借金アリの年下の彼と結婚すべき? アラフォー女性の“幸せエピソード”3選

【相談者:30代女性】
こんにちは。私は30代の独身(女)です。

2年前彼氏が出来たのですが、相手は12歳年下。そして彼には借金があります。

彼は社会人で働いていますが、借金の返済に追われ、いつもピーピーしています。

付き合ってからずっと結婚したい、といつも言って来ますが、そんな状態で結婚なんて無理だし。

借金返してから結婚するって言っていますが、一体いつになるの? 私待っていられるほど若いわけではないし、いつまで待てばいいのでしょうか?

借金を、私が返してあげて結婚したらいいのでしょうか?

a 借金の肩代わりにストップ!! 焦りは大きな間違いに

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

ちょっと待った!! まずは落ち付いて、冷静に。ご相談の様子から、焦りや不安があるように思えます。

年齢も30代ということですので、やはり焦っていないつもりでも、ついつい焦りは感じてしまうもの。

ですが、金銭が絡むと、人は変わりますし、思わぬトラブルになったりします。

まずは、焦らないためにも30代後半~40代で結婚を掴んだエピソードを聞いてみましょう。

6

(1)諦めた時結婚が舞い込んだ

40代会社員(女性)のAさんは、結婚を心から諦めた時にポンと運命の出会いがあったそう。

『もういい、もういい、と思っていても本当はどこかで結婚したいと思っていたと思います。でも、42歳の時本当にもういいや、と諦めて家を買いました。そして、夢だった犬を飼って、会社の傍らトリマーの学校に通い始めました。もう、50歳で大好きなペットの仕事で独立しようと思って。そんな時、犬の散歩で顔を合わせる女の子と仲良くなり、そのうちその子の父親とも顔見知りに。今はその父親が私の旦那です』(40代女性/会社員)

すごい!! 出会いはどこにあるか解らないですよね。

(2)お金の切れ目が愛情の切れ目

では次に、お金で消えた愛情の話。

『ずっと結婚しようね、って言っていた彼に、裏切られました。相手はビルを一つ持っている小金持ちの女性です。「ビルの管理で暮らせるから、ごめん」が別れの言葉でした。結局人って苦労したくないと思って生きているから、楽な突破口があればそっちに行きますよ。結婚したい、しようの口約束なんてゴミと一緒。今はとにかくお金貯めています。休みも働いている。私もビル買ってオーナーになって、好みの若い男の子でも捕まえます』(30代女性/飲食店勤務)

たくましい!! これはこれでアリですね。

(3)待ち過ぎた春はもう幻

最後に最近結婚した、48歳の女性。

『もう、私には結婚なんて無理だろうな、と思っていた。ずっと付き合っていた彼が、結婚しよう、って言って15年付き合った。45歳の時、もう駄目だって気が付いた。遅いですよね。別れてからも半年は泣いていました。私の人生って何だったのかな、と思って。でも、その2年後に別の男性と縁があって結婚しました。もう子供は無理だけれど、仲良く生きていきます。旦那は15年分好きなことをしろと言ってくれます。その言葉でもう十分報われたと思う』(40代女性/エステティシャン)

いい話でした……。


借金の肩代わりをする必要はありません。

もし、貴方との結婚を心から願うなら、肩代わりなんて望むでしょうか。

結婚、結婚とやたら口に出す男性は、結婚を軽く考えているのかも。

事実、2年間何もアクションは無かったわけですよね。

口だけの結婚しように縋って、あなたが頑張って働いたお金を渡す必要が本当にあるのか、よく考えてみて下さい。

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする