恋愛が面倒になってきた? もう一度「前向きの恋」をするための3つの方法

【相談者:30代女性】
私は都内で会社員をしている、30代前半の女性です。彼氏はいません。

30代になって思うのが、結婚したいとは思いつつも、恋愛におっくうになっていることです。

20代のころは、もっと気軽に男の人とつきあっていたと思うのですが、年齢を重ねるにつれて、めんどくさいなあと思うことが増えました。

今は女子会が楽しいです。でも、このままずっと1人と思うと、それはそれでイヤだなと思います。

どうしたらもう一度、恋愛に積極的になれますか?

a 過去の恋愛で傷ついた自分を癒してあげましょう

こんにちは、恋愛コーチの田端裕司です。ご質問、ありがとうございました。

30代になって、恋愛がめんどくさい、おっくうになったという人は多いと思います。

相手の嗜好に合わせるのが疲れるときもありますし、次に付き合う人は結婚相手かもと思うと、変なプレッシャーを感じることもあると思います。

160729Fritabata

(1)恋愛モードになりそうになると、過去の傷がうずくので前向きになりにくい

けれど、恋愛に対してめんどくさい、おっくうだと思う根本の原因は、やっぱり過去、自分が恋愛で経験してきた痛みだと思うのです。

本田健さんの著書『理想のパートナーを見つけるためにしておきたい17のこと』の第3章に、過去のハートブレイクを癒すという項目があります。

ザックリいうと、過去に私たちは恋愛でたくさん傷ついてきています。

だから、恋愛モードになりそうになるとその痛みが再発してしまうので、恋愛を避けたくなります。

だから、その痛みを癒す必要があるということです。

(2)どんな人も恋愛で傷ついている

「痛みを癒せ」と言われたって、と思うかもしれません。

でも、私自身の過去を振り返っても、恋愛でいろいろ傷ついてきたなという自負があります。

私は、初めての彼女ができるのが周囲の友人と比べて遅かったので、自分に問題があるのではないかとへこんでいました。

それから、片想いしていた大好きだった人にこっぴどく振れたこともあります。

また、つきあっても、期待を裏切られたと感じたこともたくさんありました。

多かれ少なかれ、みんな似たような経験をして、傷ついているんですよね。

だから、「もうこれ以上傷つきたくない」と、恋愛がめんどくさくなってしまうんです。

(3)過去の傷の癒し方

じゃあ、もう一度、恋愛に対してポジティブになるにはどうしたら良いでしょうか。

やっぱり答えは、過去の傷を癒すということになるでしょう。

一番良いのは、痛みなんかふきとばすくらい大好きな人ができることです。

もちろん、時間が解決してくれる場合もあります。

友人にとことん聞いてもらうのも一つの方法ですし、カウンセラーに相談するという方法もあるでしょう。


1人でもできる、私がおススメする方法は、過去の恋愛に対してイヤだったことを紙に書いて、気が済むだけ書いたら燃やしてしまうという方法です。

ちょっとスピリチュアルな方法かもしれませんが、燃えて火が消えてしまうところを見ているとスッと気持ちが楽になるんですよね。

良かったら、やってみてください。

あなたの幸運を願っています。

【参考文献】
・『理想のパートナーを見つけるためにしておきたい17のこと』本田健・著

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする