意外なギャップにドン引き!? 男性が「本当は知りたくなかった」と思ってしまった女性の正体4つ

【相談者:20代女性】
今の彼には言ってないのですが、私、すごく大雑把な性格なんです。
経理という職業柄、すごく几帳面に見られるんですが、あくまで仕事は仕事。
たぶん、彼が知ったら、イヤなギャップにドン引きされそう…。

男子って、女子のどんな実態を知るとガッカリするものなのでしょうか?

a女子らしくない一面+思わぬギャップにガッカリ

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

仲が深まったり付き合いが長くなったりすればするほど、相手のことをたくさん知っていくことになります。
良い一面を発見する機会もたっぷりありますが、同時に、見たくない部分、知りたくない部分が増えて行く機会もたくさんあります。

特に男子たちは、「女子らしくない一面」を知ることで、ガッカリする傾向があります。
でも、誰だって女子らしくない一面なんて持っているもの。
女子だって男子の「男らしくない一面」を見てしまうと、ガッカリするのと同じことですから。

男子たちが最もガッカリしてしまうのが、「女子らしくない一面」に加えて、「思わぬギャップ」を感じるときなんです。
要するに、女子っぽい性格だと信じていた彼女が、まさかの女子力不足だった、なんてことを知ったときや目の当たりにしたとき、男子たちは思わずガッカリしてしまうのです。

ここでは、女子に対してガッカリしたエピソードを語ってもらいました。
インタビューの内容から、男子たちの本音をひも解いてみたいと思います。

kapuru

(1)予想外に料理が下手だった

『女子力が高そうに見えて、実は料理がめちゃめちゃ下手だったりすると、ガッカリしちゃいますね。近ごろじゃ、スマホアプリなんかでレシピが見られるじゃないですか? それでも料理が下手って、よっぽどだと思うんですよね』(29歳男性/営業職)

女子力が高そうに見える女子に対しては、やっぱり女の子っぽさを求めてしまうのは当然のこと。
高い女子力を持っているように見せることで、女子自ら、高いハードルを自分に課してしまっていると言えるでしょう。

女子力の高さに男子が食いついてきた場合、女子っぽいキャラクターを貫かないと、やがて男子たちにマイナスのギャップを感じさせ、失望を呼んでしまう可能性がありますね。

(2)予想外に部屋が汚かった

『彼女の部屋に遊びに行ったとき、予想外に彼女の部屋が汚かったとき。その場しのぎで掃除した感は出ていたんですが、至るところに掃除の行き届いていないところが散見されて。風呂場の水アカとか、かなり引いちゃいましたね…』(27歳男性/美容師)

男子はたいてい、「女子は清潔」「女子の部屋はキレイ」というイメージを持っているもの。
男の部屋とは違い、キレイに片付いた彼女の部屋を訪れるのは、男子の憧れでもあります。

そんな憧れを打ちのめすような、散らかった部屋を見てしまっては、男子もガッカリすることでしょう。
その場しのぎの掃除だけでは、ぜったいにバレてしまいます。

男子を部屋に招く可能性のある女子には、日ごろから部屋をキレイにしておくことをオススメします。

(3)予想外に金遣いが荒かった

『正社員で働いている彼女。けっこういい給料を貰っているはずなのに、貯金がまったく無いと聞いたとき。浪費癖がすごそうで、引いちゃいましたね』(30歳男性/営業職)

金遣いが荒い女子と付き合ってしまうと、彼氏の金銭的な負担が大きくなるのが目に見えています。
また、結婚もイメージしにくくなるなど、恋愛面でいい影響はありません。

よほどの金持ちと付き合うことができれば、浪費癖も飲み込んでくれるかも知れませんが、たいていの男子は、それを不安に感じます。

彼氏を作る気がないうちは問題ないかも知れませんが、恋愛や結婚を考えるなら、浪費はほどほどにするようにしましょう。

(4)予想外にガサツな性格だった

『共用のもの、たとえば、ボーリング場のシューズとか、ビュッフェの皿とか、自分の持ち物じゃないものを、めちゃくちゃぞんざいに扱っているのを見たとき。すごく嫌な性格してるなぁ…って、ショックでした』(25歳男性/広報)

『スマホの画面がバキバキに割れているのを見たとき』(27歳男性/事務職)

物を大切に扱わないというのは、やっぱり女子らしくない一面と捉えられてしまいます。
スマホの画面が割れている女子を見ると、物を丁寧に扱わない女子だという印象を強く与えてしまうことでしょう。

共用のものになると、急に扱いが雑になる女子もいますが、これはかなり男子に幻滅されてしまいます。
自分のものじゃないから適当でいいか、という性格を持った自分勝手な女だと、自らアピールしているようなもの。
人としてのマナーが問われますので、共用のものこそ丁寧に扱うという姿勢が、男子に対する好印象へとつながることでしょう。


男から女子らしさを求められるのを苦痛に感じる女子がいるのも事実。
常に女子らしさを保ちながら生きることに、息苦しさを感じることもあるでしょう。

しかし、男子たちは、やっぱり女子らしさに憧れを持って接してきますし、女子らしさを強く求めてくるもの。
だからこそ、実態を知ったときに、ショックを受けてしまうんです。

ボーイッシュな女子や、男っぽいキャラクターで知られている女子なら別ですが、やっぱり一般的に、女子力は求められてしまいます。
そんなイメージを持たれるからこそ、男子たちが好いてくれる部分もあるんだと割り切り、疲れない程度に女子力を発揮することをオススメします。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする