カレが告白してこないのは何故? オトコの“本気度”を判断する3つのポイント

【相談者:20代女性】
こんにちは。私には気になる人がいて、何度かデートをしているのですが、一向に告白してもらえません。

デートしているのに男性の方に付き合う気がないということはあるのでしょうか?

a あなたを楽しませようとしっかり計画してくれる男性=脈ありです

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

デートを重ねているのに告白されない……。

うーん、気になりますね。ただ奥手で今の関係のままでいいや……と恥ずかしがっているのか、実はほかにも女性がいて、縛られない関係を望んでいるのか。

この疑問について調べてみたところ、潮凪洋介さんの著書『出会いから4回でわかる「いい男」「悪い男」の見分け方』という本にデートで見分ける男性の気持ちが書かれていましたので、今回は潮凪さんの分析をまとめたいと思います!

2

(1)脈アリの男性はしっかり計画してデ―トに挑む!

もし、あなたが仕事で「絶対に取引を成立させたい相手」にプレゼンテーションをするなら、入念な準備をして挑みますよね?

きちんと資料をまとめ、しっかりとした調査をして、話の展開をどうするか考えて……。

恋愛に対する男性の態度もそれと同じだと潮凪さんは言います。

本気で落としたいと思っている相手には、行き当たりばったりのデートはしません。

『デートは毎回、突然呼び出される。行先は近くのファミレスか居酒屋。そしてすぐに体の関係を持とうとする』……このような場合は脈ナシです。

逆に『短い時間でも楽しませようとしてくれる、たとえ食事に行くだけだとしても「ここ、おいしいから」とお店に連れて行ってくれる』というように、あなたを楽しませようと努力している男性なら脈あり。

どちらか判断がつかないという場合は「私、水族館に行ってみたい」などちょっと遠出するデートを提案してみてはいかがでしょうか。

その際、「遠いよ……」などという男性は残念ながら脈ナシです。

(2)脈ありの男性は段階を踏む! いきなり手を出す男性はNG

『男性は女性に惚れた瞬間、その相手を心のどこかで神格化する』と潮凪さんは言います。

そのため、いきなり触ることなどできません。

「私を軽い女だと思わないで!」と軽蔑されるのが怖いのです。

しかし、「この女が軽い女か試してやろう」と考えている場合は別。

その女性にも多少の気はありますが、本気の恋ではありません。

遊びの恋を本気の恋に変えるには、いきなりボディタッチをしてくる男性に『私は彼じゃない人とスキンシップはとらないの』とシャットアウトすること。

一見、道のりは遠そうに見えますが、『この子は真面目な子だな……。本気にならないとだめな子なんだな……』と男性に思わせることが、『脈あり』になる近道なのだとか。

(3)奥手な彼には好意を小出しにしていきましょう

『過去にふられた経験を持つ男性は女性に臆病になりやすい』と、潮凪さんは言います。

「告白をしよう!」と一度は思っても、「断られたらどうしよう……」とついひるんでしまうのです。

そのため、何度もデートしているのに告白してこない男性には、『女性の方からジャブを打ち込むべきだ』と潮凪さんは言います。

それはなにも、「好きです」や「付き合ってください」というストレートな言葉じゃなくて良いんです。

「あなたと一緒にいると、すごく安らぐ~」でも良いし、「あなたと話すようになってから、私毎日が楽しい!」でもOK。

「あなたといると私は幸せです」という気持ちを、笑顔と共に彼に伝えましょう。

潮凪さんのおすすめは、『「最近ヨガが好き、それと映画も好き」と自分の好きなものを挙げ、その“ついで”のように「それと○○さんと話している時間も好きだな~」と、さりげなく言う』こと。

彼が「あの子は俺を必要としている」と確信できれば、告白は目の前!


いかがでしたか?

「私は脈ナシかも……」と思った方は今からでも構いません、「私は軽い女じゃない」というアピールをしてみましょう。

それで去っていく男性なら、さっさと別れて正解です。

相談者さんの恋を応援しています!

【参考文献】
・『出会いから4回でわかる「いい男」「悪い男」の見分け方』潮凪洋介・著

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする