3分の1は離婚の事実! 都道府県別&世代別「離婚率ランキング」1位は?

日本の夫婦の離婚率は年々増加傾向。実は離婚は身近な問題なのです。

総務省や厚生労働省からは、毎年のように離婚に関するデータが発表されています。

今回はそれらのデータをもとに、世代別の離婚率や都道府県別の離婚率についてランキング形式にしてまとめてみました。

TAKEBE160224310I9A0467_TP_V

3組に1組が離婚する日本の夫婦

厚生労働省の人口動態統計の年間推計によると、平成27年の婚姻件数の推計は63万5000組、離婚件数は22万5000組となっており、約3組に1組の割合で離婚している計算になります。

平成27年だけの婚姻件数と離婚件数だけでは離婚率を正確に出すことはできませんが、ここ15年間ほどは、婚姻件数と離婚件数が3:1になるという状態が続いています。

つまり、日本の夫婦はおおむね3組に1組が離婚しているということに。

では、世代別、都道府県別の離婚率はどのようになっているのでしょうか?

世代別の離婚率ランキングBEST3

2014年の人口動態調査、「同居をやめたときの年齢別にみた離婚率」をもとに男女別に離婚率が高い順に並べると以下のようになります。

男性

第1位 30~34歳 離婚率……7.27
第2位 35~39歳 離婚率……6.54
第3位 25~29歳 離婚率……5.64

女性

第1位 30~34歳 離婚率……8.47
第2位 25~29歳 離婚率……7.73
第3位 35~39歳 離婚率……6.88

※離婚率は人口1000人当たりに離婚する人数を意味します。

30代の離婚率の高さは晩婚化や女性の社会進出が要因?

世代別の離婚率を見ると、男女とも30歳前後で離婚率が高く、30~34歳の女性が最も離婚率が高いことがわかります。

これには晩婚化や、女性の社会進出が関係していると考えられます。

人口動態調査のデータによると、男女ともに年々晩婚化が進んでおり、2014年の平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.4歳。

これに加え、「同居期間別の離婚率」によると、同居期間が5年未満で離婚する割合が最も高いという結果に。

つまり、結婚後5年以内に離婚する夫婦が多いということ。

こうしたデータから、30歳前後の離婚率が高くなっていると考えられます。

また、近年の女性の社会進出の増加も離婚に大きく関係しているとも言われています。

平成24年の総務省のデータによると、以前は最も落ち込んでいた25~39歳の女性の有業率が上昇し、その中でも30~34歳の上昇率が最も高くなっています。

このように、30~34歳の女性の社会進出が進み、経済的に自立できるようになった結果、この世代の離婚率が高くなっていると考えられます。

都道府県別の離婚率ランキングBEST10

総務省が公表している「日本の統計2016」をもとにして、2014年の都道府県別に離婚率が高い順に並べると以下のようになります。

第1位 沖縄 離婚率……2.53
第2位 宮崎 離婚率……2.07
第3位 大阪 離婚率……2.06
第4位 北海道 離婚率……2.04
第5位 福岡 離婚率……1.98
第5位 和歌山 離婚率……1.98
第7位 高知 離婚率……1.86
第8位 鹿児島 離婚率……1.82
第9位 東京 離婚率……1.81
第10位 鳥取 離婚率……1.80

※福岡と和歌山の離婚率が同数

離婚率の高さは県民性や経済的側面が関係している?

都道府県別の離婚率を見ると、沖縄の離婚率がダントツに高くなっています。

厚生労働省の2009年の出生に関わる統計によると、沖縄は若い世代のデキ婚率が全国でもっとも高くなっています。

また、全国的に見て平均賃金が低いため、子供ができて結婚しても経済的に生活が成り立たず離婚に至るというケースが多いようです。

沖縄以外にも九州地方の離婚率が高いのは、亭主関白が多いという、地域の特徴が関係している可能性が考えられます。

このランキングでは比較的暖かい地域の離婚率が高くなっていますが、第4位には北海道が入っています。

北海道は開拓の歴史などもあって昔から働く女性が多く、女性の自立心が強いとされているため、離婚率が高くなっているようですよ。


みなさんの世代や住んでいる都道府県の離婚率はどうでしたか?

さまざまなデータを比べてみると離婚率は社会の変化と深く関係していることがわかります。

離婚の理由の中には女性の社会進出が関わっているというものもあり、悪いことばかりではありません。

ですが一番は社会が変化しても、お互いを支え続けられるような夫婦関係であることです。

あくまでランキングですが、パートナーを選ぶ際は県民性や経済的な面も参考に考えてみると良いかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする