ホントは幸せになりたいのに… ダメ男ばかり好きになってしまう原因は“父親”にアリ!?

幸せになりたいのになぜかいつもダメ男を好きになってしまう……なんて方はいませんか?
自分には男運がないと嘆いているかもしれませんが、実は父親の影響でダメ男好きになっているのかもしれません。

女性が初めて出会う異性は父親であるため、父親から受ける影響は大きくなります。
そのため、大人になって恋愛するようになっても父親の姿を追い求めてしまうのだそうです。

fam

女性は父親に似た人を好きになる?

「人は自分と似た人を好きになる」と言われています。
これは類似性の法則と呼ばれるもので、雰囲気が似ていたり、出身地が同じだったりなど、自分との共通点が多いと親近感を抱きやすくなるというものです。

これを男女関係に当てはめると、女性は自分と似た男性を好きになりやすいということ。
さらに言えば、親子は共通点も多いため、女性は父親に似た男性を好きになりやすいことにもなります。
そのため、父親がだらしなかったとしても、いつのまにか父親と同じような男性に惹かれてしまうのです。

ダメ男好きの原因は家庭内ストックホルム症候群?

父親に似たダメ男を好きになる原因は、家庭内ストックホルム症候群にあると言われています。
ストックホルム症候群とは、監禁事件などの被害者が犯人に同情したり、好意を抱いたりすることです。

1973年にストックホルムで起きた銀行強盗事件で、人質が犯人に協力的になったり、犯人を好きになったりしたことが名前の由来になっています。
これらの行動は人質が自分の命を守るために本能的に取ったもので、この家庭版が家庭内ストックホルム症候群です。

いくらダメな父親でも、家庭内では一番権力を持った存在であることがほとんどです。
幼い頃に父親に嫌われてしまうと、最悪の場合、育児放棄されて命を落としてしまう危険もあります。
こうした危険から身を守るために、たとえ暴力をふるう父親であっても、なんとか父親のことを好きになろうとするのです。

その結果、大人になっても幼い頃の感覚が抜けず、父親と似たような人を好きになってしまうというわけです。

ダメ男好きをやめる方法

ダメ男好きな人は父親の影響で本当の恋愛ができず、錯覚の恋愛をしている可能性があります。
本当の恋愛をするためには、父親のことや好きになった彼のことを紙に書き出すのが有効です。

性格や言動、父親と似ている点、彼のどこに惹かれて好きになったのかなどを書き出してみると自分の内面を客観的に見つめ直すことができます。

すると、徐々に自分の本当の気持ちがわかってきて、最終的には錯覚の恋愛をしないで済むようになり、ダメ男好きも治るはずです。


いかがでしたか?
初めて出会う異性である父親が女性に与える影響は大きいようですね。
ダメ男好きが治らず悩んでいる方は、父親や彼のことを紙に書き出して、一度自分を見つめ直してみてはいかかでしょうか?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする