イイ男への焦りは禁物! 出会いを偶然から“必然”に変えるための3つの秘訣

【相談者:20代女性】
こんにちは。私の周りは「いい男がいない~」が口癖です。

優しくて誠実なフツメンでいいのにそのフツメンさえいない……。

合コンでいいなと思う人がいても、連絡先を交換しただけで連絡がなかったり……。

素敵な人と巡り会うためにはどうしたらよいのでしょうか?

a コツは「狭く、深く」! いい男の友人はいい男率が高いのでグループ交際で仲良くなっていきましょう

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

そうそう、いい男がいない! と嘆きたくなる気持ち、分かります!

去年、私はネット婚活なるものをしていたのですが、そこで出会ったのは癖のある方ばかりで、「普通の人がいいのにー(泣)」と常々思っていました。

向こうからしたら、「お前も相当変人じゃねーか」と思われてそうですが……(確信)。

さて、どうしたら良い男性と知り合えるか、というのが今回のテーマですが、このお題について常に彼氏が途切れない友人数名に話を伺ってきました。

『問題は掘る場所じゃない! 深さだ!』など、迷言が飛び出した女子会 in 居酒屋。

その内容をまとめましたので、ご覧ください!

082403

(1)出会いは「広く浅く」ではなく「狭く深く」が大事

『広く浅い出会いを繰り返すのは効率が良いようで、実は良くない。婚活パーティなんてまさにそう。その場限りの出会いじゃなくて、趣味の会に行った方が絶対いいと思う。私の友達はワイン教室に通っていたんだけど、そのとき接待で使うつもりでワインを習いに来ていた男性と知り合って、その人のホームパーティで旦那さんと知り合ったよ~』(30代女性/営業)

イイ男というのは、『出会いの場に出てこない』のが鉄則です。

出会いの場に出て来たイイ男は、すぐに女性陣に刈り取られてしまいますからね……(汗)。

そのため、自分の趣味などを通じて人間関係をしっかりと作り、そこから紹介してもらった方が良い男に出会える可能性がぐんとアップするようです。

(2)イイ男は群れをなしている

『いい男の友達はいい男! これ、私の経験談。だから、いい男と出会ったら、まずはその人を恋人候補として見るんじゃなくて、友達として繋がりを持とうとしたらいいと思う。「今度みんなでご飯を食べに行きましょう」って言ってみるべき!』(30代女性/事務)

イイ男と出会った女性のやりがちな失敗談は、『前のめりに動いてしまう』こと。

この人しかいない! と思って焦ってアプローチした結果、フラれてしまって、交友関係が絶たれてしまった……これが一番、哀しい結末です。

いいなと思う人を見つけても、すぐに動くのはNG。

ほかにも良い人はいる、というスタンスでグループ交際をしてみましょう。

飲み会、ドライブ、海、BBQなど、グループ交際をすれば、自然とイイ男と出会える確率も上がります。

(3)飲み会を開くならしっかり幹事にリクエスト!

『手当たり次第に合コンに出かけても、疲れてしまうだけ。だから、幹事に自分の好きなタイプを事前に伝えておいた方が良いよ。そのときは、学歴とか身長じゃなくて、趣味とか性格とかをリクエストしたほうがいいと思う』(30代女性/主婦)

合コンを連戦しても、自分のタイプじゃない相手ばかりで戦意喪失……。

「いい男がいない!」と投げていませんか? それは、あなたに合う人ではないからかもしれません。

合わない相手といくら出会っても、あなたが疲れてしまうだけ。

そのため、「私はこういう人が好み!」というキャラクター像を事前に幹事に伝えましょう。

あなた好みの『面白い人』だったり『真面目な人』に出会える確率がグッとアップします。

ただし、注文するときは外見や肩書を細かく言うのはNG。

幹事の方も「この人に紹介できる人はいないなあ」と諦めてしまいますし、案外外見が好みではなくても、趣味や考え方がぴったりの素敵な人なら、あなたにとって良い男になる可能性が高いです。


いかがでしたか?

イイ男と出会いたいなら、広く浅い交友関係を改め、“狭く深く”をキーワードに恋活してみましょう。

1人、いい男を見つけたら、その友人たちを大量ゲットできるチャンスです。

焦らず、じっくりと交友関係を広めていってくださいね。

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする