彼が「プロポーズしてくれない」のは仕事のせい!? 出世できないオトコの特徴8つ

【相談者:30代女性】
私が以前付き合っていた彼は、「昇進したら結婚しよう!」が口癖でした。
しかし5年経っても何も変わらず結局別れを告げられました。
私は別に贅沢したい訳ではなかったのですが、男の人は経済面で余裕を感じないと、結婚に踏み切れない事が分かりました。

こんな経験は皆さんにもあるんでしょうか?

a 彼が結婚を決めないのは仕事で悩んでいるから!

こんにちは、No. 1恋愛力トレーナーの井上敬一です。
今回の相談者の体験は、僕が主催する恋愛力アカデミーでも非常に多い相談です。

「彼がなかなかプロポーズしてくれないのでどうすればよいでしょう?」といつも聞かれます。

受講生の彼の状態を細かく聞いていくと、

・転職したところである
・新しいプロジェクトを任された
・彼の会社がこの先どうなるか分からない
・営業所を変えられた
・減給された

このようなケースが目立ちました。
1人1人ケースは違うものの、男性は経済的に不安定であったり、先行きが見えないと結婚を決められないということの現れです。

すなわち男性は、彼女のことを想う気持ちと共に経済力が比例しないと、結婚に踏み込めないことが多いのです。

女性からすればそんな贅沢を考えている訳でなくても、男性は仕事での力の発揮ぶりが、自分の自信に繋がり、ひいては経済的に豊かになることが彼女の幸せに繋がると信じているのです。
これは私自身の本音としてもそうですし、結婚しないカップルが増えたのは日本の今の全体の経済状態が背景にあるのは間違いありませんね。

言い換えると、彼が結婚を決められないのは、決して女性のせいではないということです。

彼自身の仕事の安定や経済力が結婚を決められるかどうかの大きなポイントになってくるのです。
そしてそれは、皮肉にも彼女を大切に思えば思うほどに仕事にのめり込んでいくのです。

婚期を早めたければ出世する男を見極めよ!

今回の相談者の方に限らず、女性であればやはり幸せな結婚を早く実現したいはず。
しかし結婚は、こちらの準備ができていても、彼の準備が整わないと決まらないのは前述の通り。

従って婚期を早める現実策としては、少し下世話に聞こえますが、早く出世し、精神的にも経済的にも安定する彼を選ぶのが得策。
しかしながらどんな人が出世するかはその人のタイミングや状況によって千差万別。
また、成功には偶然やラッキーがありますが、失敗には明確な理由があり偶然はありません。

なのでここでは出世しない男性の特徴をあげたいと思います。
色々な会社の役員の方、大手人事の方、転職コンサルタントの方に聞いた、出世しない男の特徴を挙げますので参考にして下さい。

出世しない男の8つの特徴

(1)メールの返信が24時間以内に返ってこない

『仕事をそこで止めてしまう人の典型的なパターン。スピードが重視されるこの時代に話になりませんね。
(38歳/会社役員)

(2)3D(でも、だって、どうせ)が口癖

『色んな課題が山積する中、どうすれば成果が上がるかということを考えるのが重要。不足を嘆く男はチームには入れたくないですね。』
(40歳/経営者)

(3)レストランから出る際に店員に「ご馳走様でした」と丁寧に言えない

『私は普段の生活でどのように人に接しているのかを見ます。「お客様は神様」という言葉はお店の迎える側が使うことで、お金を払う側が横柄な態度になるのは間違いです。人の気持ちが理解できない人ですね。』
(35歳/コンサルタント)

(4)時計をやたらと見る

『一緒にいて時間を気にしセカセカする男は余裕がない。実際、時間管理が下手だったり、計画性が無いので仕事に追われている方が多いですね。出世する方は突発的な出来事にも備えています。意外ですが分刻みでスケジュールなどを入れないものです』
(43歳/会社役員)

(5)「分かりません」と言えない

20161021fri%e4%ba%95%e4%b8%8a

『仕事がデキる方は向上心を持っています。なので好奇心が旺盛なのと学びに貪欲なのが特徴です。そういう意味で、分かりませんと正直に言える方には可能性を感じます。変なプライドを持っていると知ったかぶりして成長がないのです。』
(27歳/人事担当者)

(6)そこに居ない人の悪口を言っていることが多い

『リーダーになる人は周りを纏めていく力があります。そこで大切なのは人の良いところを伸ばす能力。自分が凄いのではなく周りが凄い!と言える人です。逆にそこに居ない人の文句や愚痴を言っている人に誰もついていきませんね。
(29歳/転職コンサルタント)

(7)「機会があったら会いましょう」しか言わない

『組織で上のポジションになる人に必要な能力は、「決断力」と「本気度」です。私はそこを普段の習慣から見ています。いつか会いましょうと言いながら日取りを決めない人は決断する力と本気さが足りないと言えますね。』
(30歳/人事コンサルタント)

(8)行動範囲が狭い

『昇進する人の特徴としては多種多様な人を受け入れる力があります。そうでないと人を束ねられないからです。そういった人の特徴を見ていると色んな所に行き、色んな人との出会いを楽しんでいます。日常生活で新たな人や事への適応に慣れているのでしょう。行動範囲が家と会社の往復の人にあまり学ぶことはないですよね。』
(37歳/経営者)


いかがでしたか?
出世する人としない人の特徴は、意外と勤務時間以外のところで垣間見えるというのが分かりましたね。
普段あなたが彼に接しているなかで「あ、これ当てはまる!」と思ったら要注意。

彼は出世しないうえに、あなたの婚期も遅くなる可能性も。
相談者の方のように、時間をムダにしないためにも、これからは付き合う前から男性を見る目を養っていきたいですね。
これからもあなたの恋愛と結婚がハッピーになるように心から応援しております。

●ライター/井上敬一(No.1 恋愛力トレーナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする