国際結婚のホンネ! 日本語上手なパートナーのメリット・デメリットって?

【相談者:20代女性】
外国人の彼氏が欲しいです。

海外へ短期留学したり、日本でも外国人と知り合える場所へ出掛けたりしようと計画しています。

私はそんなに英語ができる訳ではないので、やっぱり日本語ができる外国人と付き合った方が上手くいきますか?

a 語学は後から付いてくる!? 大切なのはやっぱりフィーリング

はじめまして。国際結婚アドバイザーのCocoです。

「国際恋愛」や「国際結婚」と聞くと、語学の問題を思い浮かべられる方も多いと思います。

あまり英語に自信がないと、外国人のパートナーが日本語上手だったらいいなと思ってしまいますよね。

もちろんパートナーが日本語上手な場合のメリットもありますが、実はデメリットもあるのが現実です。

日本人同士で付き合っていると、言葉が通じなきゃ何も始まらないような気がしてしまいますが、実は国際恋愛、国際結婚カップルの中には、あまり言葉が通じない状態から交際が始まり、結婚にまで至ったカップルが実際にいます。

一目惚れや、なんとなく一緒にいる時の雰囲気で性格が合う気がして交際は始まり、付き合っていくうちに、言葉は通じるようになってきたと言う方もいます。

今回は経験者の方々に、お話を伺ってきましたので、是非参考にしてみてください!

pexels-photo-70252

(1)想いを伝えたくて猛勉強! 今では英語ペラペラに!

『彼は英語圏の人ではないので、出会った当初、彼は片言の英語しか話せない状態でした。しかし私は、彼よりもひどく、英単語をいくつか知っているだけ。それでも何故か私たちは仲良くなり、交際にまで発展しました。大好きな彼と色んな話がしたくて、今までの人生で初めて死にもの狂いで勉強したと言えるくらい、勉強しました。今では何の不自由もなく彼と英語で会話ができます。もし彼が日本語ペラペラだったら、それに甘えて勉強しなかったと思うので、彼と付き合って英語が話せるようになったのは、彼が与えてくれたプレゼントだと思っています』(20代/学生/女性)

パートナーが先生となり、付き合っていくうちにパートナーの母国語をマスターする人は多いと思いますが、お互いに言葉が通じ合わない場合、どうにか想いを伝えたくて、猛勉強した結果、語学をマスターするという事もあります。

好きな人に想いを伝えるためならば、どんな勉強よりも必死になれるのかもしれませんね。

(2)パートナーの語学力は両親への安心材料にも

『結婚を前提に付き合っている彼は、私と付き合い始めた頃から日本語を勉強してくれて、今ではペラペラです。彼が日本語上手で良かったなと心底思ったのは、彼を両親に紹介した時の事です。私の両親は英語が全く話せないので、彼は日本語が話せると分かった途端に、とてもホッとしていました。父は、もし日本語が話せなかったら、彼と会話もできず、人間性も分からないので、結婚は賛成できなかったとまで言っていました。結婚したら、家族と家族の付き合いになるので、お互いの母国語をマスターしておくとお互いの両親との関係も良好に築けると思います』(40代/専業主婦/女性)

特に国際結婚と聞いただけで拒絶反応を起こすようなご両親を説得するには、これは一番効果的かもしれません。

どんなに彼が素敵な言葉を並べて、結婚したい旨をご両親に伝えたとしても、それを通訳して伝える事しかできなければ、やっぱり彼の熱い想いは伝わりにくいものです。

ご両親と仲良くなれる程度の語学力は、結婚の挨拶に伺うまでに身に付けておくと良いですね。

(3)金銭目的で日本語ペラペラな人が潜んでる事も!

『彼は、付き合い始めた頃から日本語がペラペラでした。観光地で働く彼だったので、職業柄、日本語が必要で必死に勉強したのだろうなぁと思っていたのですが、付き合っていくうちに彼の色々な嘘がどんどん発覚していって、蓋を開けてみたら、彼は日本人の彼女が何人もいて、金銭目的で全員と付き合っている事が分かりました。旅先で出会う日本語上手な人の中には、時々、彼のように金銭目的で日本人女性を狙う人もいるから気を付けないといけない事を知り、勉強になりました』(50代/自営業/女性)

海外旅行先で出会った人とその後交際するにあたり、気を付けたいトラブルですね。

日本人が多い観光地では、このようなトラブルが後を絶ちません。

日本語が通じて、ホッとして気を許してしまいそうになりますが、このようなトラブルが実際にあるという事を頭に置いておきましょう。

「日本語が話せるから」というだけで、安易に信用しすぎない事がポイントですね。


「言葉は文化」と言われているように、語学を勉強すると見えてくる「文化」があります。

育ってきた環境は大きく違い、考え方も風習も違う外国人パートナーとの国際恋愛や国際結婚。

私は英語が話せないから日本語上手な人が良いなぁと、相手任せにするより、スタートはお互いにあまり言葉が通じなくても、お互いが勉強し、言葉も文化も理解し合えたカップルが上手くいくのかもしれません。

素敵なパートナーに出会えると良いですね!

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする