小林麻央、ブログ開設!前向きな内容に「感動した」「負けないで」とコメント殺到

歌舞伎俳優・市川海老蔵さん(38)の妻で、進行性乳がんを患っているフリーアナウンサーの小林麻央さん(34)が、9月1日に新たなブログ「KOKORO.」を開設しました。

昨日8月31日には、海老蔵さんが「まおのきもち」というタイトルでブログを更新。

記事の冒頭では、『聞いた時、私としては青天の霹靂、目から鱗でした』と語り、『明日、自分の言葉で伝えるべきことがあるようです』と、麻央さんから何らかの発表があることを明かしていました。

果たして麻央さんは、初めてのブログの投稿で何を語ったのでしょうか?

キャプチャ.小林麻央 アイキャッチ用

出典:まお日記 小林麻央オフィシャルブログ

麻央、ブログを通じて「なりたい自分」になる決意

麻央さんの初めての記事のタイトルは「なりたい自分になる」。

冒頭では『小林麻央です。今日から、ブログを書くことにしました。家族はとても、驚いています』とコメント。

新たにブログを始めた経緯として、「癌の陰に隠れないで」と先生に励まされたことを明かし、時間の経過とともに“癌患者”というアイデンティティーに自分の心や生活が支配され、病気の陰に隠れようとしてしまっていたということを告白しました。

しかし、力強く人生を歩んだ女性でありたい、子供たちにとって強い母でありたいという気持ちから、『ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました』と、“なりたい自分になることの決意”を語っています。

ブログの最後には、自分と同じように子どもに対して「いつも一緒にいられなくて、何にもしてあげられなくてごめんね」と胸を痛めてる母親がいたら、『あなただけでなく、私も同じですと伝えたいです』とコメントしています。

海老蔵「あたたかく見守って」麻央のブログを紹介

一方の海老蔵さんも、麻央さんと同じ1日の12時台にブログを更新。

ずっと隠していた病気が公になったことを悩んでいたということを明かしつつも、『公になった事で乳がんの検査に行った方や健康に目を向けた方々などの意見もあり、公になった事は我々夫婦にはポジティブではなかったが、少しでもお役に立てる場合もあるのかと感じた』と語っています。

しかし、それを海老蔵さん以上に感じていたのは妻の麻央さんでした。

麻央さんは何かをしなくてはならないという思いにかられ、今回のブログ開設に至ったそうです。

海老蔵さんは同記事内で麻央さんのブログのリンクをはり、最後に『あたたかく見守ってあげてください』とコメントしています。

「前向きになれた」「負けないで」ブログには多くのコメントが

『病気に負けないで下さい。麻央さんと同じ2人の子を持つ母として、応援してます』

『私も病気持ちで体が思うように動かないので、幼い子どもに何もできない悔しさを感じる時があります。でも麻央さんの言葉に勇気づけられました。一緒にがんばりましょう』

『素敵な決断に感動しました! どうかマイペースに……無理なさらないでください。1日でも早くご家族が以前のような生活に戻れるのを祈ってます』

『先生からのお言葉、素敵ですね。がんばれでも負けるなでもなく……自然と前向きになれます』

『いつも旦那様のブログを読んでいますが、今日からは麻央さんのブログも読めるようになるんですね! 麻央さんのなりたい姿……ブログでみられるのを楽しみにしています』

麻央さんのブログには多くの励ましのコメントが届いています。

「もう病気の陰には隠れない」という彼女の大きな決断に、勇気をもらった人が続出しました。

また子どもを持つ母親や、麻央さんと同じように病気を患っている人からの反響も大きいようです。


「ブログ」という手段で、病気の陰に隠れるのをやめる決意をした麻央さん。

その力強い姿に多くの人が勇気づけられていました。

これからどんな麻央さんのブログが見られるのか、楽しみですね。

【画像出典元リンク】
・まお日記 小林麻央オフィシャルブログ/http://ameblo.jp/kobayashi-mao/image-10438338209-10382103112.html

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする