高収入男性は○○○○嫌い!? “音楽の趣味”でわかっちゃう気になるカレの年収は?

理想の男性のタイプは人によって様々ですよね。

年上・年下、イケメン、価値観が合うなど……それぞれいろいろな好みがあります。

そしてなかには、“高収入”の男性を求める人も多いのでは?

でも、男性にいきなり「収入はいくらか」なんて普通聞けないですよね。

そんな時、“高収入の男性の特徴”を知っていれば便利だと思いませんか?

そこで今回は「音楽の趣味」で高収入の男性かどうかを判断できるという驚きの情報をご紹介!

これを参考にして、気になる男性にさりげなく探りを入れてみてください。

pexels-photo-96857-large

高収入の男を狙うなら「クラシック好き」をチェック!

転職サイトの「キャリアインデックス」が、20~59歳の就業中の男女1000人を対象に「あなたはどのようなジャンルの音楽が好きですか?」というアンケートを実施。

その結果、年収層によって音楽の趣味に大きな特徴が表れたといいます。

質問の選択肢は「クラシック」「ジャズ」「ロック」「R&B」「演歌・歌謡曲」「J‐POP」「アイドル」「アニメソング」の8つ。

まず男性全体で「好きな音楽」として最も人気が高かったのは「J‐POP」で、63.6%という結果(複数回答)になりました。

年収別では「500万円未満」が67.8%と最も高い割合となり、「500~700万円未満」では61.2%、「700万円以上」では54.8%となり、年収の上昇とともに「J‐POP好き」は減っていきました。年収700万円以上と500万円未満の差は13ポイントもあります。

反対に、「クラシック」や「ジャズ」は、年収が上がるにつれて「好き」の割合が高くなるという結果に!

「ジャズ」は500万円未満では11.5%ですが、700万円以上では20.0%。

「クラシック」は500万円未満だと20.5%ですが、700万円以上では36.5%と高い結果になっています。
その差は16.5ポイントで「J‐POP」の差を上回っており、全ジャンル最大となりました。

この結果から、「クラシック」は年収によって好みの傾向が最も分かれる音楽といえます。

高収入の男には「アイドル」「アニメソング」は不人気

「クラシック」が高収入の男性に人気な一方で、「アイドル」や「アニメソング」は不人気という興味深い結果も出ています。

「アニメソング」のポイントは500万円未満で15.5%を占めますが、700万円以上では6.1%。

「アイドル」は500万円未満では12.2%ですが、700万円以上ではわずか4.3%という結果に。

以上から、年収700万円以上の層で最も人気がない音楽は「アイドル」ということが明らかになりました。

高収入の男性はAKBなどのアイドルソングよりも、クラシックのようなゆったりした音楽を好むということですね。


いかがでしたでしょうか?

収入によって好みの音楽まで変わるとは意外でしたね。

将来のことも考えて高収入男性を狙いたいという女性は、さりげなく「好きな音楽は何ですか?」と男性に聞いてみるのもいいかもしれません。

また、もし“当たった”時のために、たまにはクラシック音楽を聞いて予習するのもいいですね!

【参考リンク】
「クラッシック音楽好きは年収が高い傾向」年収・転職 実態調査 | 株式会社キャリアインデックス

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする