“極楽とんぼ”山本、10年ぶりにめちゃイケ出演!「かっこ悪くてもついていく」ロンブー淳の涙にもらい泣き

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱さんが、30日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)に出演し、10年ぶりに地上波復帰を果たしました。

山本さんは1996年の番組スタート時からレギュラー出演をしていましたが、2006年7月に不祥事を起こし、所属していた吉本興業を解雇。

同番組などを降板して謹慎していましたが、昨年1月の単独ライブで活動を再開し、密かに再出発を果たしていました。

番組では、めちゃイケメンバーが現在の山本さんを隠れて追跡する様子や、山本さんと10年ぶりに再会する姿などが放送されました。

山本さんは、2006年の不祥事について「本当に申し訳ございませんでした」と、土下座して謝罪。

視聴者に向けて相方の加藤浩次さんと一緒に、号泣しながら頭を下げるシーンもありました。

13712306_151546331944935_1956873317_n

出典:田村淳(atsushilb)(Instagram)

「かっこ悪くてもついていく」ロンブー淳号泣

番組内では、山本さんを慕う5名の芸人(田村淳さん、遠藤章造さん、ワッキーさん、庄司智春さん、武井壮さん)が駆けつけました。

そんな彼らを目の当たりにした加藤さんは、「どういう思いで5人が支えてくれているのかわかってるのか! ここに出てくるのにリスクしかねえからな! それなのに出てきくれてるんだよ。そんな後輩いるか!? 若い頃世話してくれただけでお前の味方だよ。淳なんかそれで何人敵作ったんだよ!」と熱く語りました。

山本さんは、たまらず「ごめんなあ」と謝罪。

淳さんは号泣しながら首を横に振り、「お世話になっている分、支えないとと思いました」と当時を振り返りました。

そして、「かっこ悪い姿、俺たちに見せたくないでしょうけど、そんなの関係ないです。かっこ悪くても僕ずっと山本さんについていきますんで、これからも俺にいろいろと教えてください!」と、思いをぶつけました。

番組の終盤には、“全国謝罪ライブツアー計画”が加藤さんから告げられ、山本さんは「イチからライブを頑張っていきたいと思います」と意欲を見せました。

「メンバー愛に感動」「周りの人を大切にして」感動する視聴者が続出

『今回のめちゃイケ、心が震えた。出演してる人の思いがTVを通して溢れ出てた。淳の涙やばい、もらい泣きした』

『山本が、というよりは、周りの仲間たちの努力が本当にすごい。みんな芸能人だから、きっといろいろ叩かれたはずなのに、10年間も思い続けたその仲間愛に感動』

『10年経ってもずっと思い続けてくれる人がいるってすごいよね。俺もそういう仲間をがんばって作っていきたいって思った』

『山本さんには、めちゃイケメンバー、スタッフ、後輩、周りのすべての方を大切にしながら活動してほしい』

『めちゃイケに山本さんがいるのが懐かしかった。山本と加藤がいてこそ、“極楽とんぼ”だよ』

ネットでは、10年間ずっと山本さんを支えてきた“仲間の思い”に感動する人が続出。

番組を見て、「仲間っていいな」と改めて気がついた人も多くいるようです。


山本さんは、未だめちゃイケレギュラーの復帰は果たせていないものの、今後、加藤さんとの全国ライブも予定していることから、徐々に活動範囲を広げていくようです。

周りの人への感謝を忘れずに、一からまたがんばってほしいですね。

【画像出典元リンク】
・田村淳(atsushilb)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BIgBP3wBExw/?taken-by=atsushilb&hl=ja

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする