「ボーダー柄」を着る女性は90%モテない!? 男ウケが悪くなる3つの理由とは?

皆さんは、ボーダー柄の服はお好きですか?

ボーダー柄の服が好きで、よく着ているという女性も少なくないと思います。

しかし、ボーダー柄を着ている女性はモテないというショッキングなジンクスがあることはご存知ですか?

今回は、ボーダー柄の服が非モテアイテムだと言われるようになったキッカケと、その理由についてご紹介します。

ボーダーを着る女性は、90%モテない!?

そもそものキッカケは、占い師兼芸人であるゲッターズ飯田さんが執筆した「ボーダーを着る女は、95%モテない!」という本。

この本の中で、飯田さんは「モテないという理由で相談に来る女性は、90%の確率でボーダーだった」ということを明かしました。

つまり、ボーダーを着ているからモテないというより、単にモテない女性がボーダーを着ている確率が高かった、ということのようです。

とはいえ、90%という確率はかなりのもので、そこに何らかの理由があってもおかしくはないですよね……。

では、何故ボーダー柄を着ている女性はモテないのか、その理由を考えていきたいと思います。

bo-da-

(1)ボーダーはボーイッシュなイメージ

爽やかなイメージのボーダー柄ですが、女性らしいかと聞かれるとそうでもありません。

どちらかというと、ボーダー柄は少しボーイッシュなイメージ。

一方で男性ウケしやすいのは、ワンピースなどの可愛らしいフェミニンな服装。

ボーイッシュな服装は同性ウケはいいものの、男性からの反応はイマイチなのかもしれません。

(2)ボーダー柄は警戒色!?

「ボーダーを着る女は、95%モテない!」を書いたゲッターズ飯田さんのブログには、『ボーダーから人間は警戒色をイメージしてしまう』という趣旨の内容が綴ってありました。

“警戒色”というのは、ハチなどが模様で自身の危険を敵にアピールするための護身術です。

ハチなどが持つシマシマと、ボーダーのシマシマ……考えてみると確かに似ているかもしれません。

男性は女性に対して安心感を求めるもの。

ボーダー柄のイメージは、安心感という観点からするとあまり男性ウケしないのかもしれませんね。

(3)ボーダーはシンプルなコーデになりがち

もしも無地の服を着るなら、何色か組み合わせないとシンプルなコーデになり過ぎてしまいます。

でも、ボーダーの服はとりあえず2色はクリアしているので、あとはデニムなどを履くだけで簡単なコーデが出来てしまいますよね。

もちろんボーダー柄=お洒落に無頓着……というわけではありませんが、ボーダー柄に頼り過ぎてシンプルなコーデになりがちな可能性は大。

必ずしもお洒落な女性がモテるとも限りませんが、シンプル過ぎるボーダーコーデは男性ウケからはかなり遠いと言えるでしょう。


いかがでしたか?

ボーダーの服が悪いということではありませんが、ボーダーの服を選ぶなら少し女性らしさを意識したコーデにした方がモテるかもしれません。

小物など、まずは簡単なところから女性らしさを足してみてくださいね。

【参考文献】
・『芸能界人気No.1占い師が見抜いた“運”のサイン111。ボーダーを着る女は、95%モテない!』ゲッターズ 飯田 著

【参考サイト】
ゲッターズ飯田オフィシャルブログ「ゲッターズ飯田の占い」Powered by Ameba

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする