アラフォー独身女性の4割は貧困!? 「きちんとした身だしなみ」が重要な理由

【相談者:30代女性】
先日、日経新聞でアラフォー独身女性の4割が非正規雇用というニュースを見ました。

私もそうです。いつか結婚して専業主婦になるかもしれないから、そんなにキャリアをしっかり考えてきませんでした。

実家暮らしだったので、高所得とは思っておりませんでしたが旅行にいったり、外食にいったりもするし自分が貧困という自覚もありませんでした。

アラフォーで親も年。気が付くのが遅すぎて自分を責めるばかりです。

どうしたらいいのでしょうか?

a キャリアがない女性の「きちんとする」はレベルが低い

こんにちは。婚活コンサルの菊乃です。

気が付けて良かったですね。

運命の人を待っていて気が付いたら○歳でした。というボーっとしていた方が大勢おります。

ややショックなこともあるかもしれませんが、ぜひ最後まで読んでほしいです。

160829kikuno

(1)自立した男性は自立した女性を選ぶ

お相手を見つけるためにも、まずは経済的に自立しましょう。

自立した男性がわざわざフリーター女性を相手に選びません。

過去にも非正規雇用でご相談にいらっしゃった方がおりました。(ほとんどの方はちゃんと仕事している方です)

相談者さんと同じように、いつか結婚するなら別に正規雇用にこだわらなくてもいいかと思っていたそうです。

そして、結婚相談所とかに入会すればだれでも結婚できると思っていたとか。(30代アルバイト。その後、正規雇用で医療系の仕事に就きました)

結婚相談所はプロフィールを見てお見合いを申し込みます。

プロフィール欄に「家事手伝い」「派遣社員」「パート」と書かれた方と、「会社員」「看護師」「営業」と書かれた方が並んでいるのですよ。

年齢が同じならば、ちゃんと働いている人を選ぶでしょう。

(2)非正規雇用は基本的なことほど注意されない

非正規雇用の方にはまず、就職活動をお勧めしております。

就職活動でも婚活でも必要なのがヘアメイク、服装などの身だしなみです。

以前、フリーター就職支援サイトとコラボでイベントを行ったことがありましたが、お化粧が薄すぎる方が多い印象を受けました。

いろんな方と見比べると、お化粧をきちんとできない方はきちんとしていない印象を与えて、採用されにくいです。

集まってくださったのは20代の方ばかり。なので、少々薄くても元が若いからかわいくも見えるのですが、フリーターや非正規雇用で勤務し続けていると外見のことを指摘されません。

あのまま5年たったら相当イタイです。

「同じ仕事なのに給料が少ないなんて不公平だ」と思うこともあるかもしれませんが、正規雇用の方と非正規雇用の方では、研修にかける予算が違います。

正社員で至らない点があれば「会社の教育不足、監督不行き届き」となるのですが、非正規雇用であれば、会社の看板を背負っていないので関係ないのです。

以下は元フリーターで彼氏ができたお客様の体験談です。

『会社員になってから、ある事務手続きのミスで大目玉をくらいました。その時に、フリーターなら言わないけれども、君はうちの会社の一員なんだからそんなことも知らないと困るといわれました。フリーターは注意さえされないんですね』(29歳女性/会社員)

キャリアがない女性の「きちんとした身だしなみ」って、きちんとお仕事をしている方よりもずれている場合が多いのです。

(3)婚活のためにも社会人マナーとメイクは習いましょう

メイク講師の片桐愛未さんは以下のように分析しています。

『お金がたまらない人は心理学的に自分軸がなくて周りに振り回される人。メイクにもそれがでていて、似合うかどうか、自分がどうなりたいのかという軸がなくて若い時からメイク方法がとまっていたり手抜きだったりします。さらに、自分がどう見られているのかという客観的視点がないので髪がボサボサ』

就活向けのメイクセミナーはあるけれど、そこを逃すと自己流になりがち。

キャリアアップのためにも、婚活のためにもまずは社会人マナーとしてメイクを習って、美容室で髪のブローの仕方も習いましょう。

女性はその点、すごくラッキーだと思うのです。

ドラッグストアの安いブランドでフルメイクの道具をそろえれば5,000円ぐらいで揃います。

たった5000円でたとえ、キャリアのないアラフォー女性であっても、ヘアメイクで上品さや知的な雰囲気をすぐ出すことができます。

キャリアはお金で変えませんが、自分の印象はお金である程度買えるのです。

試しに片桐さんに、化粧直しもしないし、コンシーラーも使わず、髪もドライヤーで乾かしただけの「手抜きメイク」ときちんとした「ナチュラルメイク」をやってもらいました。

手抜きメイクで面接に行く方は採用される訳がありません。

責任感がありそうな人に、責任感が必要な仕事が回ってきて、名実ともに責任感が付いてくるのです。

(4)現状脱出には素直な気持ちが大事

外見は中身になります。

貧困の自覚がなくて知らなかったらしょうがない。

知らないからやっていなかったことは、恥ずかしいことでも何でもないです。

「知らないから教えて欲しい」「変わりたいから手伝ってほしい」と素直にいえるかどうかが、現状脱出の大きなポイント。

一定の年齢を過ぎた女性の手抜きに対して、わざわざ注意をする方はおりません。

ブスにブスとは誰も言わないのです。

だから、自分で気が付けなくてもしょうがないでしょう。


気が付いた今が一番若いのですよ。

余計なプライドより、若さを大事にして欲しい。

外見を整えたら次は、職安に行って履歴書・職務経歴書を添削してもらいましょう。

【取材協力/メイクアップアーティスト・片桐愛未】
・新宿御苑でメイクスタジオ「スタジオ・ラムズ」を経営している。
新宿御苑前から徒歩5分 本格ヘアメイク教室 | hLams Beauty.~ラムズビューティー~

【参考リンク】
就職できないんじゃなくて、しないんです。フリーター独身女性向けイベント | フリーター就職支援のハタラクティブ
アラフォー独身女性、4割が非正規 | WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (22)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする