初対面でも盛り上がる!! 合コンでモテ男になれる会話術

「合コンに参加することになったけど、女の子と何を話せばいいのか分からない……!」

「前回の合コンでは、全然会話が盛り上がらなかった……」

今回はそんなお悩みを抱えた男性の方に、女性の心をバッチリ掴める、合コントークのテクニックをご紹介!

今からお伝えするポイントをおさえて、合コンの勝率を高めましょう!

kaiwa

まずは事前のセッティングが大切!

合コンでの会話を盛り上げるには、開催前の準備が大切です。

最初に注意してほしいのが、メンバーの顔ぶれ。

場の雰囲気を良くするには、チームプレイが大切になってきます。

メンバーのうち1人は、盛り上げ上手な人を含めるようにして、全体を統括するリーダーとして活躍してもらいましょう!

また、合コンが開催されるお店選びも重要なポイント。

自然と会話が弾むような、話題のお店をセレクトしましょう。

女性が喜びそうなオシャレなお店もいいですが、変わりネタで人気の居酒屋もおすすめ。

最近は、ユニークな居酒屋が続々とオープンしており、宇宙ステーションをイメージした居酒屋や、ロマンチックなアクアリウムを備えた居酒屋など、合コンにはピッタリのお店がたくさんあります。

珍しい内装や料理を目の前にすれば、自然と口数が増えることでしょう。

ただし、居酒屋は酔っ払い客で騒がしいことが多いため、注意が必要。

個室や半個室でゆったりと過ごせる場所か、下見時にチェックしておきましょう。

初対面でも心配なし! 合コンの会話テクニック

合コンで会話が盛り上がらない……とお悩みの方は、話し下手なことを気にしているのではないでしょうか?

しかし、話し上手になったからといって、その場の空気が良くなるとは限りません。

なぜなら、合コンの会話は、組織会話。

全体の空気感を掴み、周囲のメンバーと協力して盛り上げることが大切です。

聞き上手は好感度アップ

話すことばかりに注力せず、女性の会話を聴くことにもエネルギーを注ぎましょう。

「聞く」と「話す」の比率は、8:2が望ましいです。

女性に話題を振り、話し始めたら、少しずつ深掘りしてあげることが大切です。

自分の話は深掘りしていくなかで、織り交ぜていくのが良いでしょう。

会話に入れない人に話題をふる

男女ともに、グループでの会話に入りづらいタイプの人は少なからずいます。

そんな人を見つけたら、話題をふって溶け込みやすい空気をつくっていきましょう。

女性はもちろんのこと、男性メンバーにも気を配るようにしてください。

印象に残りたいからといって、自分だけ目立とうとしたり、他の同性を敵対視したりすることはNGです!

チームで協力し、全体の空気が良くなるよう努めましょう。

周囲のへの配慮ができる男性は、女性から見ても魅力的です。

好みの女性にばかり話しかけるのはNG

気になる女性が見つかった場合、その女性にばかり話しかけいませんか?

悪気はないのかもしれませんが、女性メンバーから見たら印象は最悪です。

全体の空気を読み、ターゲットの女性以外にも話題をふるようにしましょう。

合コンは男女間では初対面ですが、同性同士では親しい友達です。

気になる女性の友達に気を配れない男性は、恋愛対象から外される可能性があります。

トークのネタは、時間の経過に合わせて変更!

合コンは初対面の男女が集まっています。

そのため、話すネタも、顔合わせ~お開きまでの時間帯に合わせて変える必要があります。

顔合わせ~共通点を探る時間~

まだ相手のことがほとんど分からない状態のため、お互いの共通点が見つかるような話題を展開するようにしましょう。

自己紹介

まずは必須の自己紹介。

血液型や趣味、仕事内容など、話す内容はごくごくシンプルで構いません。

ここで詳細に話し過ぎると、後々話すネタがなくなってします。

自己紹介のトークをきいた女性が「今の話、ちょっと気になる」「私と趣味合うかも……?」と思うくらいでOK!

打ち解けてきた頃、話題にのぼる可能性があります。

また、この時点でニックネームを伝えておくと、親密度アップにつながります!

地元ネタ

初対面で話しやすいとされるのが、地元ネタ。

地方出身者であれば、方言にまつわる話が良いでしょう。

男女問わず興味を抱きやすいネタのため、会話に詰まることがありません。

また、自身と同じ、あるいは近い場所の出身者がいた場合は、「あるあるネタ」で盛り上がる場合も……。

共通点が見つかると、安心感を抱きやすいため、地元ネタは、合コンが始まって間もない頃にピッタリの話題なのです。

休日の過ごし方

定番の「休日の過ごし方」も、共通点を探るのに便利なネタです。

同じ趣味であれば、積極的に質問し、交流を深めていきましょう!

この際、寝ることや、テレビを見ることなど、無趣味に近いような発言すると、つまらない人だと思われてしまうため注意してください。

テレビの場合は、「お笑い」「ドラマ」「音楽」など、カテゴリーを絞って具体的に説明しましょう。

職場や学校の話

職場や学校の話も、トークが膨らみやすいです。

この際には、自身の失敗談をネタとして話すのがオススメ。

自慢は、聞いていて心地良いものではありませんし、印象ダウンにつながります。

冗談として捉えられる範囲内で、自虐トークを展開すると良いでしょう。

中盤~信頼関係を構築する時間~

お互いのことが少しずつ分かってきたら、信頼関係を築くことに注力しましょう。

この時間帯にベストなネタは、身内話や将来の目標など、自己開示が必要な話題です。

家族の話や、仕事・プライベートでの目標など、親しい人に話すネタを自分から開示することで、相手も打ち明け話をしてくれるようになります。

また、相手のホンネをさらけ出すような、心理テストを実施するのも効果的。

最近は、心理テストが実施できるアプリも多数リリースされているため、そのようなツールを使うと盛り上がりやすいです!

おすすめは、恋愛系の心理テスト

異性の好みや、恋愛遍歴などを探るきっかけになります。

終盤~印象を残す時間~

合コンもそろそろお開き……。

この時間帯に大切なことは、自分を強く印象づけることです。

「この後2人で飲みに行く?」とすぐにでも切り出したいところですが、焦りは禁物です。

女性の警戒心をとき、距離を縮めることが大切です。

おすすめの会話ネタは、自分の弱みを話すこと。

弱みを見せられると、信頼度が高まります。

同時に、相手の女性も弱みを話しやすくなり、あなたを特別な存在として意識し始めます。

ただし、このテクニックは、1対1だからこそ有効なのであって、グループ全員の前だと何の効果もありません。

気になる女性にのみ使用し、次のアクションにつながるトークを展開しましょう。

会話を制するものは、合コンを制する!

合コンの会話ではチームプレイが重要です。

全体の空気を察知し、メンバーに適切にパスを出せる男性を目指しましょう。

また、時間帯によって、話すネタを変えることも、合コンの勝率を高めるのに大切なポイントです!

ぜひ今回ご紹介したテクニックを実践して、気になる女性との距離を縮めてください!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする