男の全身脱毛はアリorナシ!?「女性の声」や「値段」を徹底調査!

体毛が濃く、女性からの目線が気になって全身脱毛を考えている男性も多いのではないでしょうか?

毛が濃いだけで女性から不潔にも見られ、良いことなし……。

しかし、いざ脱毛サロンで全身脱毛をしようと思うと「女性に気持ち悪いと思われないか」「料金はいくらかかるのか」「肌荒れを起こさないか」など気になる点が色々浮かんできますよね。

そんな全身脱毛に関しての悩み・疑問点をこの記事では解決していきます!

まずは男性の全身脱毛ついて、女性がどう思っているのか見ていきましょう!

160923otokozensin

男の全身脱毛8割の女性はアリと回答

男性の全身脱毛を女性は実際にどう思っているのでしょうか?

そこで今回、恋愛jpでは20代~30代の女性限定で「全身脱毛している男性はアリorナシ?」というアンケートを実施!

若い女性たちの率直な意見を聞いてみました!

160921otoko_zensindatumou

アンケートの結果8割の女性は「アリ」と回答しました。

実は女性のほとんどが男性の全身脱毛を「気持ち悪い」とは思っていません。

その理由について詳しく見てきましょう!

適度な量が丁度良い(ツルツルはNG)

「毛がボーボーの男性は個人的に不潔だと感じて受け付けません。
そのため適度に処理された男性が好ましいですね。
体をキレイに保とうとしている意識に清潔感を覚えます」(26歳/OL)

「体毛が薄いと見た目はもちろん、衛生的だし良いと思います。
体毛が薄い男性は体臭もきつくないイメージがあります。
でも全身ツルツルにするのはちょっと気持ち悪いですね。」(31歳/看護師)

「男性でも体毛をケアをするのが一般的になってきたと思います。
なので男性が全身脱毛をしていても何もきになりません。
短パンをすね毛ボサボサの状態で履いている人をみると少し引いてしまいます」(28歳/美容師)

男性が全身脱毛をすることに抵抗を覚える女性は少ないですが、ツルツルにするのはNGとの事。

全身脱毛をするなら今ある毛の量を減らす事だけを考えましょう。

毛の量が減るだけで清潔感が得られ女性からの好感度もUPします!

毛の量を減らす3つの脱毛方法

男の全身脱毛方法として主に「レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」の3つの方法が行われます。

それぞれの脱毛方法にどのような違いがあるのか見ていきましょう!

1.脱毛効果の高いレーザー脱毛

レーザー脱毛は、クリニックなどの医療機関でしかできない脱毛方法になります。

レーザー脱毛の一番の特徴は、永久脱毛と呼ばれるほど脱毛効果が長続きすることです。

脱毛効果が高い分、フラッシュ脱毛に比べ痛みが強いのも特徴です。

 

メリット ・脱毛効果が長続きする(高い)

・医療機関なので施術中も安心

・施術回数が少ない

デメリット ・フラッシュ脱毛に比べ痛みが強い

 

2.コスパが良いフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は光脱毛とも呼ばれている脱毛方法で、強力な光を発光させ毛根ににダメージを与えて脱毛する方式です。

フラッシュ脱毛は毛穴に残った黒い毛だけに反応する仕組みになっているので、肌へのダメージが少ないのも特徴です。

また、一定の面積に対して照射を行うので一回の範囲が広くスピーディな施術が行えます。

 

メリット ・スピーディーな施術が可能

・費用が比較的に安価

・痛みが少ない(肌に優しい)

デメリット ・脱毛の効果が長続きしない場合がある

・施術回数が多い

3.綺麗に脱毛できるニードル脱毛(電気針脱毛)

ニードル脱毛は、その名の通りで、「電気針」を使って脱毛する方法です。

直径約0..15m程度の細い針を毛穴毎に刺して、電流を流し毛根部を破壊する脱毛方法です。

メリット ・毛を一本一本脱毛するので綺麗に脱毛できる

・永久脱毛に近い半永久脱毛が可能

デメリット ・毛を一本一本脱毛するので時間が掛かる

・痛みがある

・費用が少し高い

以上の3つの方法が、男性が脱毛をする際の3つの施術方法です。

男性が全身脱毛するなら、脱毛効果が高く・施術回数が少なくて済むレーザー脱毛が一番オススメですね。

レーザー脱毛は、医療機関での施術になるので、万が一の時にも対応してもらえます。

しかし、脱毛効果ではなく、コスパで選びたい人はフラッシュ脱毛を選ぶのも1つの手です。

男の全身脱毛のオススメはレーザー脱毛だと分かりましたが、何回施術すれば毛の量を丁度良く減らすことができるのでしょうか?

レーザー脱毛の施術回数によって、「毛の量が減る違い」を段階ごとに見ていきましょう!

脱毛回数による効果の違い

個人差はありますが、適度に体毛を薄くするにはレーザー脱毛の場合、大体5回が目安とされています。

なぜ5回の施術が丁度良いのか、脱毛回数による効果の違いを見て理解しましょう!

1回では効果が見られない

1回の施術ではほとんど脱毛効果が得られません。

1回の脱毛で落ちる毛の量は、脱毛部位の10%にも満たない程度です。

毛の量は少し減りますが、見た目はほとんど変わらないので意味がありません。

5回の全身脱毛で体毛を適度に減らす

非常に濃い毛でない限り、5回ほどの脱毛で効果がハッキリと分かるようになります。

5回の施術では約半分くらいの毛をなくすことができます。

そのため、毛の量を減らして清潔感を得るなら5回の施術がオススメですね!

※剛毛で「効果が得られるか不安!」という方は6~8回の施術を検討するのも良いです。

9回~の施術でツルツルの仕上がりに

個人差はありますが大体9回の脱毛で毛はほとんどなくなります。

9回脱毛すると、ツルツルの仕上がりになってしまうので、女性ウケを狙いたい人にはオススメできません。

もちろんツルツルの仕上がりにしたい方は、9回の施術を選ぶのもアリです。

しかし、1度脱毛した毛は生えてこないので、脱毛を決める際は注意して下さいね。

ここまでの話の流れを簡単にまとめます。

①8割女性は男性の全身脱毛をアリだと回答(ツルツルはNG)

②脱毛効果が高く、施術回数の少ないレーザー脱毛がオススメ

③丁度良く体毛を減らすには5回の施術が良い

このように、男が全身脱毛する際の3つの抑えるべきポイントが分かりました。

それでは、実際に男の全身脱毛してくれるサロンはどこが良いのでしょう。

各サロンを徹底調査し、ランキング形式でまとめたので見ていきましょう!

オススメ脱毛サロンランキング

男の全身脱毛の「料金」「施術範囲」「脱毛方式」「店舗数」をポイントにランキング形式でまとめました。

1位湘南美容外科

 

1回当たりの料金 59,800円(税込み)
施術範囲

VIOが含まれるか

VIO含まれる
脱毛方式 レーザー脱毛
店舗数 42店舗

レーザー脱毛で、料金が安く、施術範囲にVIOも含まれる湘南美容外科が調査の結果1位に選ばれました。

店舗数もメンズ脱毛を行っている所では最も多いので、自宅や会社の最寄り駅から通いやすいのも特徴です。

また、美容外科としても有名なので、ワキガ対策など体毛以外の悩みもついでに相談できて一石二鳥ですね!

2位ゴリラクリニック

1回当たりの料金(キャンペーン利用時) 64,800円(税込み)
施術範囲

VIOが含まれるか

VIO含まれる
脱毛方式 レーザー脱毛
店舗数 8店舗

多くの有名人やアスリートが施術をしていることで話題のゴリラクリニック。

最新の脱毛器を導入しているので、脱毛効果が高く、痛みが少ないのも特徴です。

メンズ専門のクリニックなので、男性の方も安心して全身脱毛できます。

3位RINX(リンクス)

1回当たりの料金(キャンペーン利用時) 39,600円(税込み)
施術範囲

VIOが含まれるか

VIO含まれない
脱毛方式 フラッシュ脱毛
店舗数 24店舗

RINXはフラッシュ脱毛を採用しているため、レーザー脱毛比べて安く施術を受けられます。

また、男性の脱毛に特化しているため脱毛機、店内の雰囲気、衛生面へのこだわりが他の店舗とは違います。

VIOは含まれていませんが、コスパでサロンを選ぶ方はRINXを選ぶのもいいですね。

全身脱毛の3つのメリット

全身脱毛すると、見た目が良くなり清潔感を得られる他に3つのメリットがあります。

男が全身脱毛するメリットを詳しく見ていきましょう!

髭の処理など毎朝の身支度が楽になる

ひげは基本的に毎日剃らないといけないので、忙しい朝には面倒な作業です。

さらに、夕方には伸びてきてしまい「1日2回髭を処理しなければいけない」など困ってる人も多いと思います。

ひげの量を減らすだけで、忙しい朝のシェービングする時間は短縮され余裕が持てます。

また、夕方の嫌な青髭からも解放されるため、1日中髭を気にしなくて済むのも大きなメリットですね!

肌がキレイに見える

全身脱毛をすると肌がキレイに見えるメリットがあります。

カミソリやシェーバーでの自己処理は肌の角質も落とすため、肌荒れの原因となっていました。

全身脱毛で毛の量を減らせば自己処理の回数も減り、肌への負担も軽くなります。

そのため、全身脱毛をすると肌がキレイに見える(保てる)のです!

毛の量が減ると体感温度が涼しくなる

毛の量が減ると体感温度が涼しくなる場合もあります。

体毛には体温を一定に保っておくシステムが備わっています。

そのため、毛の量が減ると肌の露出が増え、外気と直接触れる事ができるので体感温度が涼しくなるとされています。

汗かき・暑がりの人は、全身脱毛をすることで悩みが解消される可能性も!

全身脱毛の3つのデメリット

全身脱毛をすることはメリットだけではありません。デメリットも、勿論あります。

しかし脱毛前に確認しておけば、未然に防げる事が多いのでしっかり確認してくださいね!

一度脱毛したら生えてこない

一度脱毛を完了させた部位は、二度と生えてくることはありません。

そのため『ひげ(髭)』や『もみあげ』を「自分好みのスタイルに変えたい」と感じても、変える事が不可能になります。

髭やもみあげの脱毛をする男性は多いのですが「憧れの芸能人が髭を生やしたから生やしたい」などの理由で後々、相談に来る人も多いそうです。

髭やもみあげの脱毛をする際は、最善の注意を払いましょう。

脇汗が多く感じる

脇から出た汗は、脇毛に一回付いてから肌へ流れていきます。

この過程で、多くの脇汗は蒸発するため、肌に流れ落ちる汗は実際に少なくなります。

しかし、脱毛後はこの蒸発させる役割を持った脇毛がない状態に。

つまり、脇汗の量自体は変わりませんが 、毛が無くなる事で汗を蒸発させる過程が無くなり、汗の量が増えたと錯覚してしまいます。

特に剛毛だった人ほど、全身脱毛後に脇汗が多くなったと感じるそうです。

全身脱毛後の炎症

レーザー脱毛を行った後に、肌が炎症を起こしたような状態になる事があります。

これは、レーザー脱毛が発生させる熱によって軽いやけどを引き起こしてしまうのが原因とされています。

フラッシュ脱毛も同様に熱を発するので、施術後に炎症を起こしてしまうことがあります。

肌の弱い人はこの症状が出やすい傾向にあるので、必ず事前に医師やサロンスタッフに相談しておきましょう。

全身脱毛をする前の気になるポイント

男性が全身脱毛をするにあたって、他にも気になる点が色々ありますよね。

よくある質問をまとめたので、見ていきましょう!

女性スタッフがデリケートゾーンの脱毛する場合もあるの?

デリケートゾーンの脱毛の場合も女性スタッフが対応してくれる事があります。

店舗に男性スタッフが常駐している場合は、男性が対応する場合が多いです。

デリケートゾーンの脱毛について気になる方は、事前に問い合わせて確認しましょう。

脱毛はどのくらいの期間を空ければ良い?

8週間程の間隔を空けて脱毛するのが一般的です。

体毛は一定の周期で生え変わっており、この流れを毛周期と言います。

毛周期は以下の3段階に分けられます。

①成長期
②後退期
③休止期

この「①成長期」の時に施術しないと脱毛効果は得られません。

成長期に生え変わる周期が8週間程なので、このサイクルに合わせて脱毛期間を空ける必要があるのです。

施術前に日焼けしても大丈夫?

日焼けをしていると基本的に脱毛はNGです。

脱毛機から出る光やレーザーは黒いものに反応するようになっています。

日焼けした黒い肌に脱毛器が反応してし、火傷をしてしまう可能性があるため日焼けはNGとされています。

男は全身脱毛はするべき!

全身脱毛することに対して、8割の女性はアリだと思っています。

また、体毛が薄くなると「清潔感」を得られるため、女性からの大幅なイメージアップにも繋がります。

全身脱毛を始める際は、自分に合った脱毛方法・料金のサロンを見極めて下さい。

全身脱毛して清潔感を手に入れた日には、モテる事間違いなしですよ!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする