結婚に踏み切れない人の特効薬!? 「プレムーン」がおすすめな理由

【相談者:30代男性】
結婚を前提に付き合っている彼女がいて楽しい日々を送っています。

一人暮らし歴も長く、家事も一通りできますし不自由ありません。

仕事も楽しいですし、休日、彼女とのデートもリフレッシュできてこのまま結婚じゃなくてもいいような気がしてきました。

本音は彼女に限らず、誰かと一緒に生活ができるのか不安なのかもしれません。

でも老後は寂しいですよね。結婚に踏み切るためのきっかけが欲しいです。

a 結婚を迷っているなら海外旅行はおすすめ

ご相談ありがとうございます。イイ男を養成する結婚相談所・良縁みなみ会の代表みなみようりです。

男性の30代は仕事も乗ってますし、収入も増えて一人暮らしの気楽さもあり、結婚に踏み切れない方もいますね。

ただし、おっしゃるように一生30代でいられるわけではありません。

いずれ40、50、60代と仕事をリタイアされる時も来るでしょう。

その時にずっとひとりだと寂しくないですか?

結婚を迷っている交際中のカップルにもおすすめしているのですが、海外旅行など、長期間一緒に過ごしてみることも結婚を考えるきっかけになるかもしれません。

gahag-0033791147

(1)婚前旅行はお互いを見直すきっかけに

エクスペディア・ジャパンが2010年に過去に海外旅行に行ったことがある20歳から39歳までの男女412人を対象に実施した、プレムーン(カップルの結婚前に行く「婚前旅行」)に関する調査によると、「時間の使い方や金銭感覚のズレ」を原因とする「性格の不一致」があげられ、これは離婚の原因第1位と一緒だそうです。

・海外旅行中にケンカをした人は51%
その理由の第1位が、離婚理由の1位の要因である「時間の使い方のギャップ」(38.6%)となっています。

・「相手を惚れ直した」61.2%
「海外旅行で2人の愛が深まった」が74.8%と半数以上。理由としては「相手の思いやり」(54.4%)、「知らなかったよい面を発見」(53.2%)、「行動力の高さ」(42.9%)などがあがったそう。

エクスペディアとしてはお互いを見直す結果として婚前旅行は適しているという結果が得られたとしているとのことですが、私も結婚前に同棲をしなくても長時間一緒に過ごす海外旅行でもお互いのことが良く分かると思いますよ。

(2)婚前旅行エピソード(良縁みなみ会・婚活座談会にて)

『私が旅先で熱を出した時に、彼が一生懸命看病してくれて嬉しかったです』(20代女性/会社員/通信)

『カヌーをやっていたら沖に流されて一瞬漂流してしまい焦りましたが、彼が頼もしく励ましてくれて「ついていこう」と思いました』(30代女性/個人事業主/エステ)

『旅行の手配などてきぱきとしてくれて頼もしかった』(30代女性/会社員/IT)


新婚旅行よりずっと長い結婚生活。

籍を入れて新しい戸籍を作った時から、これからいい時も悪い時もいろいろな出来事を乗り越えていくのが夫婦です。

心理学で「ジョハリの窓」というもので自分が知る自分、自分が知っていて他人が知らない自分、他人も自分も知る自分、他人だけしか知らない自分があると言われていますが、毎日一緒に生活していればお互いに素や、自分も知らなかった部分も出てくるかもしれません。

結婚は実際にしてみないとわかりませんが、婚前旅行はそれを知るきっかけになりお勧めです。

【参考リンク】
プレムーン | カップルプレムーン調査2010 | エクスペディア(Expedia Japan)

●ライター/みなみようり(男性向け婚活・恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする