「なまら好きだべや」「好きっちゃん」男性がキュンとする女性の方言5選

女性の方言に男性は思わず「胸キュン」した経験ありますよね?

そこで今回は、女性の方言がかわいい都道府県の特徴をまとめてみました。

男性はどの都道府県の方言をかわいいと感じているのか、実際の告白のセリフ「あなたのことが好きです。付き合ってください」と共に見ていきましょう!

160709hougen

京都府の方言の特徴

『ずっと好きやってん。ウチと付き合ってくれると嬉しいです』

京都弁は品が良くてやわらかい印象を与えるため、男性からの好感度が高いと言われています。

男性は女性に対して「優しくやわらかい感じでいてほしい」という願望があります。

つまり、京都弁を使うだけで、女性らしい印象を与え男性の好感を得ることができるのです。

福岡県の方言の特徴

『すきっちゃん。こんなうちっちゃけど、付き合ってほしか』

福岡県の博多弁は、女性のかわいらしさが言葉全体に表れていて男性は「かわいい」と感じます。

とてもキュートな博多弁ですが、恥ずかしがって使わない女の子も多くいるそうです。

めったに聞けないのも、男性を「キュン」とさせる要素なのかも知れませんね。

大阪府の方言の特徴

『あんたのことめっちゃ大好きやねん! せやから、うちと付きおーて』

大阪弁は明るい印象が特徴的で、男性からの支持が高いです。

また、大阪弁は博多弁と異なり方言が恥ずかしいと思っている人が少ないので、素のかわいらしさを感じられます。

大阪弁はやや乱暴なイメージもありますが、「親しみやすさ」が男性から支持される理由です。

東京都の方言の特徴

『あなたのことが好きです。付き合ってください』

実は、方言が苦手という男性も多く、丁寧に聞こえる標準語は人気が高いです。

標準語は聞き取りやすく、上品な印象を与えるため支持されているようです。

普通が一番という考え方の男性には、標準語でアピールするのが良いでしょう。

青森県の方言の特徴

『なまら好きだべや。付き合ってください!』

全国的に見ても個性的な青森弁は、その独自性が人気の秘密です。

なかなか聞き取れないレベルの方言が印象的で「もっと知りたくなる」と興味がわくのも人気の一つです。

素朴でかわいいなまりは、純粋なイメージも与えるため男性は思わず「キュン」としてしまいます。

番外編:山梨県のかわいくない方言

『おまんが大好きじゃん。私とえべしってくりょう』

山梨県の甲州弁は“きたない”として、テレビで話題になったこともある方言。

男性が好む優しくやわらかい雰囲気とは異なるようです。

好きな男性に対して甲州弁を使う人は、できるだけ口調をやわらかく心がけると良いかもしれませんね。


いかがでしたか?

それぞれ方言によって与える印象が違って面白いですよね。

もちろん、男性なら誰もが方言を使う女子が良い、というわけではありません。

ワザとらしくなるといやだ、とする男性も多いので、自然体で話ができる言葉を使うのが一番ではないでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする