コレだけは見逃して!将来的に許してほしい男性の外見の変化3選

【相談者:20代女性】
付き合いたての頃は、とてもスタイルが良かった彼も、年齢とともに、ぽっちゃり体型に。
ぽっちゃり体型そのものは別に気にならないのですが、ビールをたくさん飲む彼は、お腹が極端に出っ張っていて、洋服も似合わなくなってしまいました。
年齢による男性の変化って、認めないといけないものなのでしょうか?

a 男の貫禄が出てきたと、寛大に受け止める心が必要でしょう

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

年齢とともに、男の容姿は変化していきます。しかし、それは何も、男に限ったことではありませんよね。女性も同じように、年齢とともに変化していきます。

女性は美容に気を使ったり、プロポーションを気にしたりすることで、ある程度の若さをキープできる人もいます。
しかし、男性の場合はなかなか難しいはず。
年齢による変化を受け入れざるを得ないのではないでしょうか。

交際中の彼氏の容姿が年齢とともに変わってしまうのは仕方がないこと。
将来的に結婚を考えているなら、そんな変化もお互いに認め合う関係にならなければなりません。

職場で高い役職に就いているのに、見た目が幼かったり頼りない印象が漂ったりしている彼よりも、どっしりと構えている彼のほうがいいですよね?
夫や父親になったにも関わらず、どこか弱々しい印象を漂わせている彼より、男としての迫力を持った彼のほうがいいですよね?

結婚を視野に入れるなら、彼の年齢による変化も、男の貫禄として受け止めてあげる寛大さが必要ですね。

ここでは、年齢による男の変化について、3人の男性にインタビューしてみました。
男性たちのコメントを参考に、恋人としてどのように受け止めて行くのか、考えてみてはいかがでしょうか。

gahag-0006441587-1

(1)メタボ体型になってしまう

『仕事が忙しくなるにつれ、帰宅時間も遅くなります。SEという職業柄、深夜を過ぎてから帰宅することもしばしば。気になるのは、夜更けに食べる夕食です。どんどんとお腹周りのお肉が増えている自覚がありますね。
将来的に、メタボ体型になってしまうことだけは容認して欲しいですね』(33歳男性/SE)

重要なポジションに就いて仕事をすればするほど、課せられる責任もどんどんと重たくなり、それにつれて帰宅時間が遅くなるのはよくあること。
労務管理がしっかりと定められた一部の大企業を除いては、過酷な労働時間を社員に課す会社も多いはずです。

深い時間の帰宅後に取る夕食は、肥満につながりやすいもの。
ある程度の年齢を過ぎた後は、一度ついてしまった脂肪が、なかなか落ちにくい。
相談者の彼と同様、気づけばメタボ体型まっしぐら、なんて男性も多いことでしょう。

健康に悪い影響を及ぼすほど太ってしまっては問題ですが、ある程度のお腹の出っ張りは、男の貫禄として、認めてあげるようにしましょう。

(2)土日の休みがなくなってしまう

『営業職として地位を得たり高いポジションに就いたりすると、得意先への重要な接待や付き合いもどんどんと増えてきます。特にウチの会社は、その類の付き合いが多く、付き合いの場で仕事を得るケースもたくさんあります。それを思うと、得意先との付き合いは避けられません。将来的には、土日の付き合いも増えて行くでしょう。今の彼女との結婚を考えてはいますが、その点だけは、了承してもらいたいところですね』(31歳男性/営業職)

営業職に就いていると、自由な時間を確保できるメリットがある反面、お客さまの時間の都合に引っ張られるというデメリットもあります。
得意先との接待が多い会社の場合は、休みの日も犠牲にして、お付き合いをしなければならないケースも多いことでしょう。

土日まで仕事に捧げてしまうと、家庭内でスレ違いが生じやすく、不仲の原因になってしまう可能性も。子どもができれば、なおさらです。
現時点で、土日を仕事に捧げがちな彼氏と付き合っている場合は、その状況が先々ずっと続くのかどうか、結婚を考える前にしっかりと確認しておきましょう。
それを容認した上での結婚生活がイメージできるかどうかは、重要なポイントになりますので。

(3)薄毛が進行してしまう

『家系的に、きっと僕も薄毛に悩まされることでしょう。今の仕事もストレスが多く、精神的に追い詰められることもありますので、そんな影響が、毛髪に現れてくることも容易に想像がつきます。
結婚を視野に入れて彼女と交際しているのですが、結婚までに薄毛が進行してしまってはマズイ……と、ヒヤヒヤしています。
容姿がすべてじゃないですよね。と、自分に言い聞かせる毎日です』(34歳男性/営業職)

こればかりはどうしょうもない問題ですね。
彼のことを責めても、変えられる問題ではありません。
家系の影響はもちろんのこと、日々の生活パターンや食生活の内容など、原因はさまざまですが、「これに気をつけていれば防げる」といった明確な答えはありません。

若い頃は髪の毛がフサフサでイケメンだったのに、ある年齢から薄毛が進行し、急に老けてしまった、なんて話もよく耳にします。
容姿だけが好きで付き合っているわけではないでしょうから、薄毛の変化も、ある種の貫禄だと割り切ってあげる寛大さが必要でしょう。


年齢による変化と言っても、ダラダラ生活した末の劣化や、身なりに気を使わないことで、老けた印象を増してしまうこととは別。
普通に年齢を重ねたことによる変化なら、恋人として違和感なく受け止められるのではないでしょうか。

年齢による変化は、その人の環境や暮らし方による部分も多いので、無理に習慣を変えさせたり、極端な若作りを求めたりするのはあまりオススメしません。
それが彼の怠慢によるものなら、厳しく指摘するのもアリだと思いますが、自然の変化の場合は、そばにいて見守ってあげるようにしましょう。

そんな変化もまた彼の新たな一面が見られて、意外と素敵なものかも知れませんよ。

●ライター/ときわひでたか

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする