59.6%が結婚願望のない男性!? 「独身にとどまる理由」第1位は?

【相談者:30代女性】
20代の後半の頃はよく女子会で「結婚したい」という話題がのぼっていましたが、30歳を過ぎたあたりから「結婚しなくてもいい」という空気になってきました。

国全体の結婚率も低いって言いますし、結婚願望のない人が増えてきたのかなって思うのですが、どうでしょうか。

a 結婚願望がなくなっているわけではなく、相手に完璧さを求める男女が増えたのかも

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

たしかに結婚願望のない人が増えているのかも……と思い、アンケートをお願いしてみたところ、結果は以下のようになりました。

【意外と独身でいたい? 結婚願望を聞かせてください】

・1位:できるだけ早く結婚したい……40%(17人)
・2位:いつかは結婚したい……33%(14人)
・3位:相手の年収などによる。良い人がいれば結婚したい……19%(8人)
・4位:実はあまり結婚願望がない……7%(3人)
・5位:本当は結婚したくない!……2%(1人)

※有効回答者数:43人
※集計期間:2016年6月4日〜2016年6月6日

この結果を見て……私はこう思いました。

「そうか! ここ、恋愛jpだった!」

そうなんです。恋愛に興味のない(結婚願望がない)人はそもそも恋愛コラムを読みませんよね(汗)。

そこで、もっと広範囲のデータはないかと調べてみたところ、NHKが調査した「日本人の意識調査」に「結婚観の推移」についてのデータを見つけました。

それによると、1984年の時点では『人は結婚するのが当たり前だ』という考えが61.9%、『必ずしも結婚する必要はない』が34.3%でしたが、2008年にはその数値が逆転。

『必ずしも結婚する必要はない』は59.6%、『人は結婚するのが当たり前だ』は35%となっていました。

周りが結婚しているから結婚したい! と思う人は全体で減っているといえそうですね。

160729Fri白鳥

(1)独身にとどまっている理由第1位は『適当な人がいないから』

結婚適齢期である25~34歳の男女に対する結婚意識調査のアンケートによると、独身にとどまっている理由の第1位は『適当な人に巡り合わないから』。

この結果をもとに、私は独身の友人男性3名に、さらに詳しく話を聞いてみることにしました。

(2)30代独身男性3名の結婚願望は……「ナシ」or「良い人がいれば」

友人独身男性を飲み屋に召集!

ビールとつまみを頼んだら、座談会開始です。まずは私から直球の質問を。

『なんで結婚しないの?』(お前もな、というツッコミはNGです)

友人A『彼女いないから』

とはいえ、この友人。別に顔が悪いわけではありません。仕事も建設関係でしっかりしていますし、婚活パーティなんかに行けば普通にモテそう。

しかし、私がそう言うと……

友人A『婚活パーティで知り合うのはなんかイヤ。出会うなら自然に出会いたい。仕事も忙しいし、休日にわざわざ知らない人に気を遣いたくないし……』(30代男性/建設業)

・・・・・・ははぁ。

それじゃあ、出会えるわけないでしょ!!!!!!!!!!!!

私は内心、舌打ちをしつつ思いましたが、こう結論付けました。

『出会いが欲しい』と言いつつ、自分で動く気はないんだな……と。

女性のように、「あと数か月で○歳。だから、頑張って1日でもはやく相手を見つけよう!」と思うことがないみたいです。

他の2人は、彼女持ち。

そのうち、B君は付き合って4カ月ですが、C君はもう4年付き合っています。

友人B『結婚したいとは思ってないなー。趣味とか金の使い方に口出されたくない』(20代男性/営業)

友人C『俺もそんなに稼いでいるわけじゃないから、結婚したら金の管理をされそうで怖い。結婚した友達からイヤな話ばっかり聞いてるし、結婚に対して良いイメージがない』(20代男性/営業)

結婚=束縛されるというイメージがあって、怖いのだそう。

また、こんな意見も聞きました。

友人C『今の彼女は家事も得意じゃないし、部屋も汚いから、この子じゃないな……って思ってる』

(3)恋愛結婚が主流になったことで、相手を決められないのかも

「結婚願望がない人が多くなっている」とは一概には言えませんが、どうしても結婚しなければ! と思っている人が少なくなっているのは事実。

そのうえ、結婚相手に完璧を求める人が増えてきているといえそうです。

女性なら「優しくて、堅実で、経済力のある男性」。男性なら「美人で、家庭的で、優しい女性」など。

結婚願望のある女性と違い、男性はいつまでも自由でありたいと思っている場合が多いので、ちょっとでも違うなと思うと、結婚について前向きに考えられないみたい。

そのため結婚をしたい場合、『ネガティブな面はできるだけ見せない・イイ女』であり続ける必要がありそうです。


女性は恋人ができると、自分という人間を分かってもらいたいが故にすべてを見せてしまいがちですが、男性は「この子のここがイヤ……」とチェックしています。

結婚後も、ずっと完璧な自分でいようと思うと疲れてしまうと思うので、自分の中で「このときまで!」と決めて行動してみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
平成25年度版 厚生労働白書「結婚に関する意識」 | 厚生労働省

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (8)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする