水玉好きは「自分に自信がない」!? 好きな模様で分かるアナタの深層心理とは?

洋服や靴下、ストールなどを選ぶとき、気づいたらいつも同じ模様を選んでいませんか?
実は、好きな模様には、周りの人にこう見られたいという思いやその裏にある深層心理が表れているそうです。
今回は、好きな模様で分かる深層心理についてまとめました。

021

ボーダー

男女関係なく着ることができる、カジュアルさが特徴のボーダーは、清潔感を演出するのにぴったりですが、実は、心の中では「モテたい」という気持ちで溢れています。
モテたい気持ちはあるけれど、ガツガツした印象を与えないために、ボーダーのさわやかさで隠そうとしているんだとか!?

しかし、モテたいという気持ちを常に抑えていては、なかなか男性の目に留まりません。
いつもボーダーばかり選んでいる人は、たまには可愛らしいものを選んで、男性の目を引いてみてはいかがでしょうか?

水玉

若々しくて可愛らしいイメージがある水玉模様を選ぶのは、自信のなさの表れでもあります……。
真面目な性格でうまく自分の殻を破れず、自分自身を上手にアピールできないため、可愛らしさのある水玉を選んでしまうのです。

自分の魅力が出やすいように、シンプルなものやシックなものを選ぶことも大切ですよ。

チェック

チェックは規則正しい格子模様であるため、模範的、常識的、知的なイメージがありますが、その裏にあるのは、人に頼られたいという思いです。
チェックをよく選ぶ人は、本当は寂しがり屋な面がありますが、きちんとしたイメージを持ってもらい、人に頼ってもらうことで、寂しさを紛らわそうとしているのです。

花柄

花柄は女性の優雅さや優しさを表すのに最適な模様です。
女性が花柄をよく選ぶというのは、女性らしさをよりアピールして男性に注目されたいという気持ちの表れ。

少しでも男性の目を引きつけたいという気持ちが花柄を選ばせるのです。
また、花柄が大きければ大きいほど、男性にアピールしたい気持ちが強くなってるんだとか……。

アニマル柄

ヒョウ柄などのアニマル柄は、インパクトがあり、周りからも注目されます。
アニマル柄を好んで選ぶ人は、注目されたいと思っている一方で、自分を強く見せたいとも思っています。

本当は気が小さいのに、必要以上に目立つ格好をして、自分の強さをアピールしているのです。
アニマル柄を好む人は、周りの目を気にしすぎて、自分の軸を見失っている可能性もあります。


いかがでしたか?
みなさんの好きな模様にはどのような深層心理が隠れていましたか?
友達の好きな柄や模様を見て、深層心理を読み取るのもおもしろいかもしれませんね。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする