なるべく彼女と一緒にいたいと思うようになります。

(5)「やっぱ○○君って頼りになるな!」

『そんなこと言われたらもっと頑張りたくなります!!』(28歳/美容師)

『頼りになると言われてしまったら、もっと完璧にやらないとと思ってしまう。利用されてるのかもしれないけど、それでもいいんです……』(33歳/データアナリスト)

「好きな女性からは頼りにされたい!」と男性は思うもの。
だからといって、「俺、いいように利用されてる?」と男性が思ってしまうようなわざとらしい言い方はやめましょう。
あくまでもシンプルに、素直な感謝の気持ちを伝えるようにしてください。


いかがでしたか?
男性が喜ぶ言葉を伝えて彼の機嫌がいつも良かったら、彼女であるアナタも嬉しいハズですよね。
男性が喜ぶポイントを押さえて、これからも彼と素敵な関係を築いていきましょう!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (10)
  • うーん (8)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする