時には家族の助けも必要!? “自己処理がしづらいムダ毛”についてのリアルな声

[PR]「カミソリが届かない」「ムダ毛が見えない……」

日々のムダ毛処理の中で、こんなことを感じる女性も多いのではないでしょうか?

そこで恋愛jp編集部では、「自分で処理しづらいムダ毛部位」についてのアンケートを実施!

実際に、みなさんがどんな方法でムダ毛処理をしているのかについても、併せて聞いてみました。

自己処理に限界を感じたら、「全身脱毛」でスベスベの肌に!

lgf01a201405122300

1.背中

背中の真ん中には手が届かない!

自分が届く範囲まではカミソリを使って処理しているが、届かない部分に関しては主人または娘に手伝ってもらっている。
以前、脱毛クリームを使った際に、肌が負けてかぶれてしまったので、カミソリでしか処理ができない。
カミソリで剃った後は保湿クリームが必須で、それを塗らないと痒くなり、真っ赤になってしまう。
二の腕の後ろも、主人や子供に手伝ってもらっている。
(りーちゃんママ/38歳)

誰かに手伝ってもらうことが必要

普段は諦めて処理をしていない。
夏に海に行くなどの予定がある時にだけ、自分で鏡を見ながら、できる範囲で処理を行う。
たぶん完全には処理できていないため、実際は変な状態になっていると思う。
もしくは、旦那が家にいたら、背中のみカミソリでの処理を手伝ってもらうなどの方法を取っている。
(しゅ/27歳)

ワックステープで処理することも

背中は1週間に1回ほど、母にシェーバーで手伝ってもらい、処理しています。
後ろの方は見えなくて怖いので、あまり剃っていません。
主に全身のムダ毛処理はカミソリを使いますが、時々、ワックステープを使う場合もあります。
(kanna/25歳)

2.VIO

長さだけ整える

VIOを剃るのは怖いので、長さだけ整えるようにしている。
たまに特に目立つ部分だけ、ピンセットも使用する。
(ユウ/31歳)

手の感覚で毛の位置を確認

お風呂に入る際に、ボディソープなどでカミソリの滑りを良くしています。
カミソリ負けを防ぐために、何度も同じ場所を剃らないようにして、ゆっくりと丁寧に剃っています。
はじめのうちはとても怖いのですが、慣れれば感覚で手際よくできるようになります。
本当に目で確認することができないので、手の感覚でどこら辺に生えているのかを確認したりします。
(さとみん/22歳)

3.腕

毛の生え方が少しずつ変わるから難しい

腕は、毛が生えるのが早いので、伸びてきたらカミソリで処理します。
ワックスするタイミングは、1ヶ月半に1回なので、その時は一気に気になるところを処理します。
残ってしまったところには、カミソリを使います。
(emiko/35歳)

4.脇

脇のしわのせいで剃り残しが発生

脇はしわがあるとうまくカミソリが滑らず、剃り残しができてしまいます。
除毛用のクリームなどは持っていないので、ボディソープなどで泡立ててカミソリが滑りやすいようにしてから剃っています。
また、なるべく暖かいお湯で皮膚を柔らかくして、お風呂につかったあとなどに処理するようにしています。
脇はすぐ生えてきてしまうことが多いので、時間があるときはピンセットなどで抜いたりもしています。
(すけらっきょ/21歳)

5.うなじ

ショートカットだから首の後ろが気になる

首の後ろのため、もちろん自分で確認することができません。
そのため、子供に時々見てもらい、触り心地などで気になる部分のみカミソリで処理しています。
そして、処理がきちんとできているか、それも子供に確認してもらっています。
(パパパンダ/41歳)


今回のアンケートでは、「背中」「VIO」が処理しづらいと答える女性が特に多かったです。
処理の方法としては、カミソリを使う人が圧倒的です。

カミソリだけでなく、ワックステープを併用する人もいるようですが、剃り残しがある場合はカミソリを使うということでした。
とはいえ、自己処理だけでは限界があるのも事実です。

こうした苦労から解放されたい人は、脱毛サロンで全身脱毛することをおすすめします!

全身脱毛と部分脱毛の料金比較

脱毛をする場合、パーツごとに施術を行う「部分脱毛」と、全身まるっと脱毛する「全身脱毛」の2種類があります。

部分脱毛で人気なのは、「ワキ」「VIO」「背中」といった部分です。

それだったら、全身脱毛ではなく、“気になる部分だけ”脱毛すればいいんじゃない?

と、考える人もいるかもしれません。

しかし、実ははじめから「全身脱毛」をした方がお得なんです!

それを証明するために、今回は「脱毛ラボ」を例に挙げて、VIOを部分脱毛した場合と、全身脱毛で処理した場合の料金を比較しました。

部分脱毛(V上、Vライン、Iライン)の場合

【部位別6回パック料金】
● V上 19,308円(税込)
● Vライン 25,788円(税込)
● Iライン 25,788円(税込)
● Oライン 19,308円(税込)

計)72,144円(税込)

いかがでしょうか? 思っていたよりも高いと思った人も多いのではないでしょうか。

部分脱毛の場合、パーツが非常に細かく分かれているため、想像よりも料金が高くなることがあります。

この例が表しているように、VIOと一言で言っても、「V上」「Vライン」「Iライン」「Oライン」と、4箇所のパーツに分かれていることがわかります。

「“部分”脱毛だから安いでしょ」という考えだと、痛い目にあう可能性があります。

全身48箇所の脱毛プランの場合

先ほどの比較で、部分脱毛は意外と高くつくということがわかりました。

一方で、全身脱毛の場合はどうでしょうか?

例えば、脱毛ラボの全身48箇所脱毛の「6回プラン」なら、料金は118,540円(税込)です。

この額を、VIOの部分脱毛にかかる料金と比較すると、その差は46,396円(税込)になります。

つまり、数万円プラスすれば、VIOだけでなく全身48箇所の脱毛ができるということになります。

部分脱毛を考えているなら、実は全身脱毛を選んだ方がお得なんです!

こうした理由から、脱毛を考える女性のほとんどは全身脱毛を選びます。

せっかくなら、全身を一気に脱毛して、ツルツルスベスベの肌をゲットしちゃいましょう。

全身脱毛ならキレイモがおすすめ

もし、全身脱毛をしたいとお考えの人がいたら、断然キレイモがおすすめです!

キレイモが多くの女性に支持されている理由はたくさんありますが、その中でもイチオシの理由を1つご紹介します。

キレイモの全身脱毛なら、「顔脱毛」もできる!

キレイモの大きな魅力は、全身脱毛の範囲に“顔部分”も含まれていることです。

全身脱毛を行っているサロンの中でも、はじめから顔脱毛が含まれているサロンはほとんどありません。

ヒゲや頬部分の気になるムダ毛も一気に処理できるのは、かなりお得です。

顔脱毛のメリットをまとめると、以下の4つがあります。

● 化粧水・美容液がよく浸透する
● 肌の色が明るくなる
● 化粧ノリが良くなる
● ニキビができにくくなる

顔周りのムダ毛を処理することで、美容液がよりよく浸透するようになります。

同様に、ファンデーションなどの密着率も高くなるので、化粧ノリもよくなります。

また、肌を清潔に保つことができるので、ニキビや肌荒れの防止にも!

顔脱毛には、このように女性に嬉しいメリットがたくさんあるんですね。

以上の理由から、全身脱毛で一緒に「顔脱毛」ができるサロンを選ぶのがおすすめです。

実は難しいムダ毛処理……プロにお任せで安心キレイを目指しては?

全身のムダ毛処理を一人の力でやるには限界があります。

これを機に全身脱毛をして、辛い自己処理とはおさらばしましょう!

全身脱毛
月額¥9,500
なんと500人ものタレント・モデルが通っている全身脱毛エステ「キレイモ」。
人気の秘密はそのコスパ!
月額9,500円で、「全身+全顔+VIO」の脱毛ができるんです!!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする