気合を入れたのに居酒屋!? “残念なデート”に対して慰謝料を請求できる?

【相談者:20代女性】
今の彼とはお互い休みが合わず、1日を通してデートをしたことがなかったのですが、夏休みでやっと休みを合わせることができ、デートの約束をしていました。

彼は「僕がエスコートするよ、任せて」と言っていたので、初めての1日デートをとても楽しみにしていたのですが、当日本当にガッカリさせられました。

まず、ちっとも気合の入っていない服装でしたし、遠出するわけでもなく近くのお店でショッピングして、ランチはファストフード。別に見たくもない映画を見た後、夜はチェーンの居酒屋でした。

彼は終始嬉しそうにニコニコしていたけど、こっちはおしゃれして気合を入れていたのに最悪です!

「任せて」と言ったのに残念なデートで嫌な気分にさせられたので、慰謝料請求したいと思っています。いくらぐらいもらえますか?

a 彼の「不法行為」が成立していないため慰謝料請求は難しいでしょう

ご相談ありがとうございます。アディーレ法律事務所弁護士の篠田恵里香です。

残念ながら、今回のケース、慰謝料を請求することは難しいといえそうです。

1

(1)そもそも慰謝料とは?

巷ではよく耳にする「慰謝料」ですが、法律的には、民法709条の不法行為に基づく損害賠償のことをいいます。

民法709条によると、以下のように書かれています。

『故意又は過失によって、他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う』

簡単に言うと「わざと」や「うっかりミス」によって、他人に迷惑をかけた(権利を侵害した)場合には、損害賠償責任を負いますよ、ということになっているわけです。

そして、民法710条を見てみると、下記のように書かれています。

『……前条の規定により損害賠償の責任を負う者は、財産以外の損害に対しても、その賠償をしなければならない』

例えば「不倫して妻を傷つけた」という場合は、妻に精神的な損害を与えたとして、損害賠償(慰謝料)責任を負うことになります。

(2)デートがつまらなかったからといって慰謝料はもらえない?

このように、慰謝料が発生するか否かは、不法行為が成立するかという判断となりますが、裁判所は「傷ついた」といえば何でもかんでも不法行為が成立するとは判断しません。

「法的な保護に値する権利が侵害された」ことにより「傷ついた」という関係があって、はじめて不法行為が成立し「慰謝料はいくら?」という話になるわけです。

例えば、不倫をされた場合の“円満な夫婦生活を送る権利”や、婚約破棄をされた場合の“婚約に対する期待権”、噂をばらまかれて名誉を棄損された場合の“名誉権”などは、法的保護に値する権利と考えられているため、これを侵害すると不法行為になるわけです。

今回、デートがつまらなかったことにつき、たしかに「いやな思いをした。苦痛だった」と主張したいところですが、デートで何が楽しいかというのは人それぞれですし、彼なりにプランを組んでいる以上、そもそも過失がないという評価もありえます。

少なくとも「法的保護に値する権利が侵害された」という評価にはならないと思われます。

したがって残念ながら慰謝料請求は困難といわざるを得ないでしょう。

とはいえ、デートに付き合わされる状況が極めて悪質な場合は慰謝料が発生する可能性はあります。

たとえば、「もう帰りたい」と言っている彼女を脅したり腕をつかむなどして無理やり連れ回した結果、体調を崩してしまったというケースはもちろん、相当な恐怖を覚えたということであれば、これを理由に不法行為が成立する可能性があります。

そもそも、無理やりということであれば、「逮捕罪」「監禁罪」「強要罪」が成立するおそれさえあります。

逆に、あなたが怒って、デート中に彼を怒鳴ったりしてしまうと、彼の人格を否定するような言動をしたということで、デートDVという評価を受ける可能性があります。

また、彼を誹謗中傷する発言を繰り返すと、侮辱罪名誉棄損罪にあたってしまう可能性もあります。

その場合、逆に「慰謝料払え」と言われてしまう可能性がありますので注意してくださいね。


デートに出かけるということは、育ってきた環境も趣味も違う二人が一緒に行動することです。

なので、もともと「好みが合わなくて当然」といえるかもしれません。

頑張っている彼を大目に見てあげたり、デートの希望を事前に伝えたりしてみてはいかがでしょうか。

●ライター/篠田恵里香(弁護士)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする