ベッキー、語学留学で海外へ逃亡!? 「可哀想」「誰か助けてあげないの」同情の声も……

不倫騒動ですっかり影を潜めている、ベッキーさん(32)。

そんな彼女が日本を脱出し、米国へ語学留学すると話題になっています。

米国でダンサーとして活躍している実妹、ジェシカ・レイボーンさん(31)のもとで、一から英語を勉強し、東京五輪での活躍を視野に入れているとのこと。

「完全復帰は絶望的」とささやかれるなかでの新たな動きに、世間の人びとからは厳しい意見が寄せられています。

%e3%83%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab

出典:Becky ベッキー(becky_dayo)(Instagram)

語学留学で新キャラへ……!? 再ブレイク狙いか?

「ゲスの極み乙女」のボーカル・川谷絵音さん(27)との不倫騒動で、休業を余儀なくされたベッキーさん。

9月10日放送のドキュメンタリー番組「NEXT 未来のために」(NHK総合)で、ナレーションを務め、メディアへの復帰を果たしたものの、視聴者からは批判的なコメントが多く寄せられ、芸能界で居場所を失っている様子が伺えます。

かつては、1本150万円以上のギャラで出演していたベッキーさんですが、関係者によると、現在は1本10万円で提示しても出演オファーがこないなど、厳しい状態が続いているとのこと。

そんな彼女が次のステージに選んだと噂される場所が、米国。

以前から、ハーフでありながら英語が喋れないことをコンプレックスに感じていたベッキーさん。

語学力を身につけ、新たなキャラクターで再ブレイクを果たそうと画策しているのでは? と話題になっています。

ネットからは厳しい声も


『英語がペラペラになったとして、東京五輪で何をするつもり? ほとぼり冷ましに行くだけでしょ?』

『ベッキーが英語を話せたとして、そこに需要はあるのか……?』

『東京五輪って……。その頃にはもう誰も覚えてないんじゃ?』

『高畑淳子にせよ、芸能人の好感度って大事なんだと思った』

『元気の無料販売』

『海外行ったほうが良さそうだよね。しばらくあのイメージから離れられないし、あの人は今? ぐらい忘れてもらわないと』

『外国人と結婚してママタレ復帰するのがいいんじゃない?』

『完全に迷走するベッキー……。芸能界から好かれてるんじゃなかったの? 誰か助けてあげないの?』

ネットでは、英語が話せるタレントになったとしても、需要がないのでは? という声があがっています。

また、ギャラの値下げに関して揶揄するコメントも見られ、毒舌芸人・有吉弘行さんがつけたあだ名『元気の押し売り』になぞって、『元気の無料販売』と表現する人も……。

しかし一部では、芸能界を追放されたベッキーを気の毒に思うコメントもありました。


『別にベッキー好きじゃないし、不倫は嫌いだが少し可哀想にも思う。有名人ってずーっとネタにされるんだろね。不倫なんてバカなことしやがって、と思うと同時に気の毒に感じる』

『不倫云々はもう清算済みなのにここまで叩かれて、ちょっと可哀想になってきた』

『ゲスの川谷のほうは、曲の世界観を売りにしてるからダメージ少ないよな。いまも普通に活動してるし』

『ベッキーが致命傷を負ってほぼ再起不能なのに対して、ゲスはかすり傷がそろそろ回復してるような状態』

不倫相手の川谷さんは、「ゲス」のバンド名に相応しいネタで話題になりました。

一方で、元気でハツラツとしたキャラクターを全面に押し出していたベッキーさんにとっては、今回の騒動は相当なイメージダウンに……。

窮地に追いやられている様子に同情する声がみられました。


海外での活動を経て、芸能界復帰を狙っているベッキーさんですが、肯定的に捉えている人は少ないようです。

一部では彼女を不憫に思う声もみられましたが、イメージが大切とされる芸能界では、いまだ批判的な声が集中。

果たして、東京五輪が開催される2020年、新たなキャラクターで活躍するベッキーさんの姿を見ることはできるのでしょうか?

【画像出典元リンク】
・Becky ベッキー(becky_dayo)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/_npEWvteiD/?hl=ja

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする