もう携帯の盗み見はしない! 彼の浮気を疑った時にやるべき4つのコト

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

最近どうも彼の態度が冷たくなった。

なんだか様子もおかしい。もしかして浮気……?

そんな時、あなたならまずどうしますか?

聞く所によると、「好きな人でもできたの?」と面と向かって聞く女性は少ないみたい。

ま、問い詰めたからといって本当のことを話すとは限らないですし、自分に非があったとしても男性は責められるのが何より嫌いですから、そのまま気持ちが離れてしまう可能性も……だからいきなり聞くのは私もオススメしません。

一番多く耳にするのは「気になって彼の携帯を盗み見る」ことのようですが、コレはぜったい駄目!

盗み見、という言葉自体から受ける印象だって悪いでしょう?

もし浮気の形跡があって証拠を突きつけたとしても、彼の気持ちは盗み見をしたあなたに戻ってくるでしょうか? ……NO!

ではどうすればいいのか?

今回は、“携帯を盗み見しなくても、彼の浮気を日常生活からチェックできるポイント”についてお話します。

sumaho

4つのチェックポイント

作家で恋愛に詳しい新堂冬樹氏は著書の中で、以下のように述べています。

『彼を問いつめたり確認したりすることは、彼自身にチェックリストを書かせているのと同じこと(中略)彼に、自分の気持ちが離れていることを自分で確認させることになってしまいます』

彼が自分の気持ちを確認する前に、黄信号はあなたがチェックして対策を講じた方が断然いい結果が生まれます。

チェックするポイントを具体的にご紹介しましょう。

(1)出会った頃のエピソードへの反応

お酒を飲んでいるときや食事をしている時などに、思い出話をしてみてください。

出会いの頃、告白、ラブラブで熱かった時期の出来事……2人しか知らない話を出来るだけさり気なく、楽しく。

彼がにこにこ笑いながら楽しそうに話に乗ってきたとしたら、疑惑は払拭されたと思っていいでしょう。

上の空だったり、いやいやつき合っている風で彼からは決して話を広げようとしなかったら……彼のあなたへの気持ちは下がっています。

浮気の心配もなきにしもあらずでしょう。

(2)2人の習慣の変化

メールや電話の頻度は人によって違うと思います。

大体においてマメだったり、恋人への対応が早い男性が、急に返信を怠ったり、電話に対応しなくなるのはおかしいですね。

寝る前に必ずしていたLINEを理由をつけてしなくなったり、メール内容が急に淡泊になったといったこともそう。

こういった変化があったら要注意です。

またデートの帰りは必ず送ってくれる、土日のどちらかはお泊まりする、家を出るときはキスをする、などの2人だけの習慣がなくなった場合も、彼に「何かがあった」と考えた方がいいでしょう。

単にマンネリ化したから、飽きたからとも考えられますが、それだって「何か」ですものね。

(3)彼自身の習慣の変化

今まで運動などに興味がなかった彼が、急に身体を鍛えだしたら黄信号です。

純粋に体力をつけたかったり、病気を心配してといった場合もあるでしょうが、もし集中的に腹筋や二の腕の上腕二頭筋といった場所を鍛えていたら怪しいです。

これらは体の見えやすい場所の筋肉=女性から目につきやすい場所ですから。

また、今まで聞かなかった種類の音楽を聴き始めた、突然映画に興味を持ち始めた、といった趣味の変化も見逃さない方がいいでしょう。

食べる習慣のなかった食べ物、たとえばアボガドなんかが好きになったり、いつのまにかワインに目覚めていた、なんていうのも黄信号です。

(4)身だしなみ等、エチケット関連の変化

この頃よく爪の手入れをするようになった、というような身だしなみに関する変化も注意すべき点です。

一説には“手の爪は黄信号だが、足の爪まで始終切りそろえるようになったら赤信号が点滅。心まで女性に持っていかれてしまっている証拠”といわれたりします。

手の爪は女性と会う際、大抵の男性が気を配る場所ですが、足の爪まで気にするということは、部屋の中でくつろぐときに女性に不潔だと思われたくないという意識の表れ……ということは、部屋で2人になるシチュエーションがあるってこと……!

ま、当然「これまでどうだったか」と比較してのことですけど。

また、急に美容グッズに関心を持ち始めたり、オーデコロンなどをつけはじめたら怪しいです。

知識や情報がいやに豊富、というだけでも情報源を疑った方がいいかもしれません。


いかがでしょうか。

さて、ではチェックの結果、残念ながら彼の浮気がどう考えても黒、もしくは気持ちが冷めている、と判明したならどういう行動をとるべきなのか!?

いろいろあるとは思いますが、まずしてもらいたいのは“あなた自身のチェック”です。

意外かもしれないですけど、彼に向かうより先に、“私自身はつき合い始めの頃からどう変わったか?”を見直して欲しいのです。

昔と同じように彼の話に耳を傾けていますか? 身だしなみは?

彼をドキドキさせる工夫をしていますか? 気を許しすぎて、手を抜いていないでしょうか?

……まずは自分をチェックして、改善できるところは改善する。

彼と向き合うのはそれからです。

相手を責めたり、自分を責めて悔やんだりせず、冷静に「2人のこれから」を話し合いましょう。

そのとき胸を張っていられるよう、常に自分自身をチェックし、出会いの頃に負けない魅力的な女性でい続ける努力を怠らないで下さいね。

【参考文献】
・『彼が夢中にならずにいられない、最高の彼女になる方法』新堂冬樹・著

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする