ラブラブ度MAXなのは「○○つなぎ」!? 手のつなぎ方5種類に見る“カップルの心理”

仲の良いカップルが手をつないで歩いているのは、日常でもよく見る光景ですよね。

その手のつなぎ方によって、2人のラブラブ度や心理状態を図ることも出来ます。

今回は手のつなぎ方の種類と、そのつなぎ方をするカップルの心理を見ていきましょう。

tewotunagu

(1)ちょっと控えめな“指先つなぎ”

彼女が彼氏の指を1~3本くらい握るつなぎ方は、「指先つなぎ」。

あまりラブラブという感じではなく、ちょっぴり恥ずかしがり屋の人のつなぎ方とも言えそう。

ベタベタした関係は好まず、お互いプライベートな時間を大切にするカップルのつなぎ方です。

(2)最もスタンダードな“シェイクハンドつなぎ”

お互いの手のひらを合わせてつなぐ、一番スタンダードなつなぎ方が「シェイクハンドつなぎ」。

付き合い始めの、まだ初々しいカップルに多い手のつなぎ方です。

シェイクハンドつなぎは、手のひらの向きでどちらが主導権を握っているか分かるつなぎ方でもあります。

手のひらを下に向けている方が相手を包み込むような形になるので、より相手をリードしようという気持ちが強いのです。

(3)2人の心を引き寄せる“恋人つなぎ”

手を指までがっちりと絡ませる“THE・恋人”のようなつなぎ方、「恋人つなぎ」。

とても仲の良いラブラブなカップルは、このつなぎ方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

何でも言い合えるような信頼関係があるのはもちろん、お互いの絆を再確認するときにあえて恋人つなぎをする場合もあります。

(4)指切りをしているような“約束つなぎ”

彼女の小指を軽く握るようにしてつなぐのが、「約束つなぎ」。

まるで指切りのような手のつなぎ方で、指先つなぎとちょっと似ています。

指先つなぎと違うのは、よりカジュアルで遊び心のあるつなぎ方だということ。

約束つなぎは、2人とも心を許し合ったリラックスできる関係のカップルの手のつなぎ方だと言えるでしょう。

(5)クールな大人のつなぎ方“手首つなぎ”

指だけでなく、腕ごと手首を絡ませるのが「手首つなぎ」。

どちらかが手首をつかんでいる場合、主従関係があるように見えますが、そういう訳ではありません

指だけでなく手首まで絡ませるのは、お互いを必要とし求めあっている証拠

2人の絆の強さを表し、心の深いところで繋がりがあることを示しています。


いかがでしたか?

普段何気なく見ているカップルの手のつなぎ方も、こういう目線から見ていくと面白いですよね。

また、自分の恋人とどんな風に手をつないでいるか、改めて再確認してみてもいいかもしれません。

恋人との関係に変化が欲しいときは、いつもとはちょっと違った手のつなぎ方を試してみるのも一つの手かも!?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする