ベッキー、インスタの“批判コメント削除”疑惑! 「反省してない」「矢口がお手本?」非難が続出

タレントのベッキーさんのInstagramが、「矢口真里みたいだ!」と注目を浴びています。

ベッキーさんはロックバンド「ゲスの極み乙女。」ボーカル・川谷絵音さんとの不倫が発覚以降、Instagramの更新をストップしていましたが、今月5日に再開。

自身がレギュラーを務める番組のロゴマークとともに、次のメッセージを投稿しました。

「お仕事リスタートです。インスタも再開します。これからもよろしくお願いいたします」

この投稿には、3000件以上もの「おかえり」というメッセージが殺到しています。

15日は、ピンクのハイヒールを履いた自身の足の写真を投稿。

20日には、自宅で栽培しているであろうゴーヤの写真が投稿されました。

自撮り写真を載せず、あえて風景の写真を載せることで「批判を受けにくい写真を選んでいるのでは?」と思っている方も多いようです。

しかしこの手法は、同じく不倫騒動で芸能活動を休止した矢口真里さんが、仕事復帰した直後のブログ内容と似ていると話題になっているのです。

bk

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

矢口真里も復帰直後は風景をメインに投稿

矢口さんもベッキーさんと同じように、不倫発覚後は芸能活動を一時休止していました。

そして、休止から1年後にブログを更新。

以前は自撮り写真を多くあげていたにもかかわらず、再開後はイチョウ並木や、雪だるまの置物など、無難な写真をメインに投稿。

徐々に、自撮り写真も上げるようになり、芸能界への復帰を果たしました。

ベッキーさんは矢口さんと同じような写真を投稿しているため、矢口さんの復帰プロセスを参考にしているのではないか? と言われています。

コメント欄で需要アピール! 批判コメントは即削除!

ベッキーさんサイドはInstagramを利用し、応援コメントを多く残してもらうことで、彼女の需要の高さをアピールしようとしているという見方もされています。

しかしながら、まだまだ炎上中のベッキーさんには批判コメントも殺到している事実も。

そのコメントに対応しているのが、彼女が所属している事務所の方々です。

Instagramの批判コメントを見つけ次第削除。ベッキーさんの完全復活のために、好意的なコメントだけを残しているのでは? と話題になっています。

ネットでは「反省していない」「需要ナシ」批判が圧倒的

『応援と絶賛のコメントだらけで違和感がすごい』

『批判コメント消してるってことは反省してないよね』

『コメントで好意的なものだけ残しても、実際の需要はもうないよ』

『コメントする人も暇だなぁ……くだらない』

『これだけ応援コメントが多いと、そのコメント書き込んでるのもサクラなんじゃないかと疑うw』

『矢口をお手本にしても復帰できなくない?』

応援コメントしかないベッキーさんのInstagramに違和感を覚える人は多く、批判コメントを消すという行為によってさらに非難されています。

また、矢口さんも芸能界で順調に仕事ができているわけではないため、彼女の復帰プロセスを真似することに疑問を抱いている人もいるようです。


Instagramを有効活用して完全復帰を狙うベッキーさんですが、批判コメントは止まりません。

これだけ批判されている状態では、すぐに完全復帰をすることは難しいでしょう。

この先しばらくは、批判を書き込む方と、必死で削除する事務所との攻防戦が続きそうです。

【画像出典元リンク】
・Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/j9VEiRNeko/?taken-by=becky_dayo&hl=ja

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする