広瀬すず、ベッキーそっくりキャラで登場!! 「TBSえげつない」「すでに過去の人」ベッキー不要論も

8日に放送された番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に、女優・広瀬すずさん演じる“ブリッコ女子高生・ルリ子”という新キャラクターが登場し、世間では「えげつない」と話題になっています。

広瀬さんは芸能人が変装して街に繰り出す企画に初挑戦。

番組が用意した衣装の中からセーラー服を選択し、お笑い芸人・ハリセンボンの2人と一緒に東京スカイツリーの商業施設などに潜入。

ネットでは、女子高生に変装して楽しむ広瀬さんの姿が「かわいい」と評判だった一方で、「ベッキー、完全に広瀬すずに椅子奪われたね」という声も上がっています。

それもそのはず、今回広瀬さんが演じた“ルリ子”は、もともとベッキーさんが“木部さん”という名前で演じていた看板キャラクターとほぼ同じポジションだったのです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

出典:広瀬すず(@Suzu_Mg)(Twitter)

広瀬すず演じる“ルリ子”が“木部さん”にそっくりすぎると話題に

不倫騒動の影響で2月から『モニタリング』をお休みしているベッキーさんですが、彼女が扮する“木部さん”は、看板キャラクターとしてそれまで頻繁に登場していました。

当時の人気はとどまることを知らず、昨年には“木部さん”のラインスタンプが配信されたり、フォトエッセイ『木部本』(ポプラ社)まで発売されるほどでした。

しかし今回、広瀬さん演じる突然の新キャラクターが登場。

その新キャラクターの“ルリ子”を見てみると、セーラー服のデザインや、赤ぶちメガネ、重い前髪などが“木部さん”にそっくり。

さらに一緒に女子高生に変装したハリセンボンの箕輪はるかさんも、“木部さん”と同じ真っ赤なリュックを背負っていました。

これに対して視聴者からは、『TBSえげつない』『ベッキーはついにお払い箱か』という声が相次いでいます。

テレビ復帰は厳しい? 業界では「ベッキー不要論」も

今回、広瀬さんに番組の看板キャラクターの座を奪われたベッキーさんですが、そのほかにも彼女の抜けた穴は着々と埋まっています。

『にじいろジーン』(フジビ系)は、新レギュラーとして清水富美加さんを追加し、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)も、準レギュラーとしてモデルのベックさんを追加しています。

さらに『人生のパイセンTV』(フジテレビ系)では、オードリー・春日俊彰さんがMCに昇格したため、ベッキーさんの穴はすでに埋まっている状態です。

テレビ誌記者によると、ベッキーさん側は当初、簡単に復帰できると見込んでいたといいますが、一方のテレビ各局は彼女の復帰に消極的だとか。

また、現状ほとんどの番組がベッキーさんがいなくても問題なく稼働しているため、“ベッキー不要論”を唱える声が続出しているといいます。

「また居場所を失った」世間からは“すでに過去の人”の声も

『これでベッキーもまた一つ戻る場所を失ったわけか。代えのタレントなんていくらでもいるよな』

『わざわざ木部さん2号みたいにしなくても……ちょっと露骨すぎる』

『いやいや、本当にえげつないことをしたのはベッキーでしょ』

『広瀬すず、セーラー服の黒髪ロングが似合っててかわいかった。そしてベッキーの事すっかり忘れてたから特に何も思わなかった』

『テレビ局もクレーム殺到するリスクを負ってまでベッキー使わないよね。もうすでに過去の人になりつつある』

世間からは相変わらずベッキーさんに対する厳しい意見が多い状況です。

なかにはすでにベッキーさんの存在を忘れていたという人も……。

彼女が完全に“過去の人”になるのも、時間の問題かもしれません。


不倫騒動以降、なかなか表舞台に立つことができないベッキーさん。

テレビ各局では、すでに“ベッキー不要論”を唱える声もあるといいます。

果たして彼女が地上波の番組に戻ってくる日は来るのでしょうか?

【画像出典元リンク】
・広瀬すず(@Suzu_Mg)(Twitter)/https://twitter.com/Suzu_Mg/media?lang=ja

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする