女性のほうが「結婚を後悔する」割合が高い!? 原因は○○の高さにあった……?

【相談者:20代女性】
結婚って、女性の方が後悔が多いって聞いたんですが、本当でしょうか?

やっぱり、女性の方が結婚すると環境が変わりやすいからでしょうか。

いま付き合っている人がいるんですが、その人と結婚しようと思っているので、参考になることがあれば、ぜひ教えてほしいです。

a 男性に比べると女性の方が結婚後に後悔する割合は高いという結果が出ているようです

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

女性の方が結婚後、後悔が多いのは本当か? というご相談ですね。

確かに女性の方が結婚後、環境が変わる可能性が高いですよね。

それこそ男性は「仕事を引き続き頑張って~」となるなかで、ふたりで住むなら場所によっては、いまの仕事を辞めなくてはいけない場合もあると思います。

ほかにも相手の男性が長男なら、彼の実家近くに住むことになる可能性も。

子どもが生まれれば今度は育児と、環境の変化は女性の負担の方が大きいと言えそうです。

dress

(1)女性の方が結婚の理想は高い!?

『楽天株式会社』が全国の20~49歳の男女のなかの既婚者500人に「結婚の理想と現実に関する調査」を行ったところ、こんな興味深い結果が寄せられていました。

まず、男女別に結婚する前に、結婚相手に求めていた理想の条件を聞いたところ、最も多かったポイントが「一緒にいて楽しい」で男性51%、女性は62%だったそう。

続いて、「優しくて思いやりがある」が男性43%、女性60%。「性格や価値観が合う」が男性42%、女性50%でした。

どれも結婚相手に臨む条件としては、とても大事なポイントですよね。

でも、注目したいのは、商標男性よりも女性の方が理想のポイントが高いことです。

やはり女性の方が結婚に対する憧れが強いからでしょうか……?

(2)女性は結婚の理想と現実のギャップが激しい!?

ところが、実際に結婚した相手が満たしていた条件を同対象者に聞いたところ、最も多かったのは同じく「一緒にいて楽しい」が男性43%、女性は46%。

続いて「優しくて思いやりがある」が男性42%、女性48%でした。

ちょっと面白い結果ですよね。すなわち結婚したところ、男性の方が理想と現実のギャップは少なく、女性の方がギャップがあったという結果です。

実際、同対象者の約8割が「結婚して良かった」と答えている反面、女性の方が結婚して後悔している割合が、わずかに高い傾向にあったそうです。

これも、女性の方が結婚後、生活環境が大きく変わる影響でしょうか……?

結婚に対する憧れが強い分、いざ結婚して見たらちょっと拍子抜けしてしまうことが多いのかもしれません。

(3)料理の腕はやっぱり磨いた方がいい!?

ちなみに男性が実際に結婚してみて、理想とのギャップが大きかったのが、女性の「家事が得意」というポイントだったそう。

普段自炊をしない男性にとって、お嫁さんのご飯ってとっても助かりますよね。

でも、満足度が低い男性が多いことから見ると、やはり花嫁修業として普段から料理の腕を磨いておくのは、男性の結婚の満足度を上げるための大切なポイントかもしれません。


いかがでしたか。

まだまだ恋愛が楽しいカップルも、「結婚って何なんだろう?」と疑問を持った時は、こうした意識も踏まえておくと結婚後の後悔が少なくて済むかもしれませんね。

【参考】
楽天ウェディング、結婚の理想と現実に関する調査結果を発表 | 楽天株式会社

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする