東京サマーランド“強気の刺青規制”に賛否!! 「刺青は恋愛圏外」率が高いのは男性 or 女性?

9日、東京サマーランドが公式ブログで「時間とお金は大切に」というタイトルで刺青の入場規制についての告知をしました。

しかし、ユーザーを煽るような文章に「不快感しか感じない」「なぜケンカ腰?」と批判的な声もあがり、炎上状態となっています。

問題の記事には、

『どんな方でも、現在は刺青のある方全てお断りしています』

『来てもお金や時間の無駄になります。園内で確認すれば即退園していただきます、入園料などの返金はいたしません』

『見てない、聞いてないというのは言い訳にはなりません。現地でこう言って暴れる方がいますが刺青のイメージをその人たちが悪化させています』

『刺青のあるお父さんやお母さんと一緒に来たちびっ子は本当に気の毒です』

という内容が書かれ、刺青に対しての規制について広報していました。

pexels-photo-47469

東京サマーランドの広報にネットからは賛否両論

これに対し、ネットでは様々な意見が殺到

『子どもたち多いし、刺青が普通って勘違いしたり、かっこいいって真似したら悪影響。正しいと思う』

『隠せばいいかなと思うこともあるけどはっきりしてていいね』

『賛成だけど、公式にしては、ずいぶん強気な論調だよね』

『考えをちゃんと発言するのは素晴らしいけど……日本語って難しいな』

『至極まともな意見だけど、言い方ってものがあると思うよ。これはあかん』

刺青の考え方に対しては賛成の声が多かったものの、この文章が掲載されたのは東京サマーランドの公式ブログです。

このような強い言葉で広報されていたことに対しては多くの批判の声が上がり、炎上状態となりました。

この状況をうけ、東京サマーランドは11日にブログの記事を削除し、謝罪文を掲載。

「刺青入園規制の趣旨を理解することを期待して発信したもの」と説明しています。

また、今後も刺青の入園規制に関しては東京サマーランドの方針として行っていくとのことです。

刺青やタトゥー、日本では浸透していない

今回の東京サマーランドのように、刺青やタトゥーの入場規制を行っているところは多くあります。

海外ではおしゃれとしてそれらを施す人もいますが、日本ではまだまだ一般的ではありません。

では、刺青やタトゥーをしている人は恋愛対象として受け入れられているのでしょうか?

男女別に150人にアンケートをとってみました。

男性が回答! 刺青アリの女性は恋愛対象になる?

image (2)

■刺青アリの女性は恋愛対象になる?
はい……67人(44.7%)
いいえ……83人(55.3%)

男性へのアンケートでは、あり派となし派がほぼ半々という結果になりました。

続いて女性のアンケート結果を見てみましょう!

女性が回答! 刺青アリの男性は恋愛対象になる?

image (1)

■刺青アリの男性は恋愛対象になる?
はい……29人(19.3%)
いいえ……121人(80.7%)

女性はなんと約8割が「刺青入りの男性は恋愛対象外」と回答!

男女どちらとも、刺青を入れている人は「恋愛対象にならない」という声が上回る結果となりました。

では、その理由を見てみましょう。

清潔感があるほうが好印象(28歳女性/OL)

『日本ではあまりいい印象を持つ人がいないため、できればないほうが清潔感もあると思います』

周りの目を考えると付き合えないという人は多いようです。

海外なら大丈夫でも、ここは日本ですので、刺青に対するイメージが違うのも当たり前。

郷に入っては郷に従え、ということですね。

公共の場所に行けないから結婚は無理(41歳女性/主婦)

『特に偏見はありませんが、恋愛対象となると考えます。

公共の場所(温泉、プール等)への入場規制がありますし、結婚し子どもが出来ることで、他の家族の目も気になります』

今回の東京サマーランドのように、刺青がある人に規制をかけているテーマパークや温浴施設は多いものです。

付き合うのはよくても、結婚したあとの子どもとのコミュニケーションを考えると厳しいと感じるようです。

一緒に子どもと遊べないお父さん……子どもにとってみれば寂しいと感じてしまうかもしれません。

一緒に旅行が楽しめない……(30歳男性/自営業)

『一緒に銭湯や温泉に出かけられないですよね。

旅行好きだけど温泉旅館にはいけないし、銭湯もいけない……そうしたら一緒に楽しめないし、刺青があってもいいところを探すなど気をつかって疲れそうです』

子どもとのコミュニケーションがとれないことを心配する人もいましたが、こちらは自分自身も楽しめないとの意見ですね。

温泉も「刺青お断り」の場所が多いので、一緒に温泉旅行に行くのは厳しそうです。

刺青OKの温浴施設を探すのも一苦労……楽しむどころか疲労が溜まってしまう恐れもあり、恋愛対象としては難しいとのことでした。

自分の体を痛めつけてるように見えて辛い(21歳女性/学生)

『刺青って入れるときめっちゃ痛そうじゃないですか。

それを思い出してしまって……体に傷をつけてるようなものだし、なんだか自分が辛くなってくるのでお付き合いはできませんね』

刺青やタトゥーは肌を彫って作るもの。

何度も針を刺す刺青ですが、その様子は見ていて痛々しいものでもあります。

ネットなどで刺青を入れる様子の動画などもありますが、痛みが苦手な人やその手の映像が苦手な人が見ると鳥肌ものです。

刺青を見るとその光景を思い出してしまうという方の場合、どう頑張ってもお付き合いはできなさそうですね。

刺青があっても恋人としてアリ派の意見は?

女性は2割と少なめですが、一定数、刺青をしていても恋愛対象になると答えた方もいます。

その理由をご紹介しましょう。

自分がいれているので関係ない(23歳男性/飲食業)

『自分がいれているので相手が刺青をいれていることについてはなんとも思いません。お互いさま』

女性でも男性でも、自分が刺青をしているという方は、相手の刺青に対しても寛容になるようです。

自分が刺青をしている分、相手がしていても問題ないということですね。

刺青を入れている人にとってはそれが普通なので、特に気にすることはないということでしょう。

中身がしっかりしていれば問題なし(30歳男性/デザイナー)

『人は外見だけがすべてじゃないし、そんなに気にしません。中身がしっかりしていれば別によくないですかね?』

刺青の有無で判断するより、内面で判断するという意見も。

たしかに刺青を入れているだけで、“性格が悪い”と判断するのはよくありません。

たとえ刺青をしていても、自立した社会人としてしっかり生活できていれば問題ないでしょう。

最初は苦手だったけど、好きになったら関係ない!(27歳女性/営業職)

『前までは絶対無理! って思ってたけど、今は大丈夫。というのも、今の彼が刺青入れてるんですよね。

刺青があるなしで好きになるわけじゃないし、好きになったらそんなのどうでもよくなる!』

好きになったら刺青なんて関係ないという意見もあります。

仕方ないと割り切ってしまえば、案外問題ないのかも……?

大好きな彼のことなら、なんでも許せちゃうようになるのかもしれませんね。


アンケートの結果、刺青に対してのイメージは全体的にあまりよくないことがわかりました。

刺青は一度入れたら完全には消えないもの。

結婚後の家族との生活を考えると、安易に入れない方が無難なのかもしれません。

もし刺青を入れたいのなら、どんなリスクがあるのかをしっかり調べた上で彫る必要がありそうですね。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:156人
※集計期間:2016年8月11日〜2016年8月12日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする