「ずっと待ってるのに…… 」 “結婚”に踏み切れないカレに対する女性のリアルな本音6つ

こんにちは、コラムニストの愛子です!
女性が肉食化していると言われている近頃ですが、それでもやっぱりプロポーズは男性からされたいと待っている女性たちはたくさんいるようですよ。

中には男性の煮え切らない態度に別れを考える女性も……。

あなたの彼女は大丈夫ですか?
今回は、結婚に踏み切れない男性たちのために、女性の本音を探ってきました。

kekkon

結婚後のことを思うと、男性からプロポーズしてほしい

『きっかけは別にどっちが作ったっていいと思っているよ。でも結婚後のことを考えると、望まれて結婚した方が上手くやっていけそうだから、やっぱり彼からプロポーズしてほしい』
(30歳/事務)

『自分が結婚したくてしたと思っているのと、私に言われたからOKしたと思っているのでは、結婚してからの彼の態度が違ってきそう』
(29歳/化粧品販売)

『彼も私と同じくらい結婚を望んでいるってことが分かれば、プロポーズは私からしてもいいんだよ。でも私に言われたからまあいっかって、受け身で結婚を決めてほしくないの。その後大切にしてくれなさそうだもん』
(30歳/コールセンター勤務)

プロポーズの言葉をどちらが言うかということよりも、彼も積極的に結婚したいと思ってくれているかが大切ということですね。
全員とは言いませんが、草食系に見えても、追いたい本能を持つ男性は少なくありません。

お付き合いの段階ですら、自分が追いかけて付き合ったときよりも、相手に惚れられて付き合ったときのほうが大切にしてもらえたという経験を多くの女性がしているようです。
だからこそ結婚は、出来れば望まれてしたいと女性たちは願っているのでしょう。

決断力や行動力のある男性と結婚したい

『なかなか結婚に踏み切れない優柔不断な人とじゃ、この先の結婚生活が不安じゃない? だから決断力のある人と結婚したい。それを測るためにも私からはプロポーズしない』
(26歳/保育士)

『結婚っていう2人の人生にとって大切な決め事を、私がリーダーシップをとって進めてしまったら、結婚してからもずっと大切なことは私任せになりそうでイヤなんだよね』
(30歳/エステティシャン)


『プロポーズを向こうからしてくれるかどうかって、行動力のある人なのかを見極めるポイントだと思うんだよね。だから煮え切らない彼とはもう別れようかなって悩み中』
(29歳/雑貨販売)

プロポーズを、彼の決断力や行動力を測る材料にしている女性は多いようです。
確かに、肝心なところで頼りになる男性とならこの先も安心して一緒に過ごせると感じますよね。

肉食系に見える女性も、内心彼からのプロポーズを待っている、なんてことはよくあるみたいです。
ただし、待っているだけの女性は少ないのも事実。

彼の気持ちを探るために、結婚情報誌を並べてみたり、友達の結婚話をしてみたり……。
色んな小細工を仕掛けつつ、煮え切らないんだったら他にいってやる!と考えている女性もいるようです。

彼女を逃したくないのなら、手遅れになる前にどうかご決断を!

彼女を手放したくないのなら……

男女平等の今の時代、本当はプロポーズもどちらからしてもいいはずです。
しかし、料理上手な女性を求める男性が今も多いように、プロポーズは男性からしてほしいと願う女性がまだまだ多いのも現実。

もし彼女を手放したくないのなら、結婚の意志を男性から示してあげるのは大切なのかな、と思います。
ドラマみたいにカッコイイプロポーズを待っている女性は少ないです。

彼女と人生を共にしたいというあなたの真剣な想いさえ伝われば、彼女はきっと喜んでくれるでしょう。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする