ソフレから“恋人”への進展はありえる? 経験者のホンネはいかに!?

【相談者:20代女性】
くららさん、こんにちは。
先日、専門学校時代の男友達と再会し、飲んだ帰り私の家に泊める流れになりました。
以来何度か仕事帰りに泊まっていくようになったのですが、一緒のふとんで寝ることはあっても手を出されません。

いわゆる「ソフレ」の状態です。
私は彼に好意を持っているので「手を出してくれないのは私に魅力がないせい?」と傷ついています。

この状態からの進展は期待できるでしょうか?

a 自分から襲っちゃいましょう

ご質問ありがとうございます。
黙っていても色香漂う女をつくる恋愛大学学長の清水くららです。

最近はいろんな関係がありますね。
ソフレ…… 添い寝フレンドのことですか。
健全な若い男女が1つのふとんで寝て何もないなんて世も末だと思うのは私だけでしょうか。

ただ、今は男性の草食化が進んでいるということもあります。
女性と寝ても必ずしも関係を求めようとしない男性がいることも事実なのですよね。

それなら簡単な話です。
あなたから手を出しましょう。
それが難しければ服を脱いで彼の寝ているふとんに入ってください。
それで何も起きなければ……また改めて相談してくださいね。

それでは次に実際にソフレを経験した人たちの声を見てみましょう。

image-2

ソフレを持つ人の本音

『リアル抱き枕!それ以上でもそれ以下でもない』(20代女性/アルバイト)

『相手には好きな人もいるし、恋愛相談にも乗ります。自分も恋愛関係に発展することは考えられない』(20代男性/学生)

『ソフレと寝るようになって人肌の安心感から寝つきが良くなった』(20代女性/事務)

恋愛は面倒だけど一人はさみしい。
あるいは彼氏は別にいるけど遠距離でなかなか会えないから人肌恋しくて……。
そんな気持ちから精神的な安定を求めてソフレという選択をしている人が多いようです。

ソフレから恋人へ?

『失恋からの傷心を癒されたくて始めた関係だったけど、一度間違って行為をしてしまったのを機にその関係を解消。だけど皮肉なことに離れてみて彼女の大切さに気づき、その後めでたく恋人関係になりました』(20代男性/美容師)

『ソフレ状態を続けているうちに自然とどちらからともなく自然と恋愛感情が。草食な自分としては理想的な流れだったと思います』(20代男性/経理)

日頃まじめに仕事をしたり、恋愛に傷ついたりしてきた人は穏やかなソフレという関係に癒されることもあるでしょう。

1つのふとんで寝るくらいですから、お互いに憎からず思っている相手なはずです。
最初は「あり得ない」と思っていた二人も、ちょっとしたきっかけでその均衡を崩すかもしれません。
そこからゆるやかに恋人関係へ発展するということも無くはないでしょう。

直接的な快楽で結びついている関係よりも、ソフレの方が恋人への展開可能性はあるといえるかもしれません。


いかがでしたか?
今回は私くららも未経験の新しい男女関係に切り込みました。

回答結果を集計していて気づいたことは、どうもこの「ソフレ」とは平成生まれ特有の新しい感覚のようですね。

願わくば、恋愛は面倒と避けるのではなく、面倒だからこそ楽しいんだと気づいてくれることに期待しています。

●ライター/清水くらら(恋愛学者)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする