なんだか頼りない!? 「年下女子」と付き合いたがる男性のホンネとは?

【相談者:20代女性】
半年前から9歳年上の彼氏と付き合っています。もともとはバイトの先輩だった人で、飲み会のときに再開したのが交際のきっかけ。
彼は社会人なのですが、どこか頼りなくて……。
そんな彼のことを考えると、結婚にはほど遠いって感じです。
年下女子と付き合いたがる男の本音を聞かせてください。

a 年下の彼女好きには、男の精神年齢の高低が影響しています

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

芸能界では、驚くほど年の差が開いた男女の結婚が、たまに注目を集めます。
あまりの年の差に、財産目的かと疑われてしまうほど。
私たち一般人の間でも、年の差が開いた男女が付き合うケースはたくさんあります。

年下の彼女と付き合うことを好む男性がいるのも事実。
いつ見ても、年の離れた彼女を連れている、なんて男性が身近にいるという人も少なくないはずです。

年下彼女を好むのには、男性の精神年齢の高低が影響していると言えるでしょう。
精神年齢が低い場合も高い場合もともに、年下の彼女を作りたがる性格に影響しています。

同年代の男性と比べて、精神年齢がより低く感じられるかより高く感じられる男性に、その傾向が強いようです。
精神年齢が低い男の場合は、自分と価値観がピッタリくる年下女子を好みます。

一方、精神年齢が高い男の場合は、同年代の女性との交際では、どこか物足りなかったり、価値観の衝突が起こってしまったりするため、いっそのこと、年が離れた女子と付き合うことを好むようです。

ここでは、年下女子と付き合うことを好む男性3名に、なぜ年齢の離れた彼女を作るのか、その本音を語ってもらいました。
相談者にとって、今の彼氏のイメージと重なる意見もあるかも知れません。
ぜひ、参考にご覧ください。

20161005wed%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%82%8f-doc

(1)精神年齢的にしっくりくるから年下女子を選ぶ

『自分のことをしっかり者だなんて到底思えません。同年代の友だちと比べても、精神年齢が低い自分の人間性を自覚しています。同年代の女性と付き合っても、幼いと思われて、長続きしません。そんなこともあって、年下女子ばかりと付き合うようになりましたね。年下の価値観のほうが自分に合っている気がしますし、一緒にいてリラックスできますから』(30歳男性/Webデザイナー)

精神年齢が低い男は、そもそも同世代の女性から好かれません。
小学生や中学生時代を思い出してみてください。
ただでさえ、女子のほうが男子よりも精神年齢が高く、幼い男子たちのバカな行為を見て、呆れ返ってしまった記憶も多いはず。

デートで楽しいと感じるポイントや、しゃべっている会話の内容など、年下の価値観がそもそもシックリくるわけですから、年下彼女を求めるのも当然です。
彼がこのタイプに該当する場合、頼りがいやドッシリと構えた姿勢を求めたり、結婚を意識し始めたりすると、「なんでこんな人と付き合っているんだろう?」と、付き合っていることに疑問を感じるようになるかも知れませんね。

(2)優位に立ちたい願望から年下女子を選ぶ

『彼女とケンカになったときでも、年下彼女となら、激しくモメることもありませんし、なんとか論破することもできる。支配欲が強いんでしょうかね? 年下彼女なら、上に立たれることもありませんし、自分が優位に立っている感じもしますから。僕はあまり頭がいいほうじゃないので、年下の彼女がしっくりきます。同年代の彼女を作っちゃうと、優位に立たれてしまいますから(笑)』(32歳男性/営業職)

普通に考えれば、年上の男性のほうが、年の差のある女子よりも、知識や経験で勝っているもの。
口論になったときや、意見が食い違ったとき、男性のほうに軍配が上がるのは目に見えています。

立場的に優位に立ちたい願望を持っている男は、同世代の女性と付き合ってしまうと、常に優位に立てない状況に、ストレスや苛立ちを溜め込んでしまうケースがあります。
そうならないために、いつでも優位に立てる年下彼女を選ぶようです。

あまりにも支配欲が強い彼なら問題ですが、この手のタイプは、グイグイと引っ張ってくれる頼りがいのある男性の場合もあります。
彼に強引さや男らしさを求めるタイプの女性なら、ピッタリくるのではないでしょうか。

(3)妹のような存在に落ち着きを感じるから年下女子を選ぶ

『同世代の女性と付き合うと、慣れたころにギスギスすることが多いので、年下の女子としか付き合わないようになりました。自分と同じくらいの年齢の女性なら許せないことでも、年下の女の子がやるなら許せちゃうというか。自分にとって、妹くらいの年齢の女子が、イライラすることもないですし、付き合っていて一番落ち着きますね』(36歳男性/営業職)

年上好きな女子なら、この手のタイプの男性と付き合うと、理想的な関係を築けるケースが多いでしょう。
そもそも、妹のような存在と思ってくれているため、天然キャラを炸裂してしまったり、失敗ばかり繰り返してしまったりしても、「そんなところがかわいい」と喜んで許容してくれるはず。

同年代の女性と付き合ったときに、器が小さいと感じる男でも、年下女子と付き合えば、その年齢の差から、彼女にとって、器の大きな男だと感じてもらえることもあるでしょう。


彼女にとって、年上の男を選ぶ理由が肝心だと言えます。
年上の男に対して、何を求めるのかをしっかりと思い浮かべてみてください。
もし、頼りがいを求めているなら、余裕を持った年上の男性と付き合うことをオススメします。

年の差を感じさせないくらい、似たような価値観で接してくれる男が好みなら、どこか幼さが残る彼と付き合うと、上手く行く可能性が高いでしょう。
年上の彼に対して、どこか物足りなさを感じた場合は、彼がどのタイプの男なのかをしっかりと見極めるようにしましょう。

●ライター/ときわひでたか

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする