「いつかきっと気づいてくれる」は大間違い!? 少女漫画好きな女性が恋愛下手なワケ

少女漫画ばかり読んでいると恋愛下手になる……そんな話を聞いたことはありませんか?
どうして、少女漫画が好きだと恋愛が苦手になるのでしょうか?

今回はその理由を考えてみました。

yomu

少女漫画が好きな女性が“恋愛下手”な理由

(1)恋愛に奥手になりがち

少女漫画のヒロインは、基本的に“奥手”であることが多く、男性へのアピールに消極的。
一方で、“恋愛に積極的で気の強い女”は悪役として描かれるのが大半で、ヒロインの好きなイケメンとは結ばれません。

漫画の中のイケメンは、ヒロインが自分から告白しなくても、勝手に好意に気づいてヒロインの気持ちに答えてくれます。

“「彼を想い続けていればきっと気づいてくれる」”

少女漫画を読み続けるとこの様な考え方になりやすく、異性に自分からアピールすることが苦手になってしまうのです。

(2)「美人じゃないとモテない」と決めつけてしまう

少女漫画に登場するヒロインは、基本的に可愛い美少女です。
少女漫画に限らず2次元の世界には美人やイケメンが多いですが、特に少女漫画はこの傾向が強いですよね。

主人公を美人にするのは、読者受けなど様々な理由があると思います。
しかし“美少女の主人公がイケメンと結ばれる”ストーリーばかり読んでいると、「美人じゃないと恋愛は出来ない」という思い込みが強くなりがち。

そうなると自分の容姿に過剰に劣等感を抱いてしまい、女性としての自信を失いやすくなってしまうのです。

(3)あまりモテる努力をしない

少女漫画の中では、ヒロインは様々な試練にさらされつつも、最終的にはイケメンと結ばれます。
ですので、少女漫画ばかり読んでいると「特にモテる努力もしてないけど、いつかは誰かと結ばれるハズ」なんて妄想に近い考えになりやすいのです。

現実では自分から動いてモテる努力をしなければ、男性からそんなに都合よく言い寄って来るはずがありませんよね。

どうすれば恋愛下手を抜け出せるの?

“受け身”な姿勢をやめる

まずは、恋愛に対して“受け身”な姿勢を止めましょう
少女漫画ばかり読んでいると、どうしても「いつかは誰か素敵な人が現れる」という思考に陥りがちです。

自分から積極的に気になる男性に連絡を取るなど、相手に“好きな気持ち”を伝える努力を欠かさないようにしましょう。

“見た目重視”の考え方をやめる

キレイな見た目のキャラクターばかり登場する少女漫画を読んでいると、自分の容姿に自信を無くしやすくなります。
確かに美人はモテやすいですが、必ずしも美人じゃなければ恋愛出来ないということはありません。

「雰囲気美人」「清潔感」「優しい気遣い」これらも女性が男性からモテるのにとても大事な要素です。
「美人じゃないから……」と諦めずに、まずは自分の内面や外見を磨くことからはじめてみましょう。


いかがでしたか?
もちろん全ての少女漫画がこの特徴に当てはまる訳ではありませんし、少女漫画が好きだからといって必ずしも恋愛下手になるということもありません。
しかし、漫画と現実をごっちゃにしてしまうと、恋愛が苦手になってしまう可能性は高いです。

漫画の内容を鵜呑みにせず適度に楽しんで、「漫画は漫画、現実とは別」と割り切ったほうがいいのかもしれませんね。

【関連記事】
ときめきが欲しい!? “2.5次元”にハマる女性が急増している理由

『美少女戦士セーラームーン』に学ぶ恋愛事情! 恋も仕事もがんばる女子へ贈る名言集

ハウルにハク、天沢聖司……あなたは誰が好き? ジブリの人気イケメンキャラ5選

運命の恋は身近に!? 実際にあった少女漫画のような出会いエピソード3つ

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする