「また会いたい」と言われる人はやっている!“言葉”より有効なお出迎え・お見送り方法

【相談者:30代女性】
男性を紹介してもらう機会があり、お茶をしました。
今までもそうなのですが、なかなか次につながりません。
何か失礼なことを言ってしまったのかもしれません。

初対面の時はどんなテーマで話せばいいのでしょうか?

a デートも商談も席に着く前から見られている意識を

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。
何を言ったのか、デート中の話題や発言を気にする方は多いです。
なかなか次につながらない方の場合は、発言内容以外のところに問題があることも。

今回は人材育成、接客マナーなどの研修講師をしていらっしゃる株式会社コントレール代表取締役の人見玲子さんに次につながるコツを教えていただきました。

20161108tue%e8%8f%8a%e4%b9%83

(1)「会うのが楽しみ」を伝えるお出迎え

仕事でもデートでも始まっているのは席についてからではありません。
選ばれる方は席に着く前から、見られている意識を持っております。

来客の際に、会議室で会うのと1階で出迎えて待っているのでは全く印象が異なります。
そばまで来てくれた方が、歓迎してくれる気持ちが伝わるでしょう。

デートで会う時に、待ち合わせ場所にいる相手がスマホでゲームをしていたらどうでしょうか?
会うのが楽しみで待ち遠しい様子は全く感じないでしょう。

(2)「感謝」「名残惜しさ」を伝えるお見送り

現代は忙しいし、通信手段が発達しているので、ある程度、簡略化されるのは仕方がありません。
しかし、別れ際はに礼を尽くして会ってくれた感謝や名残惜しさを伝えることはできます。

一流のお店は、お客様が買って帰るときにお店の外までお送りするだけではありません。
お客様が見えなくなるまでお店の前に立って見送ります。

それはお客様だけではなく、それその様子を見ている通行人にもその店の接客のレベルが高いことが伝わるのです。
丁寧に礼を尽くしたお見送りは、相手のためだけではなく自分の評判も上げるのです。

ビジネスでも可能であれば建物を出るところまでお見送りしたいところです。
せめてエレベーターホールまでお見送りするほうがいい良い印象を与えるでしょう。

デートであればお店の前で別れるのではなく、駅の改札など可能な限り女性をお見送りするほうが好印象です。

(3)「送り方」だけでなく「見送られ方」も大事

見送られ方も大事です。
「楽しかった!また会いたい」と言葉でいう言うより、改札を通った後に振り返って彼に手を振るほうが気持ちは伝わります。
家まで車で送ってもらったら、相手の車が見えなくなるまでその場で立っていましょう。

「会うのが楽しみ」「別れるのが寂しい、また会いたい」という気持ち。
言葉よりもお出迎えシーン、お見送りシーンの応対で伝えましょう。


【取材協力】
・人見玲子
人材育成、接客マナーなどの社員研修を行う『株式会社コントレール』代表取締役。
JALのグランドホステスとして10年間勤務。
通信、金融機関で人材育成にかかわり、これまでの受講者は2万人を超える。
http://www.contrail-hrd.com/index.html

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (10)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする