初デートで“大人の男らしさ”を魅せる! スマートに会計するための2つのポイント

【相談者:20代男性】
彼女との初デートです!

年下の彼女だし、かっこいいところを見せたいので夜景がきれいなレストランを予約しました。

でも正直言って、自分自身もあまり経験がないので少し緊張気味です。大人の男らしくスマートに会計するにはどうしたらいいでしょうか?

a 肩の力を抜いてリラックス

ご相談ありがとうございます。

メンタル&美容スペシャリストのバニラです。

彼女との初めてのデート……よかったですね。うれしい気持ちが伝わってきます。

もしかして、ずっと片思いだったのかしら? 彼女も大切に想われて幸せですね。

初デートは、ワクワクドキドキしてうれしいですが、どんな話しをしよう? どんな風にリードしよう? と、緊張や不安もあります。

もちろん、そんな気持ちも初デートならではなのですが……。

でも、あなたがあまりにも緊張してしまうと、彼女にも伝わり、ギクシャクしてしまうので、少し肩の力を抜いてリラックスしてくださいね。

2

(1)彼女に声をかけてあげる

初デートの際の会計は、できればスマートに行いたいですよね。

でも、あまりむずかしく考えずに、デート中は彼女とのデートを存分に楽しんでください。

夜景が見えるキレイなレストランなら、ムードたっぷりで彼女もきっと喜んでくれるはずです。

そして、おいしい料理を楽しんで、そろそろ終わり……という、タイミングになったら、彼女に「お手洗いは大丈夫?」「化粧室は向こうのドアだよ」など、さりげなく声をかけてあげましょう。

女性は化粧直しのために、食後には必ず化粧室に行くものなので、その間に会計をサッとすませてしまえば大丈夫です。

もしも、彼女が席を立ってくれそうにない場合は、あなたがお手洗いに行くふりをして、会計を済ませてしまいましょう。

(2)覚えておくと役に立つ会計のマナー

高級レストランや海外などの他、最近ではカジュアルなお店でも取り入れているところがある、テーブルチェック(テーブルで会計を行う)の場合は、お店のスタッフと目があったら、軽く手を挙げて指でサインをするしぐさをすると、伝票を持ってきてくれますよ。

ただし、事前の予約の際などに、テーブルチェックをしないように頼んでおくこともできるので、心配なら伝えておきましょう。

また、会計をスマートにするためには、カードでの支払いができるところであればカードで支払うようにし、現金の場合は1万円札単位での支払いをするようにします。

まちがっても、小銭をかき集めたりしないように……!


それから会計の際に、店内で「お会計お願いしま~す」と叫ぶのは、あまりかっこいいものではなく、おしゃれなお店では浮いてしまうので、デートの際は特にやめましょう。

もちろん、予約の際にだいたいの予算やカード支払いの有無を確認しておき、お財布の中身には余裕をもっておくことを忘れないでくださいね!

【参考文献】
・『デキる! 男のマナー事典』住友淑恵・著

●ライター/バニラ(メンタル&美容スペシャリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする