“お嬢様”は恋愛において損なのか? 「大らかな性格」「お金がかかりそう」男性のホンネは?

【相談者:20代女性】
裕福な家庭で育った私は、周りの男子たちから、どこか距離を置かれている気がします。
私自身は、みんなと何ら変わらないと思っているのですが、周りがすごく気を使っているみたいで……。

世の中の男子って、裕福な家庭で育った女子に対して、どんなイメージを持っているのでしょうか?

a 「お金持ち」というだけで固定観念を持たれてしまうようです

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

平凡な育ち方をしてきた人は、お金持ちに対して、ある種の固定観念を持っているのは事実です。
テレビや雑誌で報じられるような、典型的なイメージを持たれていることも多いようです。

お金の面で不自由な経験をしたことがないことが、平凡な暮らしをしている人たちとの間に、価値観のズレを生じさせてしまうこともあるでしょう。
そんな価値観のズレを、快く思わない人がいるのが現実です。

恋愛面では、男子たちに、近寄りがたい印象を与えてしまうケースもあります。
「どうせ付き合っても……」と、ハナから恋愛対象として除外されてしまうこともあるでしょう。
裕福さを感じさせない素振りをしてみても、逆にそれが嫌味に映ってしまうなど、男子たちの反感を買ってしまうケースだってあります。

ただ、世の中には一人ひとりが属している「見えない階層」があります。
その階層の中では、「裕福さが当たり前」という価値観を持った男子もたくさんいます。
そんな男子たちに囲まれていれば、相談者が感じているような、男子との距離も感じずに済むことでしょう。

ここでは、平凡な暮らしをしている男子たちが、裕福な女子に対してどういったイメージを持っているのかインタビューしてきました。
「そんなことないのに……」と思うことも多々あるかも知れませんが、参考としてご覧ください。

1018_02-2

(1)お金 編

『結婚した後も、身なりやメイクにやたら気を使ったり、子どもをエリートに育てたがったり、外食も高い店しか好まなかったりと、めちゃくちゃお金がかかるイメージがありますね』(30歳男性/塾講師)

『結婚して家計がピンチになったとしても、御両親の力を借りて、金銭的な援助を受けられそう!』(30歳男性/営業職)

(2)飲食 編

庶民的な料理の味が合わず、高級な食材ばかりを求めていそう。デートの最中に外食したとしても、本当は満足していなくて、彼氏の味覚に合わせてくれていそう』(25歳男性/美容師)

『チェーン店の居酒屋とかに入ったことがなさそう。デートでそういう店に連れて行ってあげると、「こういうところに来るのはじめて!」とか、逆に喜ばれそうな感じがします』(27歳男性/Webデザイナー)

(3)価値観 編

『お金に余裕がある人って、心にも余裕があると思うので、細かいことを気にしない大らかな性格をしているイメージがありますね』(24歳男性/飲食店スタッフ)

『裕福で両親からハコ入り娘として育てられた子って、はみ出した生き方をしたことがないから、価値観の幅が狭そうに感じますね。親に守られて生きてきたって感じで』(29歳男性/ショップ店員)

『結婚しても価値観が合わなそう。僕自身、裕福な人間ではないので、どうしても庶民的な結婚生活になってしまうはず。最初は我慢してついて来てくれるかも知れませんが、いつか我慢の限界がきて、爆発されそうですね(笑)』(28歳男性/営業職)

『周りの友人・知人関係も裕福な人たちばっかりで、価値観が偏っていそうなイメージがありますね』(29歳男性/薬剤師)

(4)恋愛 編

男選びの基準に、学歴や年収・職業が必ず入っていそう』(30歳男性/介護職)

『夜、二人で愛し合うとき、すごく奥手そう。そういう行為に対して、汚らわしさを感じていたり、男に対して汚いイメージを持っていたりしそう』(26歳男性/営業職)

(5)両親 編

『娘の結婚相手のことを、両親が厳しくチェックしそう。自分のところの家柄にふさわしくない彼なら、結婚を猛烈に反対されそうですし』(28歳男性/営業職)


どう考えても固定観念に過ぎないという意見もありますが、あながち間違っていないだろうなと感じてしまう意見もあります。
自分がお金をたくさん持つことは善なのに、他人がお金をたくさん持っていることは、素直に納得できないのが人間のサガのようですね。

裕福でいることが、出会いの妨げになっているのが悩みなら、裕福さが出会いの足を引っ張ることのない、同じような属性の男子たちと付き合うようにしてみてください。
恋愛がスタートした後は、「家庭環境とは関係のないあなたらしさ」をしっかりと彼に伝えるようにしましょう。

想い合う二人の前では、固定観念など吹き飛んでしまいますから。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする