お互いの○○を受け入れることが大切!? 20代~30代男性に聞いた“飽きない女性”の3つの特徴とは

こんにちは、コラムニストの愛子です!

大好きな彼に飽きられたくない。ずっとラブラブでいたい。

誰だってそう思いますよね。

長年旦那さんや彼に愛される女性にはどんな特徴があるのでしょう?

そこで今回は20代、30代の男性に、飽きられない女性の特徴について聞いてきました!

3

(1)変化を受け入れる

『時間とともに付き合い始めの熱が冷めるのは仕方ない。それに敏感になりすぎない人がいいんじゃないかな』(32歳/商社)

『ラブラブもいいけど、親しくなってからの落ち着いた関係が俺は好き。同じ感覚でいてくれる女性とはずっと一緒にいたいと思う』(30歳/不動産)

『ずっと付き合いたての頃と同じって無理がある。女性もそうじゃないの? ある程度はお互いの変化を受け入れないとね。飽きるっていうのとは似ているけどちょっと違う』(34歳/金融)

30代の男性から、圧倒的に多かったのが変化を受け入れるべきという意見。

確かに飽きられているのではないかと心配しすぎると、相手は面倒臭いかもしれませんね。

きっと飽きられることを必要以上に怖がってしまう方は、彼に愛されていること=自分の価値、つまり、飽きられる=自分の価値が下がるのだと、勘違いしてしまっているのではないかと思います。

自分の価値はもっと尊く、そんな微々たるもので揺らぐことなどないのだと、何度も自分に言ってあげてください。

(2)自分自身が飽きない

『彼女がいつも俺を好きでいてくれたら、やっぱり俺も彼女をずっと大切にしようと思うよ』(26歳/広告)

『何でもない日常を楽しめる人とは、一緒にいると幸せな気持ちになれるし全然飽きない』(29歳/飲食)

『楽しいことを見つけるのが上手い子、俺のことをずっと好きでいてくれる子』(30歳/音楽)

普段の何気ない暮らしを楽しめる女性って、きっと彼のいいところも発見し続けることができたり、手に入れた幸せを大切にすることができるのでしょうね。

だからこそ、相手の男性もそんな女性とならずっと一緒にいても飽きないのだと思います。

恋人は鏡だとよく言いますよね。マンネリに関しては最たるものかもしれません。

飽きられたくないのなら、いつまでも彼との関係にキラキラしたものを見出せる自分でいることが大切なのではないでしょうか。

(3)さらけ出せる

『いくら見た目が綺麗でも、気遣い上手のいい子でも、素の部分が見えてこないと飽きる。人を1番飽きさせないのって、人間くささなんじゃないかな』(35歳/金融)

『取り繕ってない女性。話していて、その人の心と繋がっている感じがする人となら、長く付き合っていても面白い』(29歳/飲食)

『気持ちをさらけ出してくれる人。ヒステリックって意味じゃないよ(笑)』(28歳/芸能)

飽きられたくないと思うほど、綺麗なところばかり見せようとしてしまいがち。

だけどそれよりも本当に人の心を掴んで離さないのは、その人らしさなのかもしれませんね。

どれだけ自分が心を開けるか、そして相手に心を開いて貰えるのかが、末永い幸せのカギなのではないでしょうか。


いかがでしたか?

「飽きられたらどうしよう」と必要以上に心配しないで、彼のことを大好きな気持ちを忘れず、心を開いて接していれば、きっとこれからも仲良くいられるはずです。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする