12星座別(10/3~10/9)週間恋愛占い

みなさんこんにちは。瑠璃光ルナです。

さて今週は7日に水星が天秤座へ移動します。

風のエレメントである天秤座での水星は、人間関係にバランスを持たせようとします。

水星のコミュニケーション力は、恋愛でも大いに活かされるでしょう。

相手とのバランス感覚がとても重要になってきますから、近すぎても遠すぎてもよくありません。

適度な温度のある距離でのコミュニケーションを心掛けるといいですね。

ドライというのとはちょっと違うのですが、あまり感情を入れすぎると水星の知的で客観的な力が活かされなくなってしまいます。

天秤座では、木星とコンジャクションになる水星です。

この配置だと、とにかく好奇心が旺盛になります。

加えて天秤座なので、興味の対象が恋愛、結婚に関することも当てはまります。

活動宮なので積極性が出てきて、前に進みたい、チャレンジしてみたいという気持ちが大きくなるはず。

ただ、新しい方向に進むというよりは、古い価値観のなかに良さを見いだそうとする動きの方が強まるでしょう。

恋愛では、メールやラインでのやりとりではなく、あえて手紙を書いてみるのもいいでしょう。

また、恋愛の星、金星は冥王星とセクスタイルで蠍座と山羊座にあります。

とても官能的な関係になれるときです。

山羊座のパワーは現実的な恋愛感を求めますので、蠍座のセクシャルな情熱と結びつくと、身体的な幸福を追求しまくることになりそうです。

冥王星は再生、復活の星なので、恋愛でこじらせた感がある人などは、ここに来て一気に解決へと向かう可能性が高いですね。

ただし、その場合には現実感が必要です。

観念的な恋愛ではなくて、今実際にどうしたいのかを具体的に考えてみましょう。

ひとりでぐるぐる悩み続けるような恋愛をしている人は、ユニークな才能や個性を持つ友達のアドバイスをもらうといいでしょう。

思ってもみない方向からの的確な解決方法をもらえます。

牡羊座

ひたすら内面に溜めてきた思いが、ようやく形になってくるときです。何らかの方法で気持ちを発信していきましょう。

牡牛座

長所と短所を含めた上で、トータルバランスを養いましょう。恋愛では、相手の人間性を重視すること。クールな振る舞いは恋を遠ざけます。

双子座

完璧を恋に求めないこと。一緒にいて楽しいとか気が楽だとか、そういう感覚をもっと大事にした関係を築いていきましょう。

蟹座

遊びの中から愛情が芽生える予感。レジャーや旅行が○。いろいろ楽しいイベントを考えて見ましょう。

獅子座

恋のキーワードは、共感です。違和感を覚えない関係でいることがベスト。共通の話題で盛り上がるなど、いつも同じ気持ちを共有していく努力を怠らないように。

乙女座

なんだかいろんな問題が解決し、すっきりしそうです。恋にぐずぐずしている時間がなくなって、自分のやりたいことが少しずつ見えてきます。

天秤座

安定感のある時期です。手応えが感じられるでしょう。恋人や年上の人からプレゼントをもらえそう。華やいだ気分になれます。

蠍座

恋愛で傷を負っている人は、回復力に期待しましょう。少々の古傷など気にならないくらい大きな出来事がやってきます。

射手座

潜在意識の下にある心理が作用します。あなたの想像しないところで、新しい恋が始まっているようです。

山羊座

自分や環境を思い切って変えていくときです。囚われている恋愛や結婚観を引きずらないようにしましょう。

水瓶座

恋愛は直感だけで動かない方がいいときです。根も葉もない噂は信じないこと。確実なことだけをやっていけば落ち着いた日々になります。

魚座

新しい恋を探したくなるなど、現状を打ち破りたくなるときです。恋人のいる人も他に目移りしやすい時期なので特に注意しましょう。


いかがでしたか?

街はハロウィン一色ですね。

そんな中でクリスマスグッズもちらほら出回っているようです。

暑さがぶりかえすなど、なかなか季節を感じられないところですが、確実に「恋愛の秋」を迎えています。

寒くなったとき、そばにいてくれる人。キープしておきましょうね。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする