彼がダメンズ化した原因は私!? 男性をマイナスの方向へ導いてしまう女性の特徴3つ

【相談者:30代女性】
私と付き合った男性はみんなダメ男になってしまいます。

これまで付き合った彼は、仕事をやめてしまい、うちの中で一日中ゲームをするようになってしまいました。

これって私に原因があるのでしょうか?

a 男性のプライドを知らずしらずのうちに削っていませんか?

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

もしかしたら、質問者さんは尽くし癖のあるタイプなのではないでしょうか?

この手の女性は仕事もプライベートも充実している人が多いそうです。

家に帰ると大好きな彼が待っていてくれる、という状況に満足していて、つい彼を甘やかしてしまうそう。

元来、男の人はプライドの高い生き物なので、最初は『女性になんでもしてもらう』という状態に納得できないそうです。

『自分は十分な稼ぎを得ることができない……。男として情けないなあ』と思うのですが、しだいに『自分は女性にお金を出させる価値のある人間なのだ』と気持ちが変わっていくのだとか。

こう考えが変わってしまっては、彼はもう完全なヒモ男です。

今回は、男性を○○に変えてしまう女性の特徴をまとめてみました。

ひとつでも当てはまった人は要注意です。

28372457f4623b4cfe41277862f1050d_s

(1)男性を無気力にしてしまう女性

『元カノはとにかくダメ出しの多い人でした。僕はサラリーマンをしながら小説を書いていたのですが、「小説家は食べていない」「小説家なんてなれっこない」が口癖。僕の小説を読むと、ものすごくきつい批評をされ、彼女と会うのが疲れてしまいました……』(20代男性/事務)

「相手のためを思って言ったアドバイスなのに!」と思うかもしれませんが、そのアドバイスが彼を傷つけているかもしれません。

夢をあきらめるように言うだけでは、男性は次第に無気力になっていってしまいます。

夢を持つことは『できる男』の近道。

「こうしたらどうかなあ?」と前向きなアドバイスをして、彼の適正に近い職業につけるように応援してあげましょう。

(2)男性を無口にしてしまう女性

『元カノは自分の話ばかりする子で、しかも要点がよく分からない子でした。また、僕がしゃべっていても相槌もほとんどしないので話してても楽しくないのかな? と不安になりましたね。結局、僕もあまりしゃべらなくなりました……』(20代男性/営業)

いくらムダ話だろうと、そこに『楽しさ』がなければ会話は成立しません。

一方的に話したいことだけ話したり、ふわふわととらえどころのない話をするのはNG。

相手はあなたの話を聞いて、「???」となってしまいます。

また、彼が話すときには自分も『楽しんでいます』のアピールをしたいところ。

適度に頷いたり、「へー! そうなんだ」「なるほどね~! それで?」など、彼の話に興味を持っているアクションを入れると良いでしょう。

(3)男性を怒りっぽくしてしまう女性

『彼女はとにかく話を聞かない。自己主張が強くて、話をしているとイライラします。話が脱線していて、それを指摘すると逆ギレしてくるのでついカチンときてしまいます』(30代男性/営業)

女性は目的のない会話をしがちです。

「ああして、こうして、それをして。あ、そういえば、あれがこうでね!」という脈絡のない会話をしてしまうこともしばしば。

しかし、このような会話は男性をイライラさせてしまいます。

「結局、何が言いたいの?」「さっきから話がとびとびなんだけど」「オチを言わずに次の話に行った!」など、男性は心の中でフラストレーションを感じているのです。

そのため、会話はとにかくシンプルに。

分かりやすい言葉で、結末を意識して話すようにしましょう。

また、話の最中に関係ないことを言いたくなった場合は、「ごめんね。話、変わってもいい?」というようにするとグッドです。


以上、「男性を○○に変えてしまう女性の特徴」でした。

私の場合は3つ中、2つも当てはまってしまいました。恐ろしい……。

今日から少しずつ意識して直したいと思います!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • 「ヤリ捨て」経験のある男は○%!?マッチングアプリを使う男のホンネとは?

    [PR] 「彼氏ほしいけど、ヤリ捨てはやだ」 「真剣なお付き合いをしたい」 「出会いはないけど、合コンや街コンに行くのは…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 半数が「萎えた」経験アリ!? “電気つけっぱなしSEX”に対する男のホンネ

    [PR] 「今日は電気、消したくない」 エッチの前、彼からこんな風に言われたらアナタはどうしますか? 今回恋愛jpでは「…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする