高校生でも脱毛したい……!脱毛をはじめるために必要なのはたった2つのことだった★

おしゃれにも敏感な女子高生の中には、肌のことを考えて脱毛をしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

今では脱毛は、小さな子どもでも施術が可能なものになっているものもあり、高校生でも受けることができます。

では、高校生が脱毛を受けるために必要なことは何でしょうか。

今回は脱毛をしたいと考えている高校生に、脱毛をするために必要な2つのことと、おすすめの脱毛サロンを紹介します!

gahag-0086638517-1

高校生の脱毛に必要な2つのこと

実際に高校生が脱毛を受けるために必要なのはズバリ2つ。

“親の同意”と“脱毛にかかるお金”です。

この2つが無いと、どんなに脱毛をしたくても高校生では脱毛を受けることができません。

(1)親の同意書

高校生はまだ未成年。

そのため、様々な法律で保護されています。

脱毛は、契約をして施術するものになります。

契約という行為は未成年は法律上では代理人を立てなければ交わすことができません。

親の同意がないと、契約を交わすことができないため、脱毛をしたい場合には必ず親の同意書もしくは親の同伴が必要になります。

(2)脱毛にかかる分のお金

最近では、低価格で施術してくれる脱毛サロンも増えてきましたが、しっかりと脱毛をするためにはお金も必要です。

高校生向けに学割があるプランも!

全身脱毛の平均料金は月額6000円~15000円程度。

ですが最近では高校生や大学生の脱毛利用者も増えてきたこともあり、ミュゼやキレイモなどの学割プランがあるサロンもあります。

ほとんどの脱毛サロンは月額制で支払えることが多いので、月額制に換算してみることをお勧めします。

アルバイトをしている高校生であれば自分で支払うことも可能かもしれませんね!

親に同意してもらうために伝えることは?

自己処理のリスク

自己処理は、自分で好きなときに好きなようにお手入れすることが出来る上、コストも低いので、脱毛に比べてお手軽です。

しかし、自己処理は、肌トラブルや黒ずみのもとになる恐れも……。

ここでは自己処理のリスクについて詳しくお話ししていきます。

今、自分がしている処理の方法がどれだけ肌にダメージを与えてしまうかを知って、親御さんにも話してみると良いかもしれません。

カミソリ

コストも安く、最も手軽に使えるカミソリ。

脱毛のように毛根から毛をなくすのではなく、皮膚の上に出ている部分を処理する方法です。

カミソリは名前の通り刃物。

皮膚の上に出ている部分を処理するときに、肌を傷つけてしまう恐れもあります。

肌を傷つけてしまうと、肌荒れや黒ずみに繋がります。

毛抜き

毛を抜いて処理をする方法です。

毛を抜くときには肌を引っ張るので、毛根以外に肌にもダメージを与えます。

毛が表面まで出てこなくなる埋没毛になってしまう恐れも。

除毛クリーム

除毛クリームはアルカリ薬剤によって表面に出ている毛を溶かして毛を処理します。

肌に合わない場合には肌荒れや炎症を起こす恐れもありますので使用前にはパッチテストが必須となってきます。

脱毛サロンでの脱毛が安全であること

脱毛サロンが安全であることがわかれば、親も安心してくれることでしょう。

自己処理に比べて、どれだけ肌に負担をかけずに毛を処理することができるかをきちんと伝えましょう。

カウンセリングがある

脱毛を始める前に、肌の悩みや脱毛をするにあたって不安に思うことは全てカウンセリングで質問することが出来ます。親御さんと一緒に受けることも可能です。

ほとんどの脱毛サロンでは無料でカウンセリングを受けることが出来るので安心ですよ。

もしもの時、アフターケアがある

脱毛を実際に始めてみたら肌荒れが起きた!なんてこともあります。

生理前などの敏感な時期は特に刺激を受けやすく、肌トラブルも起こしてしまいがち。

そんな時に、脱毛サロン側で病院を紹介してくれたり、アフターケアを行ってくれるところもありますよ。

もしもの時に、対応してもらえるということも安心につながりますね。

退会をすることもできる

肌に合わないといった理由はもちろん、引っ越すためサロンに通うのが難しくなった、など退会を考えたいときもありますよね。

退会の手続きが簡単にできるサロンであれば安心してもらいやすいです。

脱毛サロンの提示している料金が明確であること

料金が明確であることは脱毛を受ける高校生本人だけでなく、契約者になる親御さんにも重要なポイントとなってきます。

もし表示料金のほかに追加料金がかかったりしたら……と考える親御さんも少なくないでしょう。

ここまでが脱毛でかかりますよ!と料金をしっかりと提示している脱毛サロンを選び、伝えましょう。

高校生にオススメの脱毛サロンはこちら

高校生向けの学割料金があり、利用者にも高校生が多いと言われる脱毛サロンを紹介します。

両ワキ脱毛ならミュゼ

TVCMや電車の中吊り広告でもよく見かける脱毛サロンミュゼ。

料金も低価格で店舗数も多いので忙しい高校生におすすめの脱毛サロンです。

S.S.C方式での脱毛で安全性も高い

ミュゼでの脱毛方法は専用ジェルを塗り、上からライトを当てるS.S.C方式です。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に比べると効果は少し低くなってしまいますが、痛みはほとんどないと言われています。

両ワキであればたった3分程度で施術をすることができますよ。

安心できる料金価格

2016年9月30日までの今なら両ワキとVラインを無期限、無制限で1280円で脱毛可能です。

学割ではありませんが、他にもお得なキャンペーンが豊富で、高校生でも安心して通うことが出来ますよ。

ただし、高校生の脱毛では生理が順調に来ていることと、16歳未満は脱毛完了コースは6回までとなっています。

全国に185店舗あって通いやすい

学校に部活に友達との遊びの予定、となにかと忙しい高校生。

学校帰りにふらっと脱毛サロンに寄れたら嬉しいですよね。

全国185店舗の中から通いやすい店舗で施術を受けられるだけでなく、店舗の変更もできるので、安心して通えます。

ミュゼエクスプレス導入で時間を気にしなくて済む

平日でも学校があるため朝は早く、夜は遅くに帰ることが多い高校生。

脱毛と言ってもあまり長い時間は取られたくありませんよね。

ミュゼでは独自開発のマシンが導入されたことによって従来より5倍のスピードでお手入れが可能になりました。

施術時間は従来の約半分の90分程度と、とっても短いです。

全身脱毛したいならキレイモ

元AKB48の板野友美さんの広告でもお馴染みで、モデルや芸能人も多く通っていると言われている脱毛サロン、キレイモ。

キレイモでは、他のサロンでは料金が高い全身脱毛も、学割プランがあるので高校生にもおすすめです。

カウンセリングで不安や疑問を解決できる

全身脱毛となるとワキだけでなくVラインなどのデリケートゾーンも施術するため、わからないことや不安に思うことも多々あると思います。

キレイモでは事前にカウンセリングが用意されているので不安や疑問点はこのときに解消することが出来ますよ。

学割パックで安心

学割パックも豊富で学生のうちに申し込めば卒業後も学割料金が適用されます!

3年コース(全身18回分)総額342,00円が274,100円となっていて最大67,900円もお得です。

学生のうちに申し込むだけで、卒業後も安心の料金で通えるのは嬉しいですよね。

もちろん追加料金はありません。

駅近サロンだから通いやすい

駅から離れていると、なかなか通う気も起きません。

キレイモならどの店舗でも駅から3分程度と近くにあるため通いやすいです。

また、24時間いつでもWEBから予約をすることが出来るため、予定に合わせて脱毛出来ます。

月に1回の来店でOK

全身脱毛と言うと、施術する部分が多いため、1日では終わらないこともしばしば……。

でもキレイモなら全身脱毛も上半身と下半身に分けて施術してくれて月に1回の来店で済ませることが出来ます。

忙しい高校生にとっては嬉しいですね!

高校生でも脱毛はできる!自分と親御さんにとって安心なサロンを選ぼう

いかがでしたか?

高校生でも“親の同意書”と“脱毛にかかるお金”があれば脱毛をはじめることが出来ます。

高校生の時から自己処理で肌を傷つけてしまうと将来の黒ずみや肌荒れの原因にもなりかねません。

未成年なので脱毛サロンを自分一人で決めるというのは難しいかもしれません。

自分だけでなく、親御さんにとっても安心できる脱毛サロンを選んで、脱毛をはじめましょう!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする