ATSUSHI「可能性のままでは終わらせない」海外留学を決意! ファンからは戸惑いの声

EXILEのボーカルATSUSHIさんが、2018年まで活動の拠点を海外に移すことをグループの公式サイトで発表しました。

ATSUSHIさんは公式サイトで、まずデビューから15年間の活動を振り返り、

「EXILEが15周年を迎えようとする中、グループが、そして自分自身が、さらに進化していくためにはどうするべきか…。それをここ数年の間、ずっと考えていました。
そして、HIROさんをはじめ、EXILEメンバー、スタッフとも相談させていただき、期間限定で僕自身の活動拠点を海外に移すことを決意させていただきました」

と経緯を説明。

ファンに対しては、海外に活動拠点を置くのは「期間限定」としているものの、「物理的に日本国内での活動は制限せざるを得なくなる」とコメントしています。

そして「しばしEXILEとしてのパフォーマンスを皆さんにお見せできないことは、いつも応援してくださるファンの皆さんには大変申し訳なく思っています」

と謝罪の言葉を伝えました。

16091exile

出典:EXILE MATSU(exile_matsu)(Instagram)

「EXILEの成長のために」ATSUSHIの決意

ATSUSHIさんがこの決断を下したのは、今まで活動してきた中で出会ってきた海外アーティストとの共演が大きく影響しています。

海外アーティストとの共演によって、世界にはエンタテインメントの可能性が無限に広がっていると気づいたATSUSHIさんは、

「可能性のままで終わらせてはいけない」

という理由から海外へ行くことを決意。

海外でさらなる音楽の勉強をして、世界基準の「表現力」「歌唱力」を身に付け、世界で通用するヴォーカリストになるとも明言しています。

ATSUSHIさんの海外活動の様子はFacebookやモバイルサイトなどのメディアを通して随時伝えていくとの事です。

この今回の大きな決断には、ネットから様々な声が上がっています。

「生きていけない」「やっぱりソロで活動したいのか」ファンは悲痛

『ATSUSHIが海外に……生きていける気がしない』

『寂しいけど、決めたなら頑張ってほしい。海外に行ってもずっと応援してます!』

『2018年まであの声が日本で聴けないのか……辛いけど耐えるしかない』

『2018年までって長すぎるよ。今年のツアーはどうなるの!?』

『やっぱりATSUSHIはEXILEから抜けてソロ活動したいのかな……帰ってきてからどうなるのかが心配』

『いきなり海外留学って……。これは完全にEXILE脱退フラグでしょ』

2018年までの2年間はファンにとっては非常に長い期間。

ATSUSHIさんの海外留学に対し、ファンからは応援する声と共に残念がる声も多く上がっています。

一方でこの留学を機に、ATSUSHIさんのソロ活動への意欲がますます高くなってしまうのではないかと心配する声もあります。

様々なファンの声がある中、ATSUSHIさんは今後どのように海外活動を進めて行くのでしょうか……?


2018年に国内に活動拠点を戻すと宣言しているATSUSHIさん。

彼が戻ってきた際には、EXILEへどのような影響を与えるのでしょうか?

ATSUSHIさんが海外活動でどのような学びを得てくるのか、楽しみですね!

【画像出典元リンク】
・EXILE MATSU(exile_matsu)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BHrFUPnj_5f/?taken-by=exile_matsu

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする