育った国で“感覚”が違う! 時間にルーズな彼を理解できた3つのきっかけ

【相談者:20代女性】
南国出身の彼の時間のルーズさに困っています。

デートの時間も約束したって、その通りに来てくれた事はありません。

私はいつも待ってばかりです。

彼は日本に住んでいて、仕事にはちゃんと行くみたいなのですが、プライベートでは全くダメです。

時間にうるさい私の事を彼は全く理解できないみたいで、その話をするととてもウザそうな顔をします。

時間にルーズなところ以外は大好きで、結婚も考えている程です。

どうすれば、彼を変えられるでしょうか。どうすれば、時間にルーズな彼と上手に付き合えるでしょうか。

a 彼にばかり時間を守る要求をせず歩み寄る事が肝心

はじめまして。国際結婚アドバイザーのCocoです。

「南国出身」と質問者様も書かれていますので、おそらくお気付きかと思うのですが、彼が時間にルーズなのは、おそらく「お国柄」でしょう。

質問者様は、彼の国へ行った事はありますか?

日本では、ゆったりとした時間を過ごす為に南国へ旅行に行く人も多いですが、それだけ日本とは違う時間が流れているという訳で、時間の感覚も、日本人とは違います。

日本人の時間感覚は日本人にとっての普通なだけで、彼にとっては彼の時間感覚があるのです。

そんな時間感覚が違う人と付き合う事は、確かに難しいですよね。

日本の時間感覚を押し付けては、彼が居心地悪くなってしまう。彼の時間感覚を受け入れると質問者様が居心地悪くなってしまう。

時間にルーズな彼を変えようと思うことはやめて、国際恋愛の場合、やはり相違点は、お互いが受け入れられるところまで歩み寄るという事が大切です。

これは、時間に関してだけではなく、文化や考え方なども同じです。

gahag-0072087851

(1)時間を忘れさせてあげる癒し役に専念!

国際結婚して、とっても時間にルーズな旦那様を日本へ連れて帰ってきたAさん(40代/女性/専業主婦)。

彼女は、時間にルーズな彼に怒ったり、注意したりするのではなく、時間にきっちりした日本で暮らす旦那様の息苦しさを癒す事に専念したそうです。

時間に縛られる必要のない休日は、山や海へ出向き時間を忘れさせてあげたり、休日の過ごし方に気を付けたそうです。

もちろん外で食事をするのに時間を守ってくれないからレストランの予約ができないなど、困った点も多々あったそうですが、それなら予約しないで食事ができる所にすれば良いと、2人で過ごす時間は、時間に縛られないよう工夫をしたそうです。

そうする事で、旦那様も奥様への感謝の気持ちが芽生え、ここぞという大切な日はきっちり時間を守ってくれるようになったそうです。

気遣いが気遣いを呼んで上手くいったケースですね。

(2)彼の国の時間を体験してみるのも大切

質問者様の彼と同じく、南国出身の彼と付き合い、彼の時間のルーズさにイライラしていた事があるというYさん(30代/自営業)。

しかし、彼の国へ行った事がきっかけで、彼の事を理解できたとYさんは、おっしゃっていました。

彼の国に行ってみたら、公共の交通機関は時間通りに来ないのは当たり前。彼の友人と約束をしても30分、1時間待たされるのは当たり前。

そんな「待つ時間」は、イライラして過ごすのではなく、読みたかった本を読みながら待ったり、同じようにバスを待っている人と談笑したりして、とにかくのんびり過ごす事を覚えたそうです。

それから、こんなのんびりした国で育った彼だから、仕方ないか、と大きな心で彼を受け止められるようになったそうです。

(3)お父さんが激怒して彼が変身!

両親と会わせたのがきっかけで彼が変わったというMさん(40代/女性/自営業)。

結婚の挨拶の際に、両親と待ち合わせして、いつもの通り彼は大遅刻。

それに激怒したお父様が、そんな時間にルーズな人間と娘を結婚させられないと彼に言ったそうです。

彼女のお父様に言われると、さすがの彼も気を引き締め、何がなんでも時間は守らなきゃ! という気持ちになってくれるかもしれません。

少なくとも、絶対に時間を守らなくてはいけない時は、絶対に守ってくれるようにはなるでしょう。

ご両親の力を借りるというのも、ひとつの策ですね。


生まれてからずっと、彼は彼の国の時間の流の中で生活してきたのですから、日本人の時間の感覚を身に付けてもらう事はとても難しい事ですし、時に彼を苦しめてしまう事もあります。

お互いがお互いの時間感覚を理解して歩み寄れたら、それが一番ですよね。

彼と良い関係が築けますように、遠くからですが応援しています!

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする