人気の婚活サイトを徹底比較!“幸せな結婚”に近づけるのはどのサイト?

「結婚したいけど、身近にいい人がいない」
「結婚相談所やお見合いはちょっと抵抗がある」

そんな男女のあいだで支持されている婚活サイト
登録には審査が必要なため、安心して利用することができます。

しかし、いざ利用しようと思っても、どのサイトを使えばいいのか迷ってしまいますよね。
料金もサービス内容もサイトによって異なります。

そこで今回は人気の婚活サイトを徹底比較!
結婚を真剣に考えている方には必見の情報をお伝えします。

kawamura20160818253714_tp_v

口コミで話題!人気の婚活サイト6選

「婚活サイト」の口コミを参考に、人気が高いサイトを6つピックアップしました!
それぞれの特徴と、月額料金についてご紹介します!

(1)youbride(ユーブライド)

株式会社Diverse(mixiグループ)が運営する婚活サイト。
かつてSNSで一世を風靡した「mixi」のように「あしあと閲覧」や「いいね機能」が備えられています。

特徴

「恋愛相談Q&A」のサービスを利用して、婚活中のユーザー同士で恋愛相談ができます。

また写真の公開を指定することも可能
「全体公開」「写真登録済の会員に公開」「見せたい人のみ公開」「非公開」から設定できます。

登録会員は、30代~40代が多いです。
そのため年収も比較的高水準な方が多く、男性会員の4分の1が年収600万以上とのデータも!

月額料金

【スタンダードプラン】
1か月プラン:3,980円
3か月プラン:2,970円
6か月プラン:2,320円

【プレミアムオプション】
+2,980円
*スタンダードプランユーザーのみ利用可能

【無料会員】
プロフィール閲覧など、一部のサービスのみ利用可。
ただし、全会員とメッセージのやり取りが行えない、写真の公開範囲を設定できないなど、デメリットが多々あるため、サイトの雰囲気を知るための「お試しサービス」として活用するのが良いでしょう。

(2)ブライダルネット

運営するのは婚活支援16年の実績を誇る、株式会社IBJ。
こちらの企業は、成婚率の高さで定評のある結婚相談所「IBJメンバーズ」も運営しており、“婚活のプロフェッショナル”として知られています。

東証一部に上場しているため社会的信用度も抜群です。

特徴

最も注目すべきは、マッチング率の高さ
月に1.5万人以上のカップルが成立しており、他サイトと比較しても驚異的な数字を叩きだしています。

またネット登録型では唯一、全額返金制度があります。
6か月以内にカップル不成立の場合は、一定条件を満たした場合に限り、全額返金してもらえます。
これまで婚活にお金を散々つぎ込んだのに、全く成果が出なかった……なんて方も安心して利用できますね!

月額料金

【月会費コース】
3000円

【年会費分割払いコース】
2500円

(3)Match.com(マッチドットコム)

世界最大級の恋愛マッチングサイトとして知られる、Match.com(マッチドットコム)。
米国で誕生したサービスで、現在25か国で利用されています。
外国人ともコンタクトが取れるため、国際結婚を夢見ている人にもおすすめです!

特徴

プロフィールの項目が充実しているため、事前に細かい部分までチェックすることができます。
また相手に求める条件も設定可能。
条件にマッチした人がいるとメールで通知してくれます。

6か月利用してもマッチングしなかった場合は、条件を満たせば、プラス6か月間は無料で期間を延長できます。

月額料金

【スタンダードプラン】
1か月プラン:3,980円
3か月プラン:2,793円
★6か月プラン:2,467円

【ベストバリュープラン】
★3か月プラン:3,267円
★6か月プラン:2,700円

*★はオプション付
*登録のみは無料
(メッセージは男女どちらかが有料会員になっていれば送受信可能)

(4)ゼクシィ縁結び

結婚情報誌の「ゼクシィ」を発行する、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する婚活サイト。
2014年のサービス開始以降、20~30代を中心に人気を集めています。

特徴

18の質問に回答するだけでチェックできる「価値観診断」のデータを基に、毎日4人、年間で1,460人もの自分にピッタリの相手を紹介してくれます。

忙しくて時間がない方は、マッチしそうな異性をピックアップするだけでも大変。
また、探そうにも自分と本当に相性が良いタイプが分からない……という方も多いのでは?

ゼクシィ縁結びでは、相性抜群の異性を分析・打診してくれるため、婚活にあまり時間を割けない方もスムーズに相手を見つけることができます。

なお他サイトと同じように、検索条件から相手を探すことも可能。
使えば使うほど検索機能が賢くなる、独自のアルゴリズムを搭載しているため、できるだけ早く好みの異性に巡りあうことができます。

さらに婚活サイトでは初のサービスとなる、デートのセッティング代行も。
お見合いコンシェルジュが、デートの日程や待ち合わせ場所を調整してくれるため、個人の連絡先を交換しなくても、スマートにデートを進めることができるのです。

月額料金

1か月プラン:4,298円
3か月プラン:3,864円
6か月プラン:3,564円
12か月プラン:2,592円

*マッチングまでは無料で利用可能

(5)Omiai(オミアイ)

日本で最初に登場した、Facebook連動型の恋愛マッチングサービスです。
2012年にリリースされ、現在は20~30代の男女から支持されています。

特徴

Facebook連動型のため、悪質な業者が紛れ込む可能性がほぼありません。
「匿名で使えるサービスを利用したいが、安全面が心配」という方にはピッタリです。

なお、登録の際にはFacebookアカウントが必要ですが、利用していることがタイムラインに流れることはありません。
またFacebookで友達になっている人は、Omiaiの画面上では非表示になります。
そのため、近しい友達にバレることなく婚活をスタートさせることができます!

月額料金

1か月プラン:3,980円
3か月プラン:3,880円
6か月プラン:3,780円
12か月プラン:2,780円

*全てクレジット支払いの場合
(支払い方法によって料金変動有)
(Appleのアプリ内課金での支払い可。ただし割高)

*10~20代女性はキャンペーンにつき、無料で利用可

(6)pairs(ペアーズ)

前述したOmiaiと同じく、Facebook連動型の恋愛マッチングサービスとして知られているpairs(ペアーズ)。
2009年創業のベンチャー企業、株式会社エウレカが運営しています。

特徴

基本的な仕組みは、pairsもOmiaiもほぼ同じ。

しかし、pairsは女性会員が多いという特徴があります。
その理由は、女性が無料で利用できるからです。

よって「たくさんの女性と出会いたい!」と考える男性にとってはメリットが大きいと言えます。

ただし無料で利用できるために、真剣な出会いを求めていない女性も多数います。
カジュアルな恋愛を求めているのか、それとも結婚相手を探しているのか、見極めが難しいところがネックです。
また、女性会員同士の競争率が必然的に高くなります。

月額料金

有料会員(男性):3,480円
プレミアムオプション(男性):有料会員費+2,980円

*女性会員は無料
(レディースオプション希望の場合は、2,900円)

ニーズ別・おすすめの選び方

「結局、どのサイトが一番いいの~?」とお悩みの方は、自身のニーズに優先順位をつけて考えましょう!
サイトのメリットやデメリットは、婚活に求める条件によって大きく異なってきます。
そのため、一概に「このサイトがベスト!」とは言い難いのです。

自身が婚活で大事にしたいことは何か?
サイトの特徴を踏まえながら、考えると良いでしょう。

(1)料金重視の方

マッチングに至るまでの平均的な期間は、およそ4~6か月程度と言われています。
そのため最初から6か月程度費やすと仮定すると、最も安く済むのはyoubride(ユーブライド)です!

無料会員として登録して、どんな異性がいるのかチェックした後に有料会員へと進むことができるので、利用のハードルも低く使いやすいです。

ただし、他サイトに比べて写真掲載率が低い、登録会員の年齢がやや高めなどの特色があるため、それらを踏まえたうえで料金が妥当かどうか判断しましょう!

(2)たくさんの異性と出会いたい方

累計会員数のみで比較するとMatch.com(マッチドットコム)が最も多く、約190万人。

そして現在活動中の会員数で比較すると、最も多いのはブライダルネットの14万人です。

出会いが多ければ、選択肢の幅が広がります。
会員数の多さは、結婚に近づくために有効な要素のひとつだと言えます。

しかし、就職活動で大量にエントリーすれば内定がもらえるわけではないように、婚活も出会いの数が多ければ早くマッチングするとは限りません。

そのため、マッチしそうな人に絞ってコンタクトをとることが大切だと言えます。

ゼクシィ縁結びは、「価値観診断」や「独自アルゴリズム」に基づいて、相性のいい人を探してくれます。
多くの人と出会わなくとも、相性のいい人と早く巡り会えるため、人気を集めています。

(3)20~30代前半の方と出会いたい方

20代前半の会員数が最も多いのはpairs(ペアーズ)
「とにかく若い人がいい!」という方にはおすすめです。
しかし恋活目的のユーザーが多数いるため、すぐにでも結婚したいと考える人には不向きでしょう。

婚活目的で探したいのであれば、ブライダルネット、Match.com(マッチドットコム)、ゼクシィ縁結びがおすすめ。

pairs(ペアーズ)と比較すると、やや年齢層は高くなりますが、20代後半~30代前半の結婚に真剣な人たちが多くいます。

(4)30代後半~40代の方と出会いたい方

「若い人はちょっと……」という方や、同世代のミドル層を探している方は、youbride(ユーブライド)がおすすめです。

20代の会員もいますが、他サイトに比べると30代、40代の割合が高いです。

自分に合った婚活サイトで、素敵な出会いを探そう!

サイトによってメリットは様々。
そのため登録の際には、婚活において優先度の高いニーズをいくつか挙げ、フィットしそうなサイトを選ぶようにしましょう!

サイトによっては、無料会員登録で「お試し利用」できる場合もあるため、いきなり有料会員になることに抵抗がある人は、そのようなサービスを利用すると良いでしょう。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、素敵な出会いが得られるサイトを見つけてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする