諦めるのはまだはやい!! 2回目の告白で成功率を上げる3つの裏ワザ

【相談者:20代男性】
私には、社内に2つ年上の好きな後輩がいます。
一度半年前に告白しましたところ、会社の先輩としてしか見られないと返事をいただきました。

告白から半年経過し、今では後輩として接しているつもりですが、どこか自分のなかで諦め切れない気持ちがあり、どうしたらいいのかわからない状態です。
思いを伝えるべきなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

a 告白をきっかけに気持ちが動き始めることがある

ご質問ありがとうございます。

黙っていても色香漂う女をつくる恋愛大学学長の清水くららです。

15年の企業勤めと自身の職場恋愛の経験などを踏まえご回答申し上げます。

職場恋愛の最大のメリットといえば、毎日顔を合わせるという点にあります。
人は接触回数が多ければ多いほど、その対象に対する好意度や印象が高まるものです。

たとえば、あなたが何か商品を購入しようとして選択で迷うとき、テレビCMなどで馴染みのある製品を選んだことはありませんか?

これを単純接触効果、もしくは発見した心理学者の名にちなんでザイアンスの法則と言います。

また、それと同時にデメリットと言っていいのか…留意しなければならない点もあります。
仕事での評価がそのままあなたの恋愛にも影響するということです。

20161007fri%e3%81%8f%e3%82%89%e3%82%89

(1)まずは自分の仕事ぶりを見直してみよう

『仕事ができる人だったので尊敬の気持ちから気づいたら好きになってました』(20代女性/事務)

『仕事のミスをカバーしてもらったときにキュンとしました』(20代女性/営業)

『部長に「若手であいつが一番の出世株だ」と聞いていた人から交際を申し込まれたので一も二もなくOKしました』(20代女性/派遣社員)

職場恋愛の経験者たちの声を聞くと、仕事ができることは男性にとってアドバンテージになることがお分かりいただけるかと思います。

もし、あなたが仕事のできる人であるならば、彼女は必ず良い感情を抱いています。
その状態であれば相手の気持ちを「好き」に持っていくことは決して難しいことではないのです。

一度客観的に自分の仕事ぶり、上司や同僚からの評価はどうか?といったことを意識してみてください。
仕事ができる男性は自信に満ちていて、それが表情や態度にもあらわれるので女性を魅了することができるのです。

(2)女性の恋はオーブン型

女性の恋愛感情は「オーブン」に例えられることがあります。
対する男性は「電子レンジ」という具合です。

オーブンは、電子レンジと違って使える状態にするためにまず加熱(予熱)をしなければなりません。
それだけ女性の恋のスタートは温まりにくいということです。

そういうわけですから、前回の告白の結果が「先輩としてしか見られない」判定だったとしても、その状態が未来永劫続くわけではありませんから悲観しないでください。
あなたは予熱開始のスイッチを入れただけ。
まだまだ見込みはあります。

今その設定温度に達しているかどうかはわかりませんが、前回の告白から半年経過しているということなので、そろそろ庫内の様子(彼女の気持ち)を確かめるには良い頃合いかもしれませんよ。

女は押しに弱いもの。
ストーカーにならない程度にしつこく、粘り強くアタックを続けましょう。

(3)同僚に協力を要請しよう

また、いきなり再告白をする前に、ぜひ打てる手は打ってほしいと思います。
以前の記事『まずは「外堀」を埋めること!本命カレに意識してもらうための3STEPとは』でもご紹介したウィンザー効果 「第三者の褒め言葉が、どんな時にも一番効果がある」をここでも使うのです。

「〇〇くん仕事頑張ってるよね~」
「最近の〇〇先輩ちょっと素敵じゃない?」

と第三者(信頼のおける女性の同僚がいいですね)を介して、お目当ての彼女にあなたの良い印象を伝えてもらうのです。
すると、彼女のなかに「私が袖にした人は、じつは素敵な人だったのかもしれない」という思いが芽生えることでしょう。

それと言い忘れました。
その同僚を通じて、今彼女には特定のお付き合いをしている人がいるのかどうか?その辺りも探ってください。

もし今彼氏がいたとしても、彼女の傍らにいて、良き同僚、良き相談相手のポジションを維持しましょう。
そうすればチャンスは必ず巡ってきます。


いかがでしたか?
ポイントは以下の3つ。

1)まずは自分の仕事ぶりを見直してみよう
2)女性の恋愛はオーブン型
3)同僚に協力を要請しよう

今回は職場恋愛のお悩みに答える形でしたが、これは他の状況の方にも通じる内容ですので、ぜひ参考になさってください。

●ライター/清水くらら(恋愛学者)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする