彼の態度が変わったら要注意!? 本命彼女から“格下げ”される瞬間3パターン

【相談者:20代女性】
付き合って3か月の彼氏がいるんですが……。

なんだか相手の態度が変わってしまったように思うんです。

付き合いたての頃はすごく大事にしてくれてるっていう実感があったのですが、最近はいきなり呼び出されて、短時間のデートをするだけの関係で……。

私、ただの都合の良い女みたいじゃんって思ってしまいます。

最初は本命だったのに遊びの対象に格下げ、なんてことあるのでしょうか?

a 格下げされるポイントは他の男性の影がちらつく……一緒にいて楽しくない……など「この子と将来を考えられない!」と思ったときです

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

そうですね……ぶっちゃけてしまうと……彼女から彼にとっての『都合の良い女性』へ格下げ、ありえます。

なぜなら、私の友人男性にも、彼女がいるにもかかわらず「最近、好きな子ができてさ~」なんてカミングアウトしてくる人がいましたから……。

「彼女は?」と聞くと、「もう好きではないけど、『彼女がいない』っていう状態はいやだから、キープしておく」とのこと。

『愛情がない=別れ』である女性たちと違い、男性の中には遊びの関係を持てる女性を手放すのが惜しいという理由で、次の彼女が見つかるまで(もしくはその後も)ズルズルと関係を断ち切らないタイプがいるようです。

このタイプの男性の場合、本命彼女の座からいつの間にか『都合の良い女性』に格下げされてしまうことがありえるので要注意!

では、具体的にどんな場面で彼らは本命彼女を降格させるのでしょうか。

男性陣に話を伺ってきました。

3

(1)飽きてしまった

『知り合ったときはすっごく可愛い彼女ができた! ってテンションがあがってたけど、一緒にいて楽しくなかった。何を言っても肯定されて、だんだん興味がわかなくなってしまった』(20代男性/営業)

すごく素敵な男性と出会い、嫌われたくない一心で彼と一緒にいるときは何を言われても「うんうん」と肯定してしまう……。

これ、けっこう女性はやってしまいがちですよね。

しかし、男性は会話のキャッチボールを望んでいます。

適度にツッコミがないと、一緒にいてもつまらないな……と感じてしまうんです。

ただ笑っているだけで「かわいい!」と言ってもらえるのは3回目のデートまで。それ以降は、彼もあなたの内面を見るようになります。

彼がおもしろくない冗談を言ったら、「それはあんまりおもしろくない(笑)」と言えるような関係を目指しましょう。

(2)SNSで写真をいっぱいあげられたとき

『彼女が俺のことをSNSにいっぱい書いていて引きました。一緒に映っている写真はまだしも、いつ撮ったの? っていう盗撮写真まで……。プライベートをほかの人に言いまくってるんだろうなって思ったら、好きな気持ちが失せていきました』(30代男性/営業)

彼ができたからといって舞い上がって、SNSに写真をあげていたりしていませんか? それ、とっても危険な行為です。

楽しくデートをしたあと、ふと彼女のSNSを見たら自分の盗撮画像がいっぱい……。これ、自分がやられてもイヤですよね。

例え、2人で撮っている写真だとしても、事前にSNSにあげていいか聞きましょう。

ただし、『聞かれるだけでイヤ』と思っている男性もいるので、できればSNSには彼のことは書かない方が無難かも。

(3)私男友達いっぱいいるのよ自慢

『前に付き合っていた子はよく「私、モテるのよ」って感じで自慢してきた。食事に誘われてごはんに行ってきた、とか、男友達と仲良さそうに映ってる画像を見せてきたり……。「そうなんだ」って答えてたけど、正直ドン引きしてました。愛情もなくなったなあ』(20代男性/営業)

彼に自分を特別視してもらおうと思って、モテ自慢をするのは絶対NG。彼の気持ちは燃えるどころか、冷めてしまいます。

男性は本命の彼女に、貞淑でしっかりと家を守ってくれそうな安定感のある女性を求めます。

そのため、「私、モテるのよ!」と言って男性の影をちらつかせるような女性は「危ない」と思われて、遊びの存在に格下げされることに……。

彼に「モテるでしょ?」と聞かれても「うーん……?」と言葉を濁して微笑むくらいがベストです。


いかがでしたか?

意外と「私、それやってた!」と思うものがあったのではないでしょうか。

格下げされるポイントは、ほかの男性の影がちらつく……一緒にいて楽しくない……など、「この子と将来を考えられない!」と思ったときのようです。

そのため、彼と付き合う時は安定感のある女性を目指しましょう。

質問者さんの幸せを願っております。

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする